人気ブログランキング |

<   2012年 01月 ( 36 )   > この月の画像一覧

雪の三千院

新年を迎えてから京都市内でも北部の北山沿いは度々雪が降っています、大原地区でも美しい雪景色が楽しめます。
 
京都観光の定番の一つ大原三千院をご覧ください、この日は雪が降りやまず参観中絶えることがありませんでした。
山門に降る雪景色には訪ねてきた観光客が感激して皆さん記念撮影でした、すき間を狙って写しました①。
 三千院で一番の見どころ宸殿から有清園越しに眺める往生極楽院は感動モノです②③、雪の三千院は何回か見ていますが降り続く雪の中の拝観は記憶にありません、ラッキーでした。
国宝の阿弥陀三尊を納める往生極楽院を正面側からも写し阿弥陀さんにも至近距離から対面することが出来ました④~⑥。
朱色の観音堂と後ろの北山杉のコントラストも魅力的です⑦、カメラに入りきらないので目の中に入れておきました。
e0048413_16195263.jpg
e0048413_162037.jpg
e0048413_1620137.jpg
e0048413_16202690.jpg
e0048413_16205733.jpg
e0048413_16221623.jpg
e0048413_16223177.jpg

by kamogawa35 | 2012-01-12 16:23 | 京都の四季 洛北 | Comments(0)

美山3 かやぶきの里 Ⅱ

雪景色の撮影は独占状態で気分はサイコーでした、でも現実に生活されている方々には雪が降ると大変です、この日も雪かきをされているご夫婦にお話を聞いて見ると、地域全体の高齢化が進み雪かきもできなくなっている家もあって里を維持してゆく苦労も多いとのことでした。また道が狭く坂も多いので機械が入らず人力での雪かきが殆どで体力的に大変そうでした、ご苦労をお察しいたします。
 巡っている間に何カ所か山里の生活を感じる場所があり、写させていただきました。
e0048413_1053215.jpg
e0048413_105467.jpg
e0048413_1055752.jpg
e0048413_106884.jpg
e0048413_1062434.jpg
e0048413_1063476.jpg
e0048413_1064534.jpg

by kamogawa35 | 2012-01-11 10:10 | 京都北部・北山 | Comments(0)

美山2 かやぶきの里

美山の「かやぶきの里」には多くのカメラマンが来ているものだと覚悟をしていました。ところが前夜からの雪ときびしい寒気でカメラマンは居なくて殆ど独占状態、同行のIさんと気分よく里を巡りました。
雪の美山には毎年来ていますがカメラマンが居なくて雪景色を満喫できたのは初めてのことです、運転苦労して行った甲斐がありました。
ただ雪が降りやまず写すのには苦労しました、写真はモノクロみたいで墨絵です.。
e0048413_2116564.jpg
e0048413_2117691.jpg
e0048413_21171750.jpg
e0048413_21173281.jpg
e0048413_21174545.jpg
e0048413_21175746.jpg
e0048413_2118855.jpg
e0048413_21183392.jpg
e0048413_21185027.jpg

by kamogawa35 | 2012-01-10 21:20 | 京都北部・北山 | Comments(0)

美山1 雪景色

1/7日に行った美山の写真をアップします、この日は美山地域は雪雲に覆われ細かい雪が降り続いていました、帰りの事を考えるとどうしても急ぎ足の撮影になります。
 地域を流れる由良川上流の美山川の両側の河原は雪に覆われモノクロ写真のようです、眺めている間も雪が降り続きまるで墨絵の世界に居るような気持ちになりました。
e0048413_2075529.jpg
e0048413_208673.jpg
e0048413_2081556.jpg
e0048413_2082593.jpg
e0048413_2083565.jpg
e0048413_2084662.jpg

by kamogawa35 | 2012-01-10 20:10 | 京都北部・北山 | Comments(0)

十日えびす

京阪神のえびす神社では一月八日から十二日まで新年の祭「十日えびす」で賑わいます。
 京都のえびす神社に行きましたが大勢の参拝者でまともに歩けないほど混んでいました、商売繁盛の神様でふくよかな恵比寿様が祀られています。
参拝者は大きな本マグロが供えられた本殿に参ってから福笹を求めたり、本殿の板壁を叩いて招福を願ったりしていました。
神社までの道路には露店が軒を連ね祝い品や食べ物などが景気よく売れていました。私は造り酒屋のコーナーでかん酒を楽しみました。
e0048413_20552351.jpg
e0048413_20553725.jpg
e0048413_20554859.jpg
e0048413_2056082.jpg
e0048413_20561255.jpg
e0048413_20562745.jpg
e0048413_20563647.jpg
e0048413_20564882.jpg
e0048413_2057655.jpg
e0048413_20571934.jpg
e0048413_20575468.jpg

by kamogawa35 | 2012-01-09 21:01 | 京都の四季 洛中 | Comments(0)

下鴨神社 初えと祭

世界遺産の下鴨神社の本殿の前には干支の十二支を祀る小さな社が並んでいて参拝者は本殿での参拝の前後に各々の干支のところへ行ってお参りします。
 この干支の社の新年初めてのまつりが昨日あり大勢の参拝者で賑わいました。
参拝者は授与された榊を各々の干支の社に供えます、私も自分の干支のイノシシの社に榊を供えて無病息災を祈りました。
そのあと参拝者におみくじと祝い餅が配られました、神社も最近は色々な行事を活発に行い参拝者を集める努力をしているように思いました、でも面白いお祭りでした。
e0048413_1926713.jpg
e0048413_19262256.jpg
e0048413_19311989.jpg
e0048413_19313589.jpg
e0048413_19314853.jpg
e0048413_1932377.jpg
e0048413_19321396.jpg
e0048413_19322717.jpg

by kamogawa35 | 2012-01-09 19:42 | 京都の四季 洛中 | Comments(0)

聖護院 寒中托鉢出発式

今日1月8日総本山聖護院に全国から山伏姿の行者が集まって1936年から続く「寒中托鉢」の出発式が行われました。
12時から本堂前で法螺貝・太鼓・読経で出発の儀式、1時から約120名の山伏姿の行者たちが真冬の町へ出て行きました。
京都の正月の名物行事の一つで14日まで市内を何組にも分かれ法螺貝鳴らして歩き、家内安全・無病息災・商売繁盛を願って托鉢します。
e0048413_2262686.jpg
e0048413_226386.jpg
e0048413_2264953.jpg
e0048413_227066.jpg
e0048413_2271291.jpg
e0048413_2272288.jpg
e0048413_227323.jpg
e0048413_2274375.jpg
e0048413_2275315.jpg

by kamogawa35 | 2012-01-08 22:09 | 京都の四季 洛東 | Comments(0)

鴨川の朝 トレーニング

鴨川上流北大路橋の上下の堤は早朝からジョギング①や散歩の人が訪れます、私も毎朝短い距離ですがジョギングを楽しんでいます。
 今年も都道府県全国女子駅伝競技大会に出場する京都代表チームの朝レンが鴨川堤で始まりました。②~⑦
連覇を目指す京都チームは早狩監督も選手たちと一緒に走って早朝から一緒にトレーニングしてます。
1月15日の大会まであと1週間、練習を通して出場選手を選んだりチェックしたりしているようです、当日は私も応援に行きます、ぜひ頑張って連続優勝してほしいと願っています。
 他の府県代表も市内のレース道路でコースを確認するように練習を兼ねて走っています、盛り上がって来ました、当日が楽しみです。
e0048413_20121657.jpg
e0048413_20122766.jpg
e0048413_20123675.jpg
e0048413_20124674.jpg
e0048413_2013086.jpg
e0048413_20131026.jpg
e0048413_20132299.jpg

by kamogawa35 | 2012-01-08 20:13 | 京都の四季 洛北 | Comments(0)

七草粥

今日の京都府北部の天気予報は寒気きびしく雪模様。美山のかやぶきの里へ撮影に行く予定でしたが安全のためには中止にした方が良いのでは・・・・と悩みに悩みました、でも市内は快晴!同行のIさんと相談してゆけるところまで行こう!!となりました。
 心配しましたが無事に美山に到着、楽しい撮影が出来ました、後日アップします。
美山への途中に京北町の道の駅「ウッディー京北」①②で休憩、入ったところで七草がゆのコーナーへ案内されました。今日は1月7日七草の日でした、朝からの来場客に無料でサービスしているとのウレシイ言葉・・・・喜んでいただきました③、とても良い味で美味しかった!大満足大感謝です。
俄然ファンになって帰りにも寄ってお茶をしました。
この道は北山杉が美しい事で知られています、雪が降る景色④に見惚れました。
e0048413_20232315.jpg
e0048413_20233443.jpg
e0048413_20234641.jpg
e0048413_20293668.jpg

by kamogawa35 | 2012-01-07 20:25 | 京都北部・北山 | Comments(3)

上賀茂 太田神社から

昨日アップした上賀茂神社をあとにして摂社の太田神社に①②、ここはカキツバタの名所ですが今は何もありません参拝だけです、鴨川に向かって歩くと魅力的な社家の道③④が見えて来ます、淡雪が景色を引き立てています、鴨川上流の船山に朝日が当たり黄金色に輝いていました。⑤
e0048413_1715531.jpg
e0048413_1716768.jpg
e0048413_17161937.jpg
e0048413_17163145.jpg
e0048413_1716467.jpg
e0048413_1717037.jpg

by kamogawa35 | 2012-01-07 17:18 | 京都の四季 洛北 | Comments(0)