人気ブログランキング |

<   2008年 11月 ( 48 )   > この月の画像一覧

紅葉盛り 妙顕寺

京都市内上京区の堀川寺の内を東に入ったところに、法華宗の大本山「妙顕寺」があります、平常は地域の方々などがお参りをする寺院ですが歴史と由緒のあるお寺で、琳派の中心だった尾形光琳・乾山の墓もあります。市内ではめずらしく桜と紅葉が魅力的な事で知られています、山門をくぐったところの楓が紅く染まりました、本堂周りの紅葉と併せて朝イチで写しましたご覧下さい。
e0048413_21233236.jpg
e0048413_21381899.jpg
e0048413_21383360.jpg
e0048413_21384873.jpg
e0048413_2139246.jpg

by kamogawa35 | 2008-11-21 21:39 | 京都の四季 洛中 | Comments(0)

紅葉を訪ねて 等持院

京都市北区の等持院は臨済宗の名刹で足利尊氏の創建です、歴代の墓所となっていて霊光殿には尊氏以下歴代将軍の像も飾られています。庭園は夢窓国師の作と伝えられる名園で小高いところには茶室清漣亭が落ち着いた姿で建てられて魅力を添えています。
方丈前の南庭は枯山水で広縁を歩くと鶯張りの音がこころよく響きます。
紅葉が盛りを迎えていて回遊式の庭を巡る愉しさは格別でした。
e0048413_22441592.jpg
e0048413_22442866.jpg
e0048413_22443997.jpg
e0048413_22445085.jpg
e0048413_2245217.jpg
e0048413_22451644.jpg
e0048413_22453085.jpg

by kamogawa35 | 2008-11-20 22:45 | 京都の四季 洛西・嵯峨野 | Comments(0)

紅葉を訪ねて 宗蓮寺

京都市の北部、中川の里に「宗蓮寺」と言う山寺があります、中尾山の斜面にあり訪ねる人は多くありませんが季節毎に魅力のある花が咲いて楽しくなる寺院です、住職さんの努力は大変なものです、しかも拝観は無料で本堂には賽銭箱もありませんでした。
北山杉と紅葉の組み合わせを見たくて訪ねましたがまだ誰も来ていませんでした、独占で山寺の雰囲気と紅葉を楽しみました、はやり言葉で言えば「至福の時間」でした。近くの材木店では美しく磨かれた床柱用の北山杉が朝日に照り輝いて息をのみました。
e0048413_21264999.jpg
e0048413_2127592.jpg
e0048413_21272054.jpg
e0048413_21273610.jpg
e0048413_21274971.jpg
e0048413_2128464.jpg

by kamogawa35 | 2008-11-20 21:28 | 京都北部・北山 | Comments(0)

楓の紅葉と並んで銀杏の黄葉も盛りを迎えています。
銀杏は熊本県の県木になっています、私は以前熊本で仕事をしていた時があり、県庁前や熊本城などで見事な銀杏の黄葉を眺め感激した記憶があります。
その熊本ほどではありませんが私がとっておきの景色だと思っているのが「岩戸落ち葉神社」の銀杏です。京都市の北部高雄から北山杉の周山街道を進んだ小野郷の集落にひっそりと落ち葉神社はあります、平常は訪れる人は殆どありませんがこの黄葉時期だけは別で穴場狙いのカメラマンが大勢来ています、私は早朝に行って誰もいない静かな一時を過ごしました、地面一面を黄色く染める落ち葉も見事ですが上から音もなく葉がが降り注ぐのには感激しました。
e0048413_22555450.jpg
e0048413_22572736.jpg
e0048413_2258373.jpg
e0048413_22582155.jpg
e0048413_22584032.jpg

by kamogawa35 | 2008-11-19 22:56 | 京都北部・北山 | Comments(0)

黄葉の御霊神社

市内上京区にある御霊神社は一般的には上御霊神社と言われていて鎮霊・疫病除けで信仰を集めています。本殿裏の黄葉の落ち葉が魅力で月末になると多くのカメラマンが訪れます、少し早かったのですが行ってみました。やや落ち葉が少ないようで残念でした。
早朝の清らかな境内には朝参りの人たちが切れ目無く来られていて柏手の音が響いていました。
e0048413_20544795.jpg
e0048413_2055128.jpg
e0048413_2055152.jpg
e0048413_20553347.jpg

by kamogawa35 | 2008-11-19 20:55 | 京都の四季 洛中 | Comments(0)

紅葉訪ねて 天龍寺

嵐山の渡月橋から臨済宗大本山の天龍寺に向かいました、さすが嵐山観光の中心すごい人でした、紅葉の写真を写すのも一苦労、拝観するにも大勢の人が並んでいてやむなく諦めました。いつも早朝専門なので昼間の人出がこたえました。
でも楓は紅葉の最高潮で真っ赤に染まった木が境内のあちこちで燃えていました。
e0048413_2101057.jpg
e0048413_2102773.jpg
e0048413_2104445.jpg
e0048413_2105611.jpg
e0048413_2111092.jpg
e0048413_2110654.jpg

by kamogawa35 | 2008-11-18 21:01 | 京都の四季 洛西・嵯峨野 | Comments(0)

紅葉の嵐山

京都全体が紅葉の盛りになっています、期間は僅かです、今日からは一日に複数を集中的にアップして参りますのでよろしくお願い致します、ご覧下さったら大変嬉しいです。

同窓達の集まりが京都を代表する名所である嵐山でありました。渡月橋越しに見る大堰川沿いの山々は紅・黄色・緑色など素晴らしいグラデーションでした、休日で道には人があふれていましたが皆さんこの景色を見て感動の声をあげておられました、特に外国からの観光客はニコニコしながらブラボー!!!でした。
遠くに住んでいる私の友人達にも来て頂きぜひご案内したいものです。
e0048413_20243831.jpg
e0048413_20245691.jpg
e0048413_2025312.jpg
e0048413_2025457.jpg

by kamogawa35 | 2008-11-18 20:26 | 京都の四季 洛西・嵯峨野 | Comments(0)

紅葉を訪ねて 清涼寺

京都の紅葉はいよいよピークになって参りました、名所はどこも紅く染まった紅葉を見る人たちでいっぱいです。昨日嵯峨の清涼寺に(一般的には嵯峨釈迦堂と言われています)行きました、雨が上がりかけていて紅葉が一段ときれいに見えました。
楓の赤さがとてもすごかったです、今週が最高潮です。
1.山門 2.本堂から書院への渡り廊下、周りは真っ赤です 3、4本堂裏、弁天堂前の庭園 5.書院玄関 6.書院前の庭園 7.8.本堂横の紅葉
e0048413_20234976.jpg
e0048413_20241327.jpg
e0048413_20242726.jpg
e0048413_20244373.jpg
e0048413_20245511.jpg
e0048413_2025856.jpg
e0048413_2025261.jpg
e0048413_20254226.jpg

by kamogawa35 | 2008-11-17 20:26 | 京都の四季 洛西・嵯峨野 | Comments(0)

紅葉探訪 石山寺

大津市石山の真言宗大本山の「石山寺」は紫式部が源氏物語の想を練ったところと言われています。今年は源氏物語の千年紀にあたり寺は源氏一色になっています。
観光バスが続々到着し大勢の観光客が訪れていました、又西国三十三カ所の十三番の札所でもあり参拝者の絶える事はありません。
紅葉は今が盛りで全山見事に染まっていました。
e0048413_2140888.jpg
e0048413_21402922.jpg
e0048413_21405063.jpg
e0048413_21411851.jpg
e0048413_21414381.jpg
e0048413_21421880.jpg

by kamogawa35 | 2008-11-16 21:42 | 滋賀県 | Comments(0)

滋賀院と慈眼堂

大津市坂本の比叡山の麓に延暦寺の事務所的な滋賀院門跡と徳川三代将軍に仕えた慈眼大師天海大僧正を祀る廟所の慈眼堂があります、拝観しました。約一万坪の大きな敷地に仏殿書院などが並び天台座主の御座所として大切にされて来たそうです。楓は多いのですが紅葉はまだまだでした。1.2.滋賀院 3.4慈眼堂
e0048413_20522440.jpg
e0048413_20524662.jpg
e0048413_2053067.jpg
e0048413_20531743.jpg

by kamogawa35 | 2008-11-16 20:57 | 滋賀県 | Comments(0)