人気ブログランキング |

昨日に続いて植物園の花めぐりです、北山門から入ったところの花園のあたりには家族連れなどが花と一緒に写しています。まっすぐ進むと芍薬園があります、もう終わっているかもしれないと思っていましたが最終盤の花が残っていました(2~5)人気があって多くの観覧者がスマホなどに納めていました、西洋シャクナゲの咲く道を進んで沈床花壇のあたりへ(7~10)噴水の周りに色々な花が咲き乱れ花に埋まる豪華な気分になれます、私も楽しみました。
植物園再開 芍薬など花・花・花_e0048413_18092823.jpg
植物園再開 芍薬など花・花・花_e0048413_18092488.jpg
植物園再開 芍薬など花・花・花_e0048413_18092046.jpg
植物園再開 芍薬など花・花・花_e0048413_18091575.jpg
植物園再開 芍薬など花・花・花_e0048413_18091063.jpg
植物園再開 芍薬など花・花・花_e0048413_18090397.jpg
植物園再開 芍薬など花・花・花_e0048413_18085438.jpg
植物園再開 芍薬など花・花・花_e0048413_18084528.jpg
植物園再開 芍薬など花・花・花_e0048413_18083934.jpg
植物園再開 芍薬など花・花・花_e0048413_18083015.jpg

# by kamogawa35 | 2020-05-21 18:11 | 花を求めて | Comments(0)

市民から再開を待たれていた京都府立植物園が18日から再オープンしました、天気が戻ったので今日訪ねました、春の花々の終盤でしたが間に合いました!
 いろいろ咲いていて目移りしてしまい気持ちが上ずって落ち着いて写せませんでしたが何回かに分けてアップします、最初は盛り後半のバラ園です、待ち焦がれていた人たちが大勢来ていて驚きました、ちょっとした3密状態です、出来るだけ離れて1っか所に止まらず写して廻りました、欲求不満が少し解消しました。
植物園再開 やっとバラに会えた_e0048413_23182428.jpg
植物園再開 やっとバラに会えた_e0048413_23185517.jpg
植物園再開 やっとバラに会えた_e0048413_23185010.jpg
植物園再開 やっとバラに会えた_e0048413_23181842.jpg
植物園再開 やっとバラに会えた_e0048413_23184134.jpg
植物園再開 やっとバラに会えた_e0048413_23183682.jpg
植物園再開 やっとバラに会えた_e0048413_23183137.jpg

植物園再開 やっとバラに会えた_e0048413_23180599.jpg
植物園再開 やっとバラに会えた_e0048413_23180054.jpg
植物園再開 やっとバラに会えた_e0048413_23175262.jpg
植物園再開 やっとバラに会えた_e0048413_23174519.jpg

# by kamogawa35 | 2020-05-20 23:24 | 花を求めて | Comments(0)

昨日アップした田植えの様子を眺めたあと菜園に戻る途中、若いお母さんが幼児と一緒に地面を眺めて笑っています、何だろうと近づいたら「アオガエル」の子供を眺めていました、ぴょんぴょん跳ねるので面白い!私も合流して楽しみました。(写真はお母さんのOKをもらいました)
 菜園に戻って咲き揃ってきた野生のアイリスやアザミなどを楽しみました、紫の花の方には昆虫がついていてびっくりでした、黄色のショウブはもっとたくさん咲きそうです、アザミも大繁茂し始めました。
アオガエルとアイリスなど_e0048413_19561302.jpg
アオガエルとアイリスなど_e0048413_19560619.jpg
アオガエルとアイリスなど_e0048413_19555897.jpg
アオガエルとアイリスなど_e0048413_19554832.jpg
アオガエルとアイリスなど_e0048413_19551014.jpg
アオガエルとアイリスなど_e0048413_19550084.jpg
アオガエルとアイリスなど_e0048413_19545213.jpg
アオガエルとアイリスなど_e0048413_19544593.jpg

# by kamogawa35 | 2020-05-18 20:06 | Comments(0)

田植えが真っ盛り 岩倉

今日は日曜日、洛北岩倉にある私の菜園の周りでは家族やグループが集まって各々の田圃で一斉に田植え作業を行っていました、それぞれの田圃では昔の手植えこそありませんが田圃の広さや形によって田植え機も異なります、人の揃う休日に田植え作業を一気に終わらせてしまい後の諸々はこれから徐々に進めて行くそうです、お願いして写させていただきました。
田植えが真っ盛り 岩倉_e0048413_21312903.jpg
田植えが真っ盛り 岩倉_e0048413_21312495.jpg
田植えが真っ盛り 岩倉_e0048413_21311984.jpg
田植えが真っ盛り 岩倉_e0048413_21311212.jpg
田植えが真っ盛り 岩倉_e0048413_21310454.jpg
田植えが真っ盛り 岩倉_e0048413_22053954.jpg

田植えが真っ盛り 岩倉_e0048413_21300608.jpg
田植えが真っ盛り 岩倉_e0048413_22054721.jpg


田植えが真っ盛り 岩倉_e0048413_21295770.jpg

# by kamogawa35 | 2020-05-17 21:34 | 京都北部・北山 | Comments(0)

昨日の百井の続きです。
大見のへの道から引き返し鞍馬・花背へ抜ける分岐点(①)にある山林農家(⑤)のカフェで一休みしようとしましたがコロナ予防でお休みです、がっかりしました、3蜜と全く関係の無い山里なのに・・・と一瞬思いましたが何も言わずに新緑に囲まれた農地で田植え準備の始まっている百井の山里景色を楽しみました。
 一休みしてから私の好きな北山杉の林の中の1キロほどの狭い道を走り百井別れに出て鞍馬へ抜けました、でもこの道は立派な国道477号線です!すれ違うのにも苦労する曲がりくねった細い道で別名「百井の酷道」とも呼ばれていて酷道ファンにはとても人気が高いそうです、私は度々通っているのでルンルン気分でした。
緑の北山 百井集落から百井別れへ_e0048413_20015418.jpg
緑の北山 百井集落から百井別れへ_e0048413_20015046.jpg
緑の北山 百井集落から百井別れへ_e0048413_20014302.jpg
緑の北山 百井集落から百井別れへ_e0048413_20013868.jpg
緑の北山 百井集落から百井別れへ_e0048413_20013222.jpg
緑の北山 百井集落から百井別れへ_e0048413_20012717.jpg
緑の北山 百井集落から百井別れへ_e0048413_20011871.jpg
緑の北山 百井集落から百井別れへ_e0048413_20011178.jpg
緑の北山 百井集落から百井別れへ_e0048413_20004705.jpg

# by kamogawa35 | 2020-05-15 20:06 | 京都北部・北山 | Comments(0)

昨日の続きです。子出石のお寺に参拝した後、急坂をのぼり目的の北山エリアの百井に入りました、百井の集落をあとにしてその先の大見の方向に進みます、この辺りになると北山の低山地帯の中心です、昔はここから周囲の山を目指したり渓を上ったりする人達が大勢いたのですが最近は登山者も少なく地域も過疎化が進み人を見かけなくなっています。
 先の大見・尾越の里も住む人が殆ど居なくなっているようです、道路も荒れ気味だったので途中でストップ、むかし山仲間たちと楽しんだ小さな渓谷があるのを思い出してその渓に入りました(7・8)昔のままの渓があって清流が流れ下っています、水に入る装備をしていないので渓に降りてしばらく手を浸し若かった頃を思いだしてひと時を過ごしました。この間誰にも会いませんでした。 ステイホームのもやもやが晴れ心の洗濯が出来ました。
 
新緑の北山 百井から大見へ_e0048413_22081194.jpg
新緑の北山 百井から大見へ_e0048413_22080829.jpg
新緑の北山 百井から大見へ_e0048413_22080567.jpg
新緑の北山 百井から大見へ_e0048413_22075722.jpg
新緑の北山 百井から大見へ_e0048413_22074947.jpg
新緑の北山 百井から大見へ_e0048413_22074220.jpg
新緑の北山 百井から大見へ_e0048413_22070768.jpg
新緑の北山 百井から大見へ_e0048413_22070379.jpg

# by kamogawa35 | 2020-05-14 22:06 | 京都北部・北山 | Comments(0)

コロナの自粛で体がなまってしまいました、体力回復と気分転換を目指し新緑の北山の百井のあたりまでドライブしました。
 行きしな時間の余裕があったのでいつもはパスしている小出石の正圓寺、古知谷の大黒山北寺に寄ってみました、正圓寺は親友のHさんから菩提寺だと聞いた記憶がありました、旧道から正圓橋を渡って山内に植えられた台杉の若株群を眺めながら赤門をくぐりました、コロナのせいで自粛中か人の気配が全くありません私一人で緑に囲まれた本堂に手を合わせコロナの早期終結を願いました。古知谷の大黒山北寺にも国道から入り緑いっぱいの境内に浸り手を合わせました。
 大原古知谷から小出石へ 正圓寺と大黒山北寺_e0048413_20590375.jpg
 大原古知谷から小出石へ 正圓寺と大黒山北寺_e0048413_20585887.jpg
 大原古知谷から小出石へ 正圓寺と大黒山北寺_e0048413_20585310.jpg
 大原古知谷から小出石へ 正圓寺と大黒山北寺_e0048413_20584465.jpg
 大原古知谷から小出石へ 正圓寺と大黒山北寺_e0048413_20231612.jpg
 大原古知谷から小出石へ 正圓寺と大黒山北寺_e0048413_20231166.jpg
 大原古知谷から小出石へ 正圓寺と大黒山北寺_e0048413_20230540.jpg
 大原古知谷から小出石へ 正圓寺と大黒山北寺_e0048413_20230084.jpg

# by kamogawa35 | 2020-05-13 21:24 | 京都の四季 洛北 | Comments(0)

鴨川源流域 新緑が輝く

緊急事態宣言で自宅待機が続きもう1か月以上になります、心も体も相当萎え気味です、何とか気分転換をしようと考えています、でも3密が嫌で街中には行けません、結局いつものように殆ど人と会わない山里へ向かうことになります。
 そんなことで原則自宅待機を続けながらの臨時外出を思いつき、京都市の中央を流れる鴨川の上流の源流地域の雲ケ畑に行きました。
 上賀茂よりさらに上流の柊野堰堤をスタートして緑が美しい渓流沿いを中津川が注ぐ出会い橋まで進み一休み、本流から分かれ中津川を最奥まで行ってみました、冷え冷えの渓流の水を飲んで 顏を拭いて汗ばんだ体を冷やしました、気分はサイコーです。
 この辺りにも若緑の楓があちこちにありますが大半はうつくしい北山杉の植林地帯になっています。北山のさわやかな空気を満喫でした。
 中津川にある、今も美しい山林農家を拝見することが出来たのも嬉しい事でした。
鴨川源流域 新緑が輝く_e0048413_20510631.jpg
鴨川源流域 新緑が輝く_e0048413_20510276.jpg
鴨川源流域 新緑が輝く_e0048413_20505864.jpg
鴨川源流域 新緑が輝く_e0048413_20505264.jpg
鴨川源流域 新緑が輝く_e0048413_20504700.jpg
鴨川源流域 新緑が輝く_e0048413_20504075.jpg
鴨川源流域 新緑が輝く_e0048413_20503305.jpg
鴨川源流域 新緑が輝く_e0048413_20502685.jpg
鴨川源流域 新緑が輝く_e0048413_20502091.jpg

# by kamogawa35 | 2020-05-12 20:58 | 京都北部・北山 | Comments(0)

真如堂 青もみじ

コロナの緊急事態宣言が定着して京都の主要な寺社は参拝だけで殆どが拝観を停止しています。 昨日今日と京都は感染者が0と発表されました、相当予防が行き届いてきたようだと感じています、この調子で行くと15日前後に新しい緩和方針が発表されると期待しています。
 今日は先月後半に写しておいたもみじの名所「真如堂」の美しい青もみじをアップします、ご覧ください。
 この時は青もみじのスタートですが今日・明日ならもっと緑が豊かになっていると思います、解除になったらまた訪ねたいと考えています。


真如堂 青もみじ_e0048413_20131475.jpg
真如堂 青もみじ_e0048413_20005000.jpg
真如堂 青もみじ_e0048413_20004522.jpg
真如堂 青もみじ_e0048413_20004192.jpg
真如堂 青もみじ_e0048413_20003740.jpg
真如堂 青もみじ_e0048413_20002697.jpg
真如堂 青もみじ_e0048413_20002263.jpg
真如堂 青もみじ_e0048413_20001660.jpg
真如堂 青もみじ_e0048413_20001138.jpg
真如堂 青もみじ_e0048413_19595579.jpg

# by kamogawa35 | 2020-05-11 20:02 | 京都の四季 洛東 | Comments(0)

市内北区の上賀茂深泥池町に氷河期からの動植物が生息する周囲1.5km面積9haの池があります。昔は京都で貴重なジュンサイの取れる池として有名でした、流れ込む川の無い珍しい池に住む水生植物群落を保護するため昭和2年に天然記念物に指定されました。
 優雅な白のカキツバタが育っていて今年もけなげにに咲き地域の皆さんが楽しんでいます。
昨日菜園に行く途中に寄って写しました。
みぞろが池(深泥池) 白杜若が咲いた_e0048413_21354282.jpg
みぞろが池(深泥池) 白杜若が咲いた_e0048413_21353811.jpg
みぞろが池(深泥池) 白杜若が咲いた_e0048413_21352741.jpg
みぞろが池(深泥池) 白杜若が咲いた_e0048413_21352210.jpg
みぞろが池(深泥池) 白杜若が咲いた_e0048413_21351995.jpg
みぞろが池(深泥池) 白杜若が咲いた_e0048413_21351686.jpg
みぞろが池(深泥池) 白杜若が咲いた_e0048413_21351198.jpg

# by kamogawa35 | 2020-05-10 21:36 | Comments(0)

太田神社 杜若満開

上賀茂神社の近くにある域外摂社の「太田神社」で天然記念物になっているカキツバタが太田の沢池一杯に紫色の花を付けて咲きほこっています。
 平安時代の昔から名所になっている人気のカキツバタですが今年はコロナのせいで入苑公開を中止しています、今日訪ねて外の道路越しに写しました、残念ですがシカの食害を防ぐために池全体を網で囲っています、写真は超難渋でアップの写真や良い角度もだめです、撮影に来た皆さんはカメラを持ってウロウロ、写真がうまく撮れないと嘆いていました。
 今年は諦めて来年に期待です。
太田神社 杜若満開_e0048413_21421863.jpg
太田神社 杜若満開_e0048413_21421589.jpg
太田神社 杜若満開_e0048413_21421110.jpg
太田神社 杜若満開_e0048413_21420837.jpg
太田神社 杜若満開_e0048413_21420542.jpg
太田神社 杜若満開_e0048413_21420295.jpg
太田神社 杜若満開_e0048413_21415497.jpg

# by kamogawa35 | 2020-05-09 21:44 | 花を求めて | Comments(0)

私の菜園のある左京区岩倉地区にはまだ田圃があちこちにあります、菜園の隣や周りでは続々田圃に水が張られ田植えの準備が始まっています、コロナでステイホームと言っていますが季節は関係なく進んでいます、農家の皆さんも耕運機で田起しをして水を張ってと頑張っておられます、明日の土曜から田植えが本格的に始まるようです、田圃の横を通ったら早速カエルが賑やかに声をあげていました。
 私の菜園のあちこちでもウドや山椒・イタドリの若芽が出揃ったりシャガや丁字草が咲き始めたりと賑やかになって来ました、山は木々の若緑であふれています。
田植えの準備が始まった 菜園の近く_e0048413_20431612.jpg
田植えの準備が始まった 菜園の近く_e0048413_20431197.jpg
田植えの準備が始まった 菜園の近く_e0048413_20430608.jpg
田植えの準備が始まった 菜園の近く_e0048413_20425829.jpg
田植えの準備が始まった 菜園の近く_e0048413_20422569.jpg
田植えの準備が始まった 菜園の近く_e0048413_20421957.jpg
田植えの準備が始まった 菜園の近く_e0048413_20421285.jpg

# by kamogawa35 | 2020-05-08 20:46 | 祭り | Comments(0)