人気ブログランキング |

六道参り

東山の六道珍皇寺(通称ろくどうさん)でお盆を迎える六道参りが10日まで行われています。
昔からこの時期に先祖の霊を自宅に迎えお盆の16日まで家で大切に守ります、そのために京都の庶民たちは六道珍皇寺を訪ね、自宅で霊を迎えるための高野槇を求め、本堂に参って先祖の卒塔婆を貰い霊を迎える「迎え鐘」を撞いて自宅に持ち帰ります。
私も子供の頃、親に連れられて六道参りをしていました、掲げられた「地獄極楽図」が恐ろしかった事を覚えています。
平安時代の昔から続く民間信仰の行事で大勢の参拝者がある夏の定番行事です。
 またこの辺りは昔から「鳥辺野」と言われる葬場との境界で、辺り一帯が現世とあの世の「六道の辻」とも伝えられています。
六道珍皇寺では六道の辻はここだと言っていますが判りません。
 いつもは陽の落ちた涼しい時間に行くのですが今日は朝から爽やかな風が吹いていたので日中の参拝にしました、でも暑かった!
 
e0048413_1584268.jpg
e0048413_159228.jpg
e0048413_1591798.jpg
e0048413_1592791.jpg
e0048413_1593763.jpg
e0048413_159488.jpg
e0048413_1595947.jpg

by kamogawa35 | 2012-08-08 15:18 | 京都の四季 洛東 | Comments(0)

京の七夕

京都の夏の夜を楽しむ「京の七夕」が8月4日から13日まで堀川会場(二条~一条)と鴨川会場(三条~四条)で始まりました。
昨年は鴨川会場に行きましたので今年は堀川会場へ、まず無料開放の二条城で少し撮影してから堀川を歩きました、すごく混んでいて、メッセージ行灯から光の友禅流しと歩きました、少し撮影しましたがあまりの混みようにその先へ進むのを諦めました。
 今日は日曜だったのですごく混んでいましたが平日はそれほどでもないと思われます、明日からをおススメします。
e0048413_2223549.jpg
e0048413_22232052.jpg
e0048413_22233479.jpg
e0048413_22234771.jpg
e0048413_22235877.jpg
e0048413_22241072.jpg
e0048413_2224277.jpg
e0048413_22244196.jpg
e0048413_22245275.jpg

by kamogawa35 | 2012-08-05 22:27 | 京都の四季 洛中 | Comments(2)

上賀茂神社 朝参拝

今朝、6時前に上賀茂神社に行きました、境内にみなぎる清らかな空気を感じるためです。
まだ参拝者も殆ど居なくて神域の引き締まった霊気と木々や小川の冷気を体で受け止めながら境内を巡りました。
この時間に参拝したのは初めてのことでしたがとても良い気分になりました、病みつきになりそうです。
e0048413_22534494.jpg
e0048413_2254258.jpg
e0048413_22541380.jpg
e0048413_22542573.jpg
e0048413_22543949.jpg
e0048413_22545635.jpg
e0048413_22551076.jpg
e0048413_22552385.jpg

by kamogawa35 | 2012-08-04 22:55 | 京都の四季 洛北 | Comments(0)

菜園 夏の盛り

菜園のある岩倉の山里は夏ムード全開です。
近くの里山は強い日差しで緑がますます濃くなっています、ヒマワリ・ミソハギ・コスモス・甘草が野放図に咲いています。
 菜園では期待のトマトが完熟直前です。
心配は猛暑と雨不足です、水やりが欠かせなくなりました、しばらく通います。
e0048413_21415192.jpg
e0048413_2142393.jpg
e0048413_21421362.jpg
e0048413_21422434.jpg
e0048413_21424034.jpg
e0048413_21425058.jpg

by kamogawa35 | 2012-08-03 21:45 | 野菜作り | Comments(4)

夏の盛り 銀閣寺

金閣寺に続いて同じ相国寺派の禅寺で世界遺産の銀閣寺をアップします。
金閣の派手さと対照的にやや地味で渋い銀閣寺です、正式名は東山慈照寺、室町幕府八代将軍足利義政の建立で東山文化の発祥の地と伝えられています。
 門を入って花頭窓越しに見る銀砂灘が目をひきます、更にくぐると修復が完成した銀閣と向月台が目の前に現れます。雰囲気サイコーです、真夏で観光客は外国人ばかり、どんどん進んで行くので逆にじっくり参拝することが出来ました。
 国宝の東求堂を横目に坂を登り上から全景を眺めました、ここでは爽やかな風が吹いて汗がひきました。
水がうたれた苔の緑が目に優しい庭園を通り最終は池越しの銀閣でした。
真夏の暑さで皆さん汗だくで巡っていました。
e0048413_21253555.jpg
e0048413_21254760.jpg
e0048413_21255618.jpg
e0048413_2126813.jpg
e0048413_21261980.jpg
e0048413_21263021.jpg
e0048413_21264140.jpg
e0048413_21264942.jpg

by kamogawa35 | 2012-08-02 21:28 | 京都の四季 洛東 | Comments(0)

夏の盛り 金閣寺

今日は8月1日、一年の後半の二ヶ月目、年初めから何も際立った事をしていないままに月日が過ぎて行きます、「光陰矢のごとし」の言葉通りの日々です。
 真夏の太陽を受けて黄金色に輝く金閣を見ようと世界遺産の「金閣寺」に行きました。
この暑さなのであまり混んでいないと甘く見ていましたが人気の金閣寺、すごい混みようでした、海外からの観光客が半分以上でした。英語・スペイン語・中国語・韓国語が飛び交っていて日本人は静かなものでした。
 それでも春秋のハイシーズンと違って撮影は楽々です、太陽に輝く金閣を思い切り写しました。
e0048413_2174471.jpg
e0048413_2175439.jpg
e0048413_218521.jpg
e0048413_2181965.jpg
e0048413_218309.jpg
e0048413_2184390.jpg
e0048413_2185810.jpg

by kamogawa35 | 2012-08-01 21:10 | 京都の四季 洛中 | Comments(0)