人気ブログランキング |

毎年土用の丑の日の前後に行われ多くの参加者がある下賀茂神社の「みたらし祭り」が今年も7/19日から今日28日まで神社の御手洗池で開催されています。
早く行こうと思っていましたが梅雨が長引いて最終日の今日やっと行くことが出来ました、他の人々も同様らしく今日はすごく多くの参拝者があり長蛇の列でした。
 料金を払って素足になって御手洗池に足を進め膝まである冷水に浸りました、池は湧き水でとても冷たく一気に汗が引きました、他の人たちも(ヒヤーー冷たい!!!)と笑顔で叫んでいました。
 灯明を供えこれからの無病息災を願いました、大変気分の良い「足つけ神事」でした。
e0048413_21155775.jpg
e0048413_21155312.jpg
e0048413_21154811.jpg
e0048413_21154484.jpg
e0048413_21153722.jpg
e0048413_21153206.jpg
e0048413_21152420.jpg
e0048413_21152051.jpg
e0048413_21151539.jpg
e0048413_21151091.jpg
e0048413_21150495.jpg

by kamogawa35 | 2019-07-28 18:29 | 祭り | Comments(0)

祇園祭山鉾巡行 先祭り

今日は祇園祭の先祭りがあり午前9時から四条烏丸を起点に長刀鉾を先頭に①スタートしました、山は蟷螂山が先頭です、カマキリの飾りが屋根についています②、私は曳き初めで長刀鉾を見たので函谷鉾③を中心に菊水鉾や鶏鉾・月鉾などが続く豪華絢爛の山鉾巡行を観覧しました。
 今日は梅雨の晴れ間の日なってラッキーでしたがすごく蒸し暑く観覧は汗みどろでした。
e0048413_22560150.jpg
e0048413_22553857.jpg
e0048413_22551314.jpg
e0048413_22551023.jpg
e0048413_22550502.jpg
e0048413_22550175.jpg
e0048413_22545765.jpg
e0048413_22545350.jpg
e0048413_22544760.jpg

by kamogawa35 | 2019-07-17 22:59 | 祭り | Comments(0)

祇園祭 曳き初め

今月17日に行われる祇園祭を前に組み立てられていた鉾が予定通り動くことを確認する鉾の「曳き初め」が今日行われ長刀鉾・函谷鉾など5基の鉾が本番さながらの飾りつけと笛太鼓の演奏で各々の鉾町をテスト巡行しました。
私は山鉾巡行で必ず先頭を行く長刀鉾の試し引きを観覧しました。
 試し引きに限って一般の人たちも鉾を引くことが出来るので大変人気があって盛り上がります、長刀鉾は四条烏丸から東へ200Mほどを稚児と補佐する禿(かむろ)も乗って笛太鼓が奏される中を華やかに巡行しました、私も観覧の皆さんと一緒に本番同様の豪華な鉾巡行を楽しみました。
1.2稚児も乗り込んでスタート 3、一般の人も引きます 3~9巡行 10戻ってきました
e0048413_21270303.jpg
e0048413_21265340.jpg
e0048413_21264933.jpg
e0048413_21264408.jpg
e0048413_21264165.jpg
e0048413_21263449.jpg
e0048413_21263030.jpg
e0048413_21262573.jpg
e0048413_21262132.jpg
e0048413_21261020.jpg

by kamogawa35 | 2019-07-12 21:25 | 祭り | Comments(0)

一昨日の こまち踊りのアップに続いて「白峯神宮」で盛大に行われた蹴鞠をご覧ください。
 神宮境内の精大明神はまり競技の上達の願いを聞いてくださる神様として人気がありあり多くの参拝者が訪れます、また七夕祭りの神さまとしても信仰を集めています。
 その関係で毎年7月7日に行われる「精大明神祭」では本殿前の鞠場で行われる蹴鞠の奉納は内外の観覧者や球技上達を願う人達が大勢訪れ大変盛り上がります。 
 この日も暑かったのですが雨が降らず平安装束のけまり人も大張り切りで蹴鞠を披露され観覧者から大きな声援が上がっていました、また終了後は観覧者から希望を募って蹴鞠を体験する時間があり参加した人たちはニコニコ顔で鞠を蹴っていました。
e0048413_21232685.jpg
e0048413_21232045.jpg
e0048413_21231548.jpg
e0048413_21231257.jpg
e0048413_21230463.jpg
e0048413_21230160.jpg
e0048413_21225885.jpg
e0048413_21225395.jpg
e0048413_21224649.jpg
e0048413_21224218.jpg

by kamogawa35 | 2019-07-09 21:25 | 祭り | Comments(0)

京都御苑を出発した祭り行列は市内の中心、河原町通りを北進して昼前に下賀茂神社に到着して大鳥居の手前で馬や輿など乗物から降ります、ここから先は徒歩で大門をくぐり、祭り行列の到着を報告する社頭の儀に向かいました。
 私は到着が少し遅かったので観覧席を辞退して大門前の参道で観覧しました,結果的にこれが大正解で目の前を進む斎王代(4.5.6)や女官たち祭りの主役をしっかりととらえることが出来ました。
 今年の葵祭はとても贅沢な観覧になりました、大満足です。
e0048413_20023309.jpg
e0048413_20023055.jpg
e0048413_20022736.jpg
e0048413_20022480.jpg
e0048413_20022195.jpg

e0048413_20021526.jpg


e0048413_20021240.jpg
e0048413_20020935.jpg

by kamogawa35 | 2019-05-16 20:06 | 祭り | Comments(0)

今宮まつり 神輿巡行

京都紫野にある今宮神社では現在今宮まつりが行われていて今日は神幸祭がありました。西陣地区を中心に鷹峯・大宮地区を氏子エリアに持つ大きな祭りです。
 三基の神輿のほかに剣鉾や八乙女列、牛車などが行列して神社から千本北大路に出て東行、北大路旧大宮では勇壮な神輿上げが披露されました、皆さん大興奮です、行列はそのあと西陣地区の氏子エリアをめぐってから御旅所に向かいました。
e0048413_16490858.jpg
e0048413_16490309.jpg
e0048413_16485634.jpg
e0048413_16485198.jpg
e0048413_16481106.jpg
e0048413_16474567.jpg
e0048413_16474264.jpg
e0048413_16473853.jpg
e0048413_16473543.jpg
e0048413_16473098.jpg

by kamogawa35 | 2019-05-05 16:50 | 祭り | Comments(0)

上賀茂神社 節分豆まき

世界遺産の上賀茂神社でも今日の午後にTV水戸黄門で人気だった俳優の里見浩太朗さんをゲストに迎えて盛大に福豆まきが行われました。
 神社の二の鳥居傍の外幣殿(馬場殿)から18人の年男女の方達が、里見さんのかけ声で一緒に福豆を撒きました、集まった人たちが大声で「こちらになげて~~」と声を掛けます、皆さん笑顔笑顔でキャッチしていました、私も3個ほどゲット大満足でした。
e0048413_18413333.jpg
e0048413_18412905.jpg
e0048413_18412264.jpg
e0048413_18411725.jpg
e0048413_18411143.jpg
e0048413_18410353.jpg
e0048413_18405992.jpg
e0048413_18405405.jpg
e0048413_18404600.jpg
e0048413_18402952.jpg

by kamogawa35 | 2019-02-03 18:47 | 祭り | Comments(0)

京都のえびす神社では冬の風物詩として定着している「十日えびす」の大祭が今日の十日を中心に前後五日間行われています、同様に兵庫県の西宮神社、大阪の今宮戎神社でも大祭が行われ京阪神の「三大十日えびす」と呼ばれています。
 今日の本祭に行ってみました、周りには露店も多く大勢の参拝者が楽しそうに見ながら神社に参ります、大きなマグロが飾られている本殿で手を合わせ福運と家内安全を願います、また商売繁盛福もってこい!のかけ声を聞きながら巫女が舞って福を授けた笹を求め色々飾り物を付けて一年間の福運を願います、人によっては本殿の板壁を叩いて福運授与を願います。
今日はとても寒い日でしたが皆さん楽しそうでした。
e0048413_22400452.jpg
e0048413_22400000.jpg
e0048413_22395789.jpg
e0048413_22395335.jpg
e0048413_22395026.jpg
e0048413_22394353.jpg
e0048413_22394019.jpg
e0048413_22393770.jpg
e0048413_22392447.jpg
e0048413_22391670.jpg
e0048413_22391201.jpg


by kamogawa35 | 2019-01-10 22:44 | 祭り | Comments(0)

真如堂 盛りの始まり

左京区の真如町にある比叡山延暦寺と縁の深い天台宗本山の「真如堂「」は紅葉の名所として超一流の美しさです。
 私たち京都のノンビリ観光派としてはアプローチの道が狭く団体バスが入らないのが魅力で、いつ行っても落ち着いて参拝できるのが嬉しい寺院です。
 広々とした境内は無料で紅葉を観覧できます、今朝は紅葉の初期を迎えて美しいもみじが太陽に輝いていました、12月初めの敷きもみじになるまで楽しむことが出来ます。
e0048413_20040372.jpg
e0048413_20035976.jpg
e0048413_20035120.jpg
e0048413_20034686.jpg
e0048413_20034161.jpg
e0048413_20033709.jpg
e0048413_20033385.jpg
e0048413_20032640.jpg
e0048413_20031013.jpg
e0048413_20030632.jpg

by kamogawa35 | 2018-11-20 20:07 | 祭り | Comments(0)

八朔祭 松尾大社

京都秋祭りのスタートとなる八朔祭が洛西の松尾大社で9月1日~2日に盛大に開催されました。
 八朔とは、旧暦の8月1日(朔日)のことです、このころは台風や病害虫の被害が多く発生すため被害を避け豊作を祈り、家内安全を願うため「八朔の祭り」が行われてきました。
 現在では新暦で9月の第一日曜に行われます、前日の土曜夜には京都で最後の盆踊りが盛大に開催されます、当日の今日は奉納相撲や「女みこし」の巡行や神楽などがあって大変賑わいました。
 私は人気の「女みこし」を楽しみました。
朝から本殿で儀式が行われた後、8時半ころから京都市長が「女みこし」を長年続けている(やまぶき会)の女性達に激励の祝辞を述べました、続いて女性たちがお神酒で気合を入ます。
 勢揃いした女性たちが本殿前から華やかな掛け声をかけながら嵐山に向かって出発して行きました。
観覧者も多く大変賑わっていました。
e0048413_21414254.jpg
e0048413_21413541.jpg
e0048413_21412996.jpg
e0048413_21412261.jpg
e0048413_21411604.jpg
e0048413_21410502.jpg
e0048413_21405853.jpg

e0048413_21405143.jpg
e0048413_21395530.jpg
e0048413_21403374.jpg
e0048413_21402582.jpg



by kamogawa35 | 2018-09-02 21:53 | 祭り | Comments(0)