人気ブログランキング |

カテゴリ:花を求めて( 114 )

コロナ再流行の気配と熊本などの豪雨災害をもたらしている梅雨で気分が晴れません、お見舞い申し上げます。
 ステイホームで沈んだ気持ちを洗い直したいと思い、雨のすきまに天台宗の古刹「眞如堂」に行きました、深い緑に浸ろうと考えていましたが山門を入ったところでムクゲが盛りに、また金堂の裏から白川通りに抜ける小道のあたりにあるアジサイ園では雨に濡れた紫の花が盛りを迎えています、深緑観覧を中止して花を楽しみました。
眞如堂 ムクゲとアジサイ_e0048413_13154110.jpg
眞如堂 ムクゲとアジサイ_e0048413_13153764.jpg
眞如堂 ムクゲとアジサイ_e0048413_13153398.jpg
眞如堂 ムクゲとアジサイ_e0048413_13152727.jpg
眞如堂 ムクゲとアジサイ_e0048413_13152364.jpg
眞如堂 ムクゲとアジサイ_e0048413_13151965.jpg
眞如堂 ムクゲとアジサイ_e0048413_13151450.jpg
眞如堂 ムクゲとアジサイ_e0048413_13151019.jpg
眞如堂 ムクゲとアジサイ_e0048413_13150441.jpg

by kamogawa35 | 2020-07-06 13:05 | 花を求めて | Comments(0)

京都府立植物園の3か所のハスが盛りを迎えているとの情報で朝方写しに行きました。淡い梅雨空で撮影には良いコンディションです、メインのハス池へは続々観覧者が来ます、お互いに譲り合っての撮影です、ここでは白いハスが豪華に咲き誇っています(1-6)混んできたので次にアジサイ園の傍のハス池へ、こちらはピンク色でとても良い感じです(7-9)皆さん笑顔笑顔でした、最後に鴨川門の近くの大鉢植えのハスを見学、ピンクの美しいハスがありました(10)
 大満足のハスの花見でした。
ハスが盛りに 京都府立植物園_e0048413_17580887.jpg
ハスが盛りに 京都府立植物園_e0048413_17580305.jpg
ハスが盛りに 京都府立植物園_e0048413_17575953.jpg
ハスが盛りに 京都府立植物園_e0048413_17575181.jpg
ハスが盛りに 京都府立植物園_e0048413_17574326.jpg
ハスが盛りに 京都府立植物園_e0048413_17573242.jpg
ハスが盛りに 京都府立植物園_e0048413_17572562.jpg
ハスが盛りに 京都府立植物園_e0048413_17571916.jpg
ハスが盛りに 京都府立植物園_e0048413_17571210.jpg
ハスが盛りに 京都府立植物園_e0048413_17570295.jpg

by kamogawa35 | 2020-06-28 17:59 | 花を求めて | Comments(0)

あじさいが盛り 植物園

今朝、雨がとぎれたので街に出る前に植物園に寄ってみました、アジサイが盛りを迎えています、ここには西洋あじさいやガクアジサイ・山アジサイなど180種2500株が栽培されています、今日は西洋アジサイの栽培種を中心に楽しみました、アジサイ園に到着してすぐ幸運にもハート形の花を見つけました(3・4 品種クリスマス)しっかり写しました、そのあとはあまり名前にこだわらずゆっくり鑑賞しましたガクアジサイも魅力的な花が幾つもありました。今月いっぱい盛りが続くようです。
私が帰る頃になると続々来園者があり混んできそうでした、皆さん自宅待機に飽きていたようです。
あじさいが盛り 植物園_e0048413_20563236.jpg
あじさいが盛り 植物園_e0048413_20544010.jpg
あじさいが盛り 植物園_e0048413_20543596.jpg
あじさいが盛り 植物園_e0048413_20543001.jpg
あじさいが盛り 植物園_e0048413_20542682.jpg
あじさいが盛り 植物園_e0048413_20541707.jpg
あじさいが盛り 植物園_e0048413_20541186.jpg
あじさいが盛り 植物園_e0048413_20540724.jpg
あじさいが盛り 植物園_e0048413_20540227.jpg
あじさいが盛り 植物園_e0048413_20535629.jpg
あじさいが盛り 植物園_e0048413_20564697.jpg
あじさいが盛り 植物園_e0048413_20534933.jpg

by kamogawa35 | 2020-06-15 21:06 | 花を求めて | Comments(0)

智積院 あじさいが盛り

市内東山区の東大路七条に真言宗智山派の総本山「智積院」があります。広い境内に魅力的な諸堂が点在し、名勝の庭園や宝物館は公開されていて礼儀正しいお坊さんが沢山おられる気持ちの良いお寺です。
 ここ数年の間に隠れたアジサイの名所として人気が高まっています、理由は京都駅から近くてお寺が東大路に面してアクセスが良い上に美しいアジサイが金堂の周りに沢山植えられていて絵になる景色が拝観料なしで楽しめる事で評判が高いようです。
 コロナの非常事態宣言も解除され梅雨入りしてあじさいにはぴったりのタイミングになったので訪ねました、こぬか雨が降り続いていてアジサイ鑑賞にはサイコーでした、楽しみました、ご覧ください。
途切れずに参拝とアジサイ鑑賞に来る人が続いていました。
 
智積院 あじさいが盛り_e0048413_20312237.jpg
智積院 あじさいが盛り_e0048413_20311887.jpg
智積院 あじさいが盛り_e0048413_20311430.jpg
智積院 あじさいが盛り_e0048413_20310811.jpg
智積院 あじさいが盛り_e0048413_20310055.jpg
智積院 あじさいが盛り_e0048413_20305337.jpg
智積院 あじさいが盛り_e0048413_20304819.jpg
智積院 あじさいが盛り_e0048413_20585118.jpg


智積院 あじさいが盛り_e0048413_20303873.jpg
智積院 あじさいが盛り_e0048413_20303420.jpg
智積院 あじさいが盛り_e0048413_20303022.jpg
智積院 あじさいが盛り_e0048413_20302583.jpg



by kamogawa35 | 2020-06-11 20:33 | 花を求めて | Comments(0)

初夏の花として多くの人に親しまれているハナショウブは、江戸時代にノハナショウブから改良されたもので、京都府立植物園では端正美麗な江戸系、 優雅な伊勢系、雄大で豪華な肥後系を中心に植栽されていて約150品種ほど1万株が盛りを迎えています。
 緊急事態宣告が解除され待ち望んでいたファンの方々が開園と共に続々訪れて楽しんでいます、私も一緒にめぐり花に浸りました。
京都府立植物園 花菖蒲満開_e0048413_21390073.jpg
京都府立植物園 花菖蒲満開_e0048413_21385449.jpg
京都府立植物園 花菖蒲満開_e0048413_21384995.jpg
京都府立植物園 花菖蒲満開_e0048413_21384360.jpg
京都府立植物園 花菖蒲満開_e0048413_21383671.jpg
京都府立植物園 花菖蒲満開_e0048413_21383131.jpg
京都府立植物園 花菖蒲満開_e0048413_21382355.jpg
京都府立植物園 花菖蒲満開_e0048413_21381648.jpg
京都府立植物園 花菖蒲満開_e0048413_21381150.jpg
京都府立植物園 花菖蒲満開_e0048413_21380486.jpg

by kamogawa35 | 2020-06-03 21:42 | 花を求めて | Comments(0)

昨日に続いて植物園の花めぐりです、北山門から入ったところの花園のあたりには家族連れなどが花と一緒に写しています。まっすぐ進むと芍薬園があります、もう終わっているかもしれないと思っていましたが最終盤の花が残っていました(2~5)人気があって多くの観覧者がスマホなどに納めていました、西洋シャクナゲの咲く道を進んで沈床花壇のあたりへ(7~10)噴水の周りに色々な花が咲き乱れ花に埋まる豪華な気分になれます、私も楽しみました。
植物園再開 芍薬など花・花・花_e0048413_18092823.jpg
植物園再開 芍薬など花・花・花_e0048413_18092488.jpg
植物園再開 芍薬など花・花・花_e0048413_18092046.jpg
植物園再開 芍薬など花・花・花_e0048413_18091575.jpg
植物園再開 芍薬など花・花・花_e0048413_18091063.jpg
植物園再開 芍薬など花・花・花_e0048413_18090397.jpg
植物園再開 芍薬など花・花・花_e0048413_18085438.jpg
植物園再開 芍薬など花・花・花_e0048413_18084528.jpg
植物園再開 芍薬など花・花・花_e0048413_18083934.jpg
植物園再開 芍薬など花・花・花_e0048413_18083015.jpg

by kamogawa35 | 2020-05-21 18:11 | 花を求めて | Comments(0)

市民から再開を待たれていた京都府立植物園が18日から再オープンしました、天気が戻ったので今日訪ねました、春の花々の終盤でしたが間に合いました!
 いろいろ咲いていて目移りしてしまい気持ちが上ずって落ち着いて写せませんでしたが何回かに分けてアップします、最初は盛り後半のバラ園です、待ち焦がれていた人たちが大勢来ていて驚きました、ちょっとした3密状態です、出来るだけ離れて1っか所に止まらず写して廻りました、欲求不満が少し解消しました。
植物園再開 やっとバラに会えた_e0048413_23182428.jpg
植物園再開 やっとバラに会えた_e0048413_23185517.jpg
植物園再開 やっとバラに会えた_e0048413_23185010.jpg
植物園再開 やっとバラに会えた_e0048413_23181842.jpg
植物園再開 やっとバラに会えた_e0048413_23184134.jpg
植物園再開 やっとバラに会えた_e0048413_23183682.jpg
植物園再開 やっとバラに会えた_e0048413_23183137.jpg

植物園再開 やっとバラに会えた_e0048413_23180599.jpg
植物園再開 やっとバラに会えた_e0048413_23180054.jpg
植物園再開 やっとバラに会えた_e0048413_23175262.jpg
植物園再開 やっとバラに会えた_e0048413_23174519.jpg

by kamogawa35 | 2020-05-20 23:24 | 花を求めて | Comments(0)

太田神社 杜若満開

上賀茂神社の近くにある域外摂社の「太田神社」で天然記念物になっているカキツバタが太田の沢池一杯に紫色の花を付けて咲きほこっています。
 平安時代の昔から名所になっている人気のカキツバタですが今年はコロナのせいで入苑公開を中止しています、今日訪ねて外の道路越しに写しました、残念ですがシカの食害を防ぐために池全体を網で囲っています、写真は超難渋でアップの写真や良い角度もだめです、撮影に来た皆さんはカメラを持ってウロウロ、写真がうまく撮れないと嘆いていました。
 今年は諦めて来年に期待です。
太田神社 杜若満開_e0048413_21421863.jpg
太田神社 杜若満開_e0048413_21421589.jpg
太田神社 杜若満開_e0048413_21421110.jpg
太田神社 杜若満開_e0048413_21420837.jpg
太田神社 杜若満開_e0048413_21420542.jpg
太田神社 杜若満開_e0048413_21420295.jpg
太田神社 杜若満開_e0048413_21415497.jpg

by kamogawa35 | 2020-05-09 21:44 | 花を求めて | Comments(0)

市内上京区にある御霊神社は西暦794年に始まったとされる歴史の古い神社で御所や都の霊を守る神社として大切に敬われてきました、また応仁の乱の始まった場所としても知られている歴史のある神社です。
 境内のあちこちにイチハツが植えられています、特に掘割では多くのイチハツが育ち盛りを迎えています、今日は昭和の日の祭日で神社で儀式が行われました、私は祭典前に行って参拝を済ませてから薄紫に咲く盛りのイチハツの撮影をしました、掘割全体がイチハツに彩られていて見事でした。
イチハツが盛り 御霊神社_e0048413_20320430.jpg
イチハツが盛り 御霊神社_e0048413_20315942.jpg
イチハツが盛り 御霊神社_e0048413_20315559.jpg
イチハツが盛り 御霊神社_e0048413_20315271.jpg
イチハツが盛り 御霊神社_e0048413_20314612.jpg
イチハツが盛り 御霊神社_e0048413_20313966.jpg
イチハツが盛り 御霊神社_e0048413_20313304.jpg
イチハツが盛り 御霊神社_e0048413_20312285.jpg
イチハツが盛り 御霊神社_e0048413_20311316.jpg

by kamogawa35 | 2020-04-29 20:39 | 花を求めて | Comments(0)

洛西の桂川沿いにある松尾大社はお酒の神様として知られていて多くの蔵元が崇敬しています、また境内のいたるところに山吹が植えられていて京都を代表するヤマブキの名所として知られています。
 桜が散り始めたころから5月初めまでが盛りで例年賑わいます。
私は今日、洛西方面に行く用事がありましたが案外早く終わりました、時間が出来たので近くの松尾大社まで足を伸ばしました、ヤマブキが丁度盛りを迎えていました、黄金色の豪華な花が溢れていますがコロナのせいで人はパラパラです、三蜜は全くない状態でのんびりと楽しむことが出来ました、思いがけない収穫でした。
 社務所で聞いたらここも4.5月の祭り行事はすべて中止や延期にしているとのことでした、残念です。
ヤマブキが盛り 松尾大社_e0048413_20455846.jpg
ヤマブキが盛り 松尾大社_e0048413_20455489.jpg
ヤマブキが盛り 松尾大社_e0048413_20454681.jpg
ヤマブキが盛り 松尾大社_e0048413_20454252.jpg
ヤマブキが盛り 松尾大社_e0048413_20453865.jpg
ヤマブキが盛り 松尾大社_e0048413_20453452.jpg
ヤマブキが盛り 松尾大社_e0048413_20453156.jpg
ヤマブキが盛り 松尾大社_e0048413_20452891.jpg
ヤマブキが盛り 松尾大社_e0048413_20452299.jpg
ヤマブキが盛り 松尾大社_e0048413_20451727.jpg



by kamogawa35 | 2020-04-14 20:51 | 花を求めて | Comments(0)