人気ブログランキング |

<   2008年 02月 ( 40 )   > この月の画像一覧

ベラクルス メキシコ7

ベラクルスはメキシコ最古の植民都市でコルテス率いるスペイン軍が最初に上陸して都市をひらいたところで現在でもメキシコを代表する港湾都市として栄えています、また音楽と踊りが盛んで私たちの泊まった土曜日も、夜の街はあちこちで楽団演奏と踊りが行われていて、私たちも一緒に踊りとても愉しい思いをしました。
1.2ベラクルスの港 3.4夜の街で 5.鯛をソースで煮込んだ名物のワチナンゴ・ア・ラ・ベラクルサーナ(とても美味しい)
e0048413_19271956.jpg
e0048413_19273496.jpg
e0048413_19275018.jpg
e0048413_192829.jpg
e0048413_19281661.jpg

by kamogawa35 | 2008-02-09 19:29 | 異国の旅で | Comments(0)

ベラクルス州の州都ハラパにあるこの博物館はメキシコシティ人類学博物館に次ぐ規模でメキシコ最古、紀元前10盛期頃メキシコ湾岸で栄えたオルメカ文化の巨石人頭像が有名で発掘された17体の内7体が展示されています、またアステカやトトナカ文化の素晴らしい出土品も数多く展示されていて堪能しました、特に注目していた巨石人頭を間近に見る事が出来たのは大変嬉しい事でした。
e0048413_18412054.jpg
e0048413_18413672.jpg
e0048413_18415336.jpg
e0048413_1842113.jpg
e0048413_18423416.jpg

by kamogawa35 | 2008-02-09 18:44 | 異国の旅で | Comments(0)

4日目ポサ・リカからメキシコ湾沿いを200キロベラクルーズ州の首都ハラパへ、昼食は街道沿いのレストランで小エビ入りのパエリア?でした、初めての海鮮料理で美味しかった!
1.2車窓風景 3〜5昼食、トウモロコシの粉から作るトルティージャを焼いているところ、トルティージャをあげたスナックに辛いソースをつけて、メイン料理小エビ入りのパエリア? 付いているトルティージャでタコスを作って食べました、青いソースをつけたら辛くて口の中が火事になりました 6.サービスしてくれたお店の娘さん凸凹コンビ
e0048413_22435285.jpg
e0048413_2244656.jpg
e0048413_22442485.jpg
e0048413_2244485.jpg
e0048413_2245779.jpg
e0048413_22455631.jpg

by kamogawa35 | 2008-02-08 22:51 | 異国の旅で | Comments(0)

メキシコシティーから270キロメキシコ湾岸沿いに世界遺産エルタヒン遺跡があります、西暦600〜700年頃に築かれ1200年頃に滅びたようです。1785年スペイン人によって密林の中から偶然発見されました、相当復元されましたがまだ全体の90%は地下に埋もれているそうです。いくつものピラミッドや神殿がありますが「壁龕(へきがん)」のピラミッドが特に有名だそうです。6層のピラミッドの上に祭壇と思われる建物が載り365のくぼみがあってカレンダーのように使われていたそうです、そのくぼみ(へきがん)にはそれぞれ神像がおかれていたと思われます。この日はめずらしく雨が降って濡れながらの見学でした。
 遺跡入り口では原住民トトカナ人の宗教儀式ボラドーレスが行われ30Mの柱の上から逆さ吊りになった人が地上へまわりながら降りてきました。
1.遺跡の景観 2.〜4.壁龕のピラミッド 5.特徴のある石組み 6.見事な石組みのマヤアーチ 7.くるくるまわりながら降りてくるボラドーレスの儀式 

e0048413_21505146.jpg
e0048413_2151614.jpg
e0048413_21512629.jpg
e0048413_21514160.jpg
e0048413_2152297.jpg

by kamogawa35 | 2008-02-08 21:52 | 異国の旅で | Comments(0)

メキシコシティーにある国立人類学博物館にはティオティオワカン・マヤ・アステカなどの遺跡から出土したものの中で選りすぐりの一級品だけが遺跡・時代別に展示されていてその素晴らしさに魅了されました。
e0048413_22342842.jpg
e0048413_22344646.jpg
e0048413_2235168.jpg
e0048413_22353789.jpg
1.博物館 2.マヤの部屋 3マヤ遺跡出土のチャックモール 4.マヤ遺跡 5.アステカの太陽の石「カレンダー」6アステカ時代
by kamogawa35 | 2008-02-07 22:42 | 異国の旅で | Comments(0)

メキシコシティの北5キロに、ラテンアメリカ最大の遺跡「ティオティオワカン遺跡」があります。勿論世界遺産です。
紀元前2世紀頃ティオティオワカン人が作ったそうですが8世紀頃放棄されました、その後アステカ人が守り続けていました。
1.月のピラミッドは底辺150mx130m高さ42m、遺跡で2番目の大きさです、残念ながら中段までしか登れません。2.月のピラミッドから見た太陽のピラミッド 3.遺跡中央を通る死者の道 4.遺跡最大の太陽のピラミッドは底辺の一遍が225m高さ65mの巨大なものです(世界で3番目の大きさ)、5.6 急坂の階段248段を頂上まで登って遺跡全体を眺めた感動は言葉には尽くせませんでした。
旅行に来た目的の半分が太陽のピラミッドに登る事でした。
e0048413_2233718.jpg
e0048413_2235771.jpg
e0048413_2241915.jpg
e0048413_2244888.jpg
e0048413_22518.jpg

by kamogawa35 | 2008-02-07 22:06 | 異国の旅で | Comments(2)

メキシコ

1月下旬から2月初めまでメキシコのマヤ・アステカの遺跡を巡るツアーに参加しました。首都メキシコシティーからユカタン半島の先のカンクンまで2,500キロ近い距離をバスで遺跡巡りするハードなツアーでしたが世界遺産に選ばれた遺跡の数々は迫力充分で古代のピラミッドにも登れて感激の連続でした、
スケジュールに従ってアップします、ご覧いただいてコメントなどいただければサイコーです。
最初は原住民のアステカ人の都だった都市の上にスペイン人が築いた首都のメキシコシティーです。周辺を含むとメキシコ人口の3/1近い2000万人が住む大都市で人があふれていてとても活気がありました。
旧市街中心のソカロでは地下のアステカ遺跡を発掘して復元を計る作業が行われていました。
1.メキシコシティーのシンボル独立記念塔 2.メトロポリタンカテドラル 3.国立宮殿 4.宮殿の壁にリベラ・ディアゴの描いた大壁画 5.発掘されたアステカ時代の神殿遺跡テンプロ・マヨール
e0048413_22484936.jpg
e0048413_2249828.jpg
e0048413_22531155.jpg
e0048413_22532541.jpg

by kamogawa35 | 2008-02-06 22:55 | 異国の旅で | Comments(2)

勝林院

雪の大原で三千院に続いて勝林院に行きました、三千院からたった100メートル奥にあるだけですが観光客の殆どは三千院で折り返します、そのおかげで声明の寺にふさわしい静かで引き締まった雰囲気が保たれています。私の好きな寺院の一つです。
1.三千院から勝林院への道 2-4雪の勝林院
e0048413_21554823.jpg
e0048413_2156574.jpg
e0048413_21561866.jpg
e0048413_21563199.jpg

by kamogawa35 | 2008-02-05 21:56 | 京都の四季 洛北 | Comments(0)

三千院

雪の降った洛北大原に行きました、最初に三千院を訪ねました。
雪の量がイマイチなので迫力不足ですが、重要文化財の往生極楽院周辺の眺めはやはり見事なもので節分参りを兼ねて参拝に来ていた人たちは皆さん大喜びでした。
e0048413_21453417.jpg
e0048413_21455373.jpg
e0048413_21461177.jpg
e0048413_21462985.jpg

by kamogawa35 | 2008-02-04 21:47 | 京都の四季 洛北 | Comments(0)

節分 上賀茂神社

今日は早朝みぞれ交じりの雪が降りました。
朝方上賀茂神社へ節分参りに行きました、雪が残っていて参拝者も少なかったのですが本殿での節分祭や古神札焼納行事を見る事が出来てラッキーでした。
e0048413_17454326.jpg
e0048413_1746313.jpg
e0048413_17462778.jpg
e0048413_17464383.jpg
e0048413_17465939.jpg

by kamogawa35 | 2008-02-03 17:48 | 京都の四季 洛北 | Comments(0)