人気ブログランキング |

<   2020年 05月 ( 29 )   > この月の画像一覧

麦秋を迎えた近江

「麦秋」と言う季語があります、麦の穂が実り今が収穫の「秋」であることから初夏の季節を麦秋とも言っています。
 滋賀県の近江平野のあちこちの農地では麦が稔りの時を迎えています。
今日所用があって左京区の大原から琵琶湖大橋を渡り守山市に行きました、道中の田圃で収穫直前の麦畑が広がっていてとても良い感じで正に麦秋でした、小雨模様で太陽が無く黄金色に輝くとは言えませんでしたが楽しく写すことが出来て満足しました。
ご覧ください。
麦秋を迎えた近江_e0048413_17044298.jpg
麦秋を迎えた近江_e0048413_17043884.jpg
麦秋を迎えた近江_e0048413_17043337.jpg
麦秋を迎えた近江_e0048413_17042820.jpg
麦秋を迎えた近江_e0048413_17042363.jpg
麦秋を迎えた近江_e0048413_17041856.jpg
麦秋を迎えた近江_e0048413_17040839.jpg

by kamogawa35 | 2020-05-31 19:34 | 滋賀県 | Comments(0)

京都でも非常事態宣言が解除され少しづつ観光客が戻ってきているように感じています。
嵯峨野を散策し祇王寺を訪ねました、平家物語で清盛に愛された白拍子の祇王が清盛の心変わりで追い出され母刀自と妹祇女共々入寺した話はとても有名な話です、その祇王などや後を追った仏御前などをまつる寺として知られていて女性たちには大変人気があります。
 私が行った時も訪ねてきた女性たちが静かに巡り、苔と楓のみどりに染まる境内を楽しんでおられました、私も久しぶりの参拝訪問で深緑を満喫して洗心、仏間にも上がって祇王などの仏像に手を合わせました。
祇王寺 緑にひたる 嵯峨野散策_e0048413_20371136.jpg
祇王寺 緑にひたる 嵯峨野散策_e0048413_20370038.jpg
祇王寺 緑にひたる 嵯峨野散策_e0048413_20365144.jpg
祇王寺 緑にひたる 嵯峨野散策_e0048413_20364567.jpg
祇王寺 緑にひたる 嵯峨野散策_e0048413_20363858.jpg
祇王寺 緑にひたる 嵯峨野散策_e0048413_20362943.jpg
祇王寺 緑にひたる 嵯峨野散策_e0048413_20355955.jpg
祇王寺 緑にひたる 嵯峨野散策_e0048413_20072750.jpg
祇王寺 緑にひたる 嵯峨野散策_e0048413_20071998.jpg
祇王寺 緑にひたる 嵯峨野散策_e0048413_20071379.jpg
祇王寺 緑にひたる 嵯峨野散策_e0048413_20070443.jpg

by kamogawa35 | 2020-05-30 20:35 | 京都の四季 洛西・嵯峨野 | Comments(0)

桂離宮深緑 参観


5月24日にアップした京都御所を参観した際に宮内庁事務所によって「桂離宮」の参観を申し込みました。
 参観を再開していますが他府県や海外からの来場が無くスムーズに予約が出来て昨日観覧しました。
 池泉回遊の大庭園をガイドさんが丁寧に説明してくれます、ポイント毎にある松琴亭(3.4.5)・賞花亭・圓林堂(7.8)・笑意軒(9.10)を巡ったあとメインの古書院・中書院・新書院が雁行形に連なる書院群(2.11.12)を月見台越しに鑑賞、濃い緑に染まった離宮の景色に大満足でした。
桂離宮深緑 参観_e0048413_21233997.jpg
桂離宮深緑 参観_e0048413_21233509.jpg
桂離宮深緑 参観_e0048413_21232643.jpg
桂離宮深緑 参観_e0048413_21232176.jpg
桂離宮深緑 参観_e0048413_21231795.jpg
桂離宮深緑 参観_e0048413_21231227.jpg
桂離宮深緑 参観_e0048413_21324070.jpg


桂離宮深緑 参観_e0048413_21230013.jpg
桂離宮深緑 参観_e0048413_21225527.jpg
桂離宮深緑 参観_e0048413_21225281.jpg
桂離宮深緑 参観_e0048413_21224985.jpg
桂離宮深緑 参観_e0048413_21224212.jpg

by kamogawa35 | 2020-05-29 21:25 | 京都の四季 洛南 | Comments(0)

菜園でも真夏直前

今年は格別に暑い夏になりそうで岩倉の私の菜園でも畑の空き地に色々な雑草や山菜が顔を出して賑やかです、一雨降るとびっくりするほど様子が変わります。
 草刈りにも追われています。
1、境界の支柱に伸びてきたつる植物--見る角度で恐竜の頭のような感じです、2.3山ウドの若芽--天ぷらにしたらサイコー 4.5山椒の若芽と若い実--貴重です 6.7雑草の花に来たチョウチョ 8野アザミが盛り
菜園でも真夏直前_e0048413_21052262.jpg
菜園でも真夏直前_e0048413_21051942.jpg
菜園でも真夏直前_e0048413_21051523.jpg
菜園でも真夏直前_e0048413_21051030.jpg
菜園でも真夏直前_e0048413_21050686.jpg
菜園でも真夏直前_e0048413_21050140.jpg
菜園でも真夏直前_e0048413_21045720.jpg
菜園でも真夏直前_e0048413_21045252.jpg

by kamogawa35 | 2020-05-28 21:07 | 菜園で | Comments(0)

南禅寺 水路閣

朝早くて人がまだ来ていない今回は、南禅寺の境内でとても人気のある「水路閣」を集中して写しましたのでアップします。
 水路閣は琶湖疏水の分線にある水路橋で1888年(明治21)に完成しました。
疎水は松ヶ崎方面へ向かう途中に南禅寺の境内を通過するため、周辺の景観に配慮して橋が造られたと伝わっています。全長93.2メートル(幅4メートル、高9メートル)の赤レンガ、花崗岩造りでアーチ型橋脚の風格ある赤橋は静かな東山の風景にとけこんでいてとても人気があります、度々ドラマなどでも登場しています。
京都市の指定史跡になっています。
 水路閣の奥には南禅寺の中でも人気の高い塔頭「南禅院」⑦⑧⑨があり公開されていて新緑と秋の紅葉の美しさは格別です。
南禅寺 水路閣_e0048413_20021836.jpg
南禅寺 水路閣_e0048413_20021329.jpg
南禅寺 水路閣_e0048413_20020885.jpg
南禅寺 水路閣_e0048413_20020366.jpg
南禅寺 水路閣_e0048413_20015849.jpg
南禅寺 水路閣_e0048413_20015357.jpg
南禅寺 水路閣_e0048413_20014732.jpg
南禅寺 水路閣_e0048413_20042679.jpg
南禅寺 水路閣_e0048413_20013756.jpg
南禅寺 水路閣_e0048413_20011717.jpg

by kamogawa35 | 2020-05-27 20:06 | 京都の四季 洛東 | Comments(0)

南禅寺 朝参り

先日南禅寺へ朝参りに行きました、早い時間で近隣の方達の参拝がパラパラとある程度で3密なしで気持よく巡り本堂で手を合わすことが出来ました。
 特に魅力の大三門は独り占めで写せました、山門を支える太い柱が並ぶところに朝日が差しこんでとても良い感じでした。
いつもは通り過ぎている専門道場も門前から観覧しました。
 境内は緑が濃くなってとても良い雰囲気です、早くコロナ感染が収まって気を使うことなく拝観できるようになって欲しいと願っています。
南禅寺 朝参り_e0048413_18224054.jpg
南禅寺 朝参り_e0048413_18223522.jpg
南禅寺 朝参り_e0048413_18223064.jpg
南禅寺 朝参り_e0048413_18221774.jpg
南禅寺 朝参り_e0048413_18221126.jpg
南禅寺 朝参り_e0048413_18220666.jpg
南禅寺 朝参り_e0048413_18220266.jpg
南禅寺 朝参り_e0048413_18215363.jpg
南禅寺 朝参り_e0048413_18214825.jpg
南禅寺 朝参り_e0048413_18214311.jpg

by kamogawa35 | 2020-05-26 18:29 | 京都の四季 洛東 | Comments(0)

御室仁和寺 再公開

世界遺産で旧御室御所とも呼ばれ広大な境内を持つ真言宗御室派総本山の「御室仁和寺」がコロナで御殿と庭園の公開を中止していましたが宣言解除で22日から再公開しました。 
 久しぶりに行ってみようと7:30分の開門に合わせて今朝訪ねました、境内は自由に参拝できます、少しですが近隣の人達が朝参りに来ていました。
 仁王門から入り御殿(観覧は10時から)の門を左に見てから中門をくぐりました、五重塔を右に見たあと正面の金堂を目指します、いつもは観光客が多く人の姿を入れずに写真を撮ることは難しいのですが今朝は全て正面から写すことが出来ました、参拝でも金堂は私だけ独占のラッキーでした、こんな好運は初めてで気分良く手を合わせました。
 そのあと鐘楼や経堂などを巡りながら緑豊かな世界遺産を楽しみ気分よく仁和寺をあとにしました。
 
御室仁和寺 再公開_e0048413_21202513.jpg
御室仁和寺 再公開_e0048413_21202069.jpg
御室仁和寺 再公開_e0048413_21201425.jpg
御室仁和寺 再公開_e0048413_21200847.jpg
御室仁和寺 再公開_e0048413_21200488.jpg
御室仁和寺 再公開_e0048413_21195912.jpg
御室仁和寺 再公開_e0048413_21195646.jpg
御室仁和寺 再公開_e0048413_21195272.jpg
御室仁和寺 再公開_e0048413_21194825.jpg
御室仁和寺 再公開_e0048413_21194499.jpg
仁和寺を訪ねる人は車やバスが多いのですが嵐電北野線で御室駅に向かうのもおすすめです「御室駅」の昭和の感じが残る駅舎や単線を走る電車のレトロな感じはサイコーと感じる人も多くいます。
御室仁和寺 再公開_e0048413_21242356.jpg

by kamogawa35 | 2020-05-25 21:29 | 京都の四季 洛西・嵯峨野 | Comments(0)

京都御所参観

宣言が解除されて最初の日曜です、観覧が再開された京都御所の参観に行きました、混むだろうと思って朝一の入場に間に合うように行きました、案に相違してまだ他県からの観光が控えられているせいか並んでいるのはわずかな人でした。
 観覧はガイドもなく少し簡略化されていましたが落ち着いて巡ることが出来ました。
コースは入場して、御車寄せー承明門から紫宸殿を望みー御所の最高の紫宸殿観覧に入場ー小御所へー御池庭を鑑賞ー御常御殿-御内庭観覧ー御台所跡から御所を眺めて退出でした。
京都御所参観_e0048413_21381254.jpg
京都御所参観_e0048413_21380703.jpg
京都御所参観_e0048413_21374770.jpg
京都御所参観_e0048413_21374325.jpg
京都御所参観_e0048413_21373877.jpg
京都御所参観_e0048413_21373286.jpg
京都御所参観_e0048413_21372434.jpg
京都御所参観_e0048413_21371850.jpg
京都御所参観_e0048413_21371330.jpg
京都御所参観_e0048413_21370783.jpg
京都御所参観_e0048413_21370196.jpg

by kamogawa35 | 2020-05-24 21:45 | 京都の四季 洛中 | Comments(0)

清水寺 もう夏気配

今日は新型コロナによる緊急事態宣言が解消されて最初の土曜日です、街中には人出が戻りつつあるのを感じます、あちこちの大型店舗にも大勢の客が押し寄せて活気が戻っています、人々の気持ちが緩んでまた感染者が増えないよう祈っています。
 5月20日、人出のまだない早朝に京都観光のメッカ「清水寺」に行きました、いつの間にか新緑が終わって深緑の夏色が訪れていました、本堂で手を合わせてからまだ人の姿の無い境内を独占状態で楽しみました。
清水寺 もう夏気配_e0048413_20460807.jpg
清水寺 もう夏気配_e0048413_20460106.jpg
清水寺 もう夏気配_e0048413_20370378.jpg
清水寺 もう夏気配_e0048413_20365954.jpg
清水寺 もう夏気配_e0048413_20365612.jpg
清水寺 もう夏気配_e0048413_20365329.jpg
清水寺 もう夏気配_e0048413_20364998.jpg
清水寺 もう夏気配_e0048413_20364683.jpg
清水寺 もう夏気配_e0048413_20363917.jpg

by kamogawa35 | 2020-05-23 20:47 | 京都の四季 洛東 | Comments(0)

再開植物園の3回目です、園内中央大広場や周りでは家族連れや保育園児たちが伸び伸びと遊んでいて再開した植物園を楽しんでいました。
 また樹林や池の傍に足を伸ばすと、木々はいつ間にか若葉の新緑から深緑に代わっていました、休園中も季節は進み樹々が茂り初夏が目の前だと実感しました。
植物園再開 新緑が深緑に_e0048413_19373300.jpg
植物園再開 新緑が深緑に_e0048413_19372867.jpg
植物園再開 新緑が深緑に_e0048413_19372595.jpg
植物園再開 新緑が深緑に_e0048413_19371820.jpg
植物園再開 新緑が深緑に_e0048413_19371439.jpg
植物園再開 新緑が深緑に_e0048413_19370912.jpg
植物園再開 新緑が深緑に_e0048413_19370320.jpg
植物園再開 新緑が深緑に_e0048413_19365843.jpg
植物園再開 新緑が深緑に_e0048413_19365310.jpg


by kamogawa35 | 2020-05-22 19:44 | 京都の四季 洛北 | Comments(0)