人気ブログランキング |

京都御苑散策

一昨日アップした蘆山寺のあと京都御苑で息抜きの散策をしました。
ほどほどの天候で暑さが気にならない夕方でした。
寺町通りに面した清和院御門から入って足の向くままに歩きました、同じように御苑の散策を楽しんでおられる方達が大勢いました、若いカップルの方やお母さんにお願いして写させていただきました。
森の散策路ではヤブ茗荷が花時を迎えていて可憐な白い花を咲かせていました。
のんびりムードの気楽な散策でした。
e0048413_21112010.jpg
e0048413_2112453.jpg
e0048413_21114780.jpg
e0048413_21123414.jpg
e0048413_2112201.jpg
e0048413_2113537.jpg
e0048413_21141269.jpg
e0048413_21144352.jpg
e0048413_21143651.jpg

by kamogawa35 | 2014-07-08 21:16 | 京都の四季 洛中 | Comments(0)

白峯神宮 七夕まつり

1400年前に中国から伝わった蹴鞠を保存し今も年に2回蹴鞠を奉納している上京区の白峰神宮で「七夕まつり」(盛大明神例祭)が今日行われ多くの観覧者を集めました。
 白峰神宮は蹴鞠が行われる神社ですがそこから発展して現在は球技の神様、更に変化してスポーツの実力アップを願う神社として定着していて、全国から少年少女をはじめ多くの参拝者が訪れています。
 七夕祭は最初に雅楽と舞踊が舞殿で奉納されます、続いて呼び物の蹴鞠です、王朝衣装に身を包んだ毬人たちが8人で一組となって14メートル四方の毬庭で 「アリ」「ヤ」「オウ」と掛け声をかけながら鹿皮で出来た毬を蹴上げていました、蹴鞠が続くと観客の皆さんから盛んに拍手が・・・・・毬人たちも頑張っていました。
最後は幼女たちの小町踊りが華やかに奉納され、親御さんや親族の人たちが大勢声援して大変盛り上がっていました。
e0048413_21205668.jpg
e0048413_21203218.jpg
e0048413_21212162.jpg
e0048413_21205816.jpg
e0048413_21214812.jpg
e0048413_21212492.jpg
e0048413_21221177.jpg
e0048413_21214949.jpg
e0048413_2122402.jpg
e0048413_21221769.jpg
e0048413_2123581.jpg

by kamogawa35 | 2014-07-07 21:24 | 京都の四季 洛中 | Comments(0)

蘆山寺 

京都御苑の東側にある蘆山寺は天台宗の本山です、その場所は源氏物語を書いた紫式部の屋敷跡と伝えられています。
 大和絵を書き写したような雅な趣の庭園は紫式部にちなんで源氏の庭とも呼ばれています。いま桔梗が盛りを迎えていて白砂と緑の苔、キキョウの紫のコントラストが人気で多くの観覧者が来ています。
私が訪ねた時も団体が来ていて落ち着くまでしばらく待たされました。
ここの桔梗は開花期間が長く9月まで楽しめるそうです。大阪から来られた女性たちが美しい!雰囲気サイコーと感動されていました。
e0048413_16285770.jpg
e0048413_1629511.jpg
e0048413_16495297.jpg
e0048413_1652996.jpg
e0048413_16513845.jpg
e0048413_1652327.jpg
e0048413_1652467.jpg
e0048413_1653026.jpg
e0048413_16522938.jpg

by kamogawa35 | 2014-07-06 16:55 | 京都の四季 洛中 | Comments(0)

大原の紅シソ畑

京都の名物「しば漬け」の色付けに使う 紅シソが成長して見頃になりました。
三千院や寂光院のある大原地区では多くの農家が稲と並行して紅シソを育てています、大切に育てられたシソはしば漬けの大手の店に納入されます。畑では化学肥料を押さえた有機栽培が行われ、食の安全を目指しているそうです。
大原の野村別れの辺りのシソ畑で写しました。
e0048413_2039533.jpg
e0048413_2040373.jpg
e0048413_20401591.jpg
e0048413_20402635.jpg
e0048413_20404236.jpg
e0048413_20405148.jpg

by kamogawa35 | 2014-07-05 20:42 | 京都の四季 洛北 | Comments(0)

建仁寺 西来院

建仁寺の象徴の法堂の東側に西来院と言う塔頭があります、私の中学時代の同級生のNさんが住職をされているので久しぶりに訪ねました、残念ながらお会いできませんでしたが、花園大学の学生達の書道展が行われていて誘われました、学生さん達の文字には活気があって気持ちの良い作品が並んでいました、じっくり観たあと縁側で一休み和みのひと時です、枯山水の庭を楽しみました。
ここは平常は公開していません。
e0048413_18163437.jpg
e0048413_18164560.jpg
e0048413_1817076.jpg
e0048413_18171363.jpg
e0048413_18172968.jpg
e0048413_18174293.jpg
e0048413_18175469.jpg
e0048413_1818530.jpg

by kamogawa35 | 2014-07-04 18:24 | 京都の四季 洛東 | Comments(0)

建仁寺

京都市内東山にある建仁寺を訪ねました、中国から最初に茶を持ち帰った事で知られる栄西禅師が開いた臨済宗の大本山で鎌倉時代の建仁二年に開かれています。
 参観に入ったところで国宝の風神雷神図の複製が迎えてくれます、誰が見てもわからないほどの見事な出来栄えのデジタル写真です、大方丈などの襖絵も本物そっくりの複製です、どちらも写真OKでウレシイ。
大方丈前の枯山水の雄大な庭園を楽しみました、もう一つの魅力の庭園は中庭の潮音庭です、広間に座ってじっくりと愉しみました。
法堂の双龍図は小泉淳作さんが平成14年に完成させたもので大変人気があります。
建仁寺の北隣は観光の人気スポットの祇園ですが別世界の禅の雰囲気が体感できるおすすめポイントです。
e0048413_19171161.jpg
e0048413_19175832.jpg
e0048413_19174598.jpg
e0048413_19182819.jpg
e0048413_19181344.jpg
e0048413_19185481.jpg
e0048413_19183826.jpg
e0048413_1919182.jpg
e0048413_1919330.jpg
e0048413_19194423.jpg
e0048413_19192783.jpg

by kamogawa35 | 2014-07-03 19:24 | 京都の四季 洛東 | Comments(0)

半夏生の日

今日は七十二候の一つ 半夏生の日です、半分夏の日と言うような意味らしいですがわかりません、7月2日がその日になっています。
 同じ名前の花が半化粧(半夏生)の花で片白くさと言う名前です、今が盛りで葉が半分白くなるのが特徴です。
特別名勝に指定されている嵯峨大覚寺の「大沢の池」に注ぐ小川で半夏生が盛りを迎えています、池では睡蓮や蓮も咲いていますが今の主役は半夏生です。
関西では半夏生の日には明石のタコを食べる習慣があります。
私も食べました。
e0048413_21243722.jpg
e0048413_21244469.jpg
e0048413_2125159.jpg
e0048413_2125715.jpg
e0048413_21252722.jpg
e0048413_21253313.jpg

by kamogawa35 | 2014-07-02 21:34 | 京都の四季 洛西・嵯峨野 | Comments(0)

今日から真夏

あっという間に一年の半分が済んでしまい年の後半に入りました、真夏が始まります。
今日は梅雨の中休みで猛暑になりました、32度です、菜園での作業は苦痛でした、でも夏の花が色々咲き揃って来たので気分が和みました、しばらく楽しめます、ご覧下さい。
e0048413_188103.jpg
e0048413_1882270.jpg
e0048413_1883721.jpg
e0048413_1884722.jpg
e0048413_189381.jpg
e0048413_1892076.jpg
e0048413_1893527.jpg
e0048413_1894972.jpg
e0048413_1810639.jpg

by kamogawa35 | 2014-07-01 18:11 | 菜園で | Comments(0)