人気ブログランキング |

花背の初秋

京都市の北部、北山エリアに花背の地域があります。
昔から農林業で成り立って来た魅力的な地域で渓流沿いに集落が続いています、近年は高齢化が進んで人口が減りつつありますが地域の人たちが活性化を目指して色々な活動をされています。
 秋の雰囲気を楽しもうと訪ねました、ススキや萩・彼岸花が咲いています、田圃では稲刈りが進んで農家の近くでは稲木も見ることが出来て楽しめました。
 帰りにバイパスを通ったら一昨年の台風で大被害を受けた北山杉の林が倒木だらけになったままの場所が残っていました、痛ましい姿に気分が滅入りました、早く整備が進んでほしいものです。
e0048413_22315333.jpg
e0048413_22312608.jpg
e0048413_22283927.jpg
e0048413_22282941.jpg
e0048413_22282635.jpg
e0048413_22283364.jpg
e0048413_22282148.jpg
e0048413_22281566.jpg
e0048413_22280960.jpg
e0048413_22280599.jpg

by kamogawa35 | 2019-09-30 22:35 | 京都北部・北山 | Comments(0)

猛暑復活 植物園

この2~3日はまた猛暑が復活して昼間は何もできません、朝に植物園の開園を待って行ってみました、まだ9時過ぎなのに直射日光がさして猛烈な暑さです。
 写真を撮るのも一苦労です、集中心が途切れます、夏花復活を見る気分になって咲いていた花を一通り写して退園しました、残念ですが写真にイマイチ密度が足りないように感じています。
 
e0048413_20254486.jpg
e0048413_20254138.jpg
e0048413_20253791.jpg
e0048413_20253460.jpg
e0048413_20253115.jpg
e0048413_20252927.jpg
e0048413_20252637.jpg
e0048413_20252383.jpg
e0048413_20280536.jpg
e0048413_20251823.jpg

by kamogawa35 | 2019-09-29 20:29 | 京都の四季 洛北 | Comments(0)

梨の木神社 萩の名所

萩の名所で秋の彼岸の頃には萩祭りが行われる「梨の木神社」別名 萩の社 に行きました。
萩祭りでは参拝者が俳句の作品を献句し短冊に書いて萩の木に吊り下げるのが人気になっています。
 祭りの際の短冊がまだ飾られていてとても雰囲気がありました、萩はピークから外れていてやや迫力不足でしたが充分満足できました。
ここでは地下から名水が湧き出ています、人気で早朝から続々と汲みに来る人がいます、私は柄杓に一杯頂いてのどを潤しました,満足!
e0048413_21154003.jpg
e0048413_21153490.jpg
e0048413_21152795.jpg

e0048413_21152473.jpg
e0048413_21152109.jpg
e0048413_21151843.jpg
e0048413_21151551.jpg
e0048413_21151226.jpg

by kamogawa35 | 2019-09-28 21:18 | 京都の四季 洛中 | Comments(0)

京都北山 百井の里

京都の北山、鞍馬からと大原‣滋賀県途中から国道477号の細い道を登って行くと高原の山里「百井」があります、標高630Mの高地にあり京都市内より気温は7度以上低いと言われています。
市内から離れた地域で農・林業で成り立っていましたが林業の不振で地域が淋しくなってしまいました。
 私の若い頃は北山登山の中心エリアでその先にある大見・尾越の集落と合わせ活気のある山村でした。
 度々訪ねた懐かしい場所でしたが今回行ってみると人影は殆どありません、百井の中心にある久保さんのお家が地域活性化のために「高原の里 百井 ふれあい広場」と名付けて日曜にカフェをされています、一休みして昔語りをしました、再訪を約束して高原めぐりに出発しました、北山杉やススキで周辺は魅力いっぱいでした。  
e0048413_21243573.jpg
e0048413_21243298.jpg
e0048413_21242752.jpg
e0048413_21242218.jpg
e0048413_21241960.jpg
e0048413_21241155.jpg
e0048413_21235962.jpg
e0048413_21235494.jpg



by kamogawa35 | 2019-09-27 21:28 | 日本のあちこち | Comments(0)

閑院宮邸跡 京都御苑

京都御苑の中にある閑院宮邸跡を拝観しました。(1~6)
閑院宮家は天皇家と深い関係のある四宮家の一つです、御所では唯一公家屋敷として保存され建物や宝物・庭園が無料公開されています。
近年庭園が整備され楽しく回遊できるようになって外国からの観光客も含め多くの観覧者が訪れています。
 近くにある九条家の遺構拾翠亭も九条池の橋から眺めました、(7.8.9)百日紅がまだ満開でした。
e0048413_21032846.jpg
e0048413_21032367.jpg
e0048413_21031601.jpg
e0048413_21031959.jpg
e0048413_21031142.jpg
e0048413_21030779.jpg
e0048413_21030269.jpg
e0048413_21025840.jpg
e0048413_21025016.jpg

by kamogawa35 | 2019-09-26 21:05 | 京都の四季 洛中 | Comments(0)

岩倉の秋 進む


台風が通り過ぎてさわやかな秋晴れが訪れています。
菜園の近くの田圃では稲木が立てられ刈り取った稲が干されています、昔よく見た懐かしい眺めです。
 また隣の放棄地では雑草が猛繁殖しススキが盛りになっています、風になびく姿が何とも言えない秋景色です。
 近くのコスモス園もピークになりました、楽しんでいます。
e0048413_20511392.jpg
e0048413_20510944.jpg
e0048413_20510067.jpg
e0048413_20522422.jpg
e0048413_20494610.jpg
e0048413_20494440.jpg
e0048413_20494127.jpg

by kamogawa35 | 2019-09-25 20:54 | 京都の四季 洛北 | Comments(0)

静原 秋の山里

京都市の北のはずれ上賀茂から大原に抜けるバイパスに「静原の里」があります、昔から山林業と農業で栄えてきましたが林業が廃れて高齢化が進んでいます。
 でもまだ道沿いのあちこちで手入れがされた場所があり田圃の傍などで秋の花や実が実っています、コスモス‣彼岸花・萩・栗です、しばらく楽しめそうです。
e0048413_22091462.jpg
e0048413_22090627.jpg
e0048413_21433038.jpg
e0048413_21432681.jpg
e0048413_21432454.jpg
e0048413_21432043.jpg
e0048413_21431680.jpg
e0048413_21431305.jpg

by kamogawa35 | 2019-09-24 22:11 | 京都北部・北山 | Comments(0)

今日は秋分の日、お彼岸です。台風17号の影響で午前中は雨風が少し残ってすっきりしない天気でしが昼過ぎから天気が急回復しました。
彼岸の日にちなんで彼岸花を探しに大原から静原あたりをめぐりました。
 最初に大原の集落が一望できる高台の刈り取ったあとの田圃から雨があがって明るくなりだした景色を一人占めしました、この場所は私のとっておきのポイントです。
続いて「大原里の駅」の近くの桜井の径を歩いて川沿いの道を散策しました。
 三連休の最終日で人も少なく咲き始めた真っ赤なヒガンバナやコスモスを気分よく楽しめました。
e0048413_20522923.jpg
e0048413_20522552.jpg
e0048413_20522211.jpg
e0048413_20521846.jpg
e0048413_20521389.jpg
e0048413_20520914.jpg
e0048413_20520404.jpg

by kamogawa35 | 2019-09-23 20:56 | 京都の四季 洛北 | Comments(0)

真如堂で萩が盛り直前

台風の影響で今日は午前中は曇り、午後からは雨になりました、明日の天気も期待できません。
 雨を避けて朝のうちに左京区の真如堂に行きました、ここはもみじの名所ですが9月には萩の花が盛りを迎えます、まだピークの前でしたが山門前や本堂前で盛り直前の花を写すことが出来ました、ラッキーなことに人が少なく独り占め状態でした。
ご覧ください。
e0048413_20483301.jpg
e0048413_20482976.jpg
e0048413_20482199.jpg
e0048413_20481768.jpg
e0048413_20481481.jpg
e0048413_20481187.jpg
e0048413_20480991.jpg
e0048413_20480609.jpg
e0048413_20480428.jpg

by kamogawa35 | 2019-09-22 20:53 | 京都の四季 洛東 | Comments(0)

今日は霧雨 北山

昨夜からの雨が朝になると霧雨になりました、山は霞んでいました、北山の山裾の荒れ地ではススキの穂に着いた雨粒が光っていました。ススキの穂には水をつかむ力が無く雨粒があまり溜まらないのでやや迫力不足です。
でもススキの穂に雨水がたまるのを近くで見るのは初めてだったので楽しめました。
 その点近くで生えているチカラシバ?(6.7)の方が穂全体に水を含んで面白い感じです。
e0048413_21373353.jpg
e0048413_21372844.jpg
e0048413_21372636.jpg
e0048413_21372388.jpg
e0048413_21371903.jpg
e0048413_21370482.jpg
e0048413_21351877.jpg

by kamogawa35 | 2019-09-21 21:40 | 京都の四季 洛北 | Comments(0)