人気ブログランキング |

カテゴリ:桜を追って( 217 )

黒田の百年さくら

今年の桜の見納めに京都市の右京区京北町上黒田の春日神社の「黒田の百年さくら」を観に行きました、満開でした①~⑦、このエリアは京都の北山エリアの中にあり京都市内より平均5度温度が低いので遅く咲く桜が多く残っていて楽しめました。
 百年さくらは一本木で樹齢300年の老木ですがこの時期に豪華な花をつけることでとても人気があります、多くの観覧者に交じって満開を迎えた百年ざくらを満喫しました。
今年の仕上げの花見になりました。
 神社の傍の丘の上の旧家でも美しい桜が満開でした⑨⑩
e0048413_18263243.jpg
e0048413_18262713.jpg
e0048413_18261708.jpg
e0048413_18262252.jpg
e0048413_18260932.jpg
e0048413_18260320.jpg
e0048413_18255225.jpg
e0048413_18254465.jpg
e0048413_18254123.jpg
e0048413_18253752.jpg

by kamogawa35 | 2019-04-24 18:29 | 桜を追って | Comments(0)

嵐山天龍寺 咲き納め

早朝、嵐山に行き渡月橋を撮影してから天龍寺に行きました。
 残念ながら連日の強風で花が散ってしまい終盤の気配でした、その代わり天龍寺の修行僧たちが早朝の托鉢に出て行くところに出会いました、スナップで写させていただきました、ラッキーでした。
 まだ拝観前だったので境内の桜を探しましたがこちらも終盤でした。
e0048413_20535589.jpg
e0048413_20535296.jpg
e0048413_20535007.jpg
e0048413_20534709.jpg
e0048413_20534448.jpg
e0048413_20534098.jpg
e0048413_20533601.jpg
e0048413_20533252.jpg
e0048413_20531886.jpg

by kamogawa35 | 2019-04-13 20:55 | 桜を追って | Comments(0)

鴨川の北大路橋から北山橋の間の東岸に紅枝垂れ桜が連なる散策道があります。「なからぎの道」と名前がついて居てソメイヨシノが咲いた後の桜名所として大変人気があります。
今週初めから盛りを迎えていましたが今日は午後から快晴になり桜が太陽に照らされ輝いていました、風が強く気温もあまり上がりませんでしたがサイコーの花見が出来ました、桜は青空が似合います、盛りは今週いっぱいです。
e0048413_22151651.jpg
e0048413_22151356.jpg
e0048413_22150908.jpg
e0048413_22150612.jpg
e0048413_22144647.jpg
e0048413_22144274.jpg
e0048413_22143991.jpg
e0048413_22143520.jpg

by kamogawa35 | 2019-04-12 22:17 | 桜を追って | Comments(0)

花が散った 下鴨

この二日間は雨が降った上に風が強く急に桜が散り始めました。
 市内左京区下賀茂東半ノ木町~東岸町あたりに白川疎水が流れていて桜並木が連なっています、地域の人たちに魅力の散策路となっていて大切に守られています。
期待して行ってみましたがピーク後半で昨日の雨風で花びらが散って疎水は 花いかだ 状態でした。
 いよいよ桜も終盤に入ります、一緒に連なっている楓からは若緑の新芽が旺盛に出ていました、新緑があとから迫っています。
e0048413_22385182.jpg
e0048413_22384981.jpg
e0048413_22384665.jpg
e0048413_22384316.jpg
e0048413_22383870.jpg
e0048413_22383632.jpg
e0048413_22383356.jpg

by kamogawa35 | 2019-04-11 22:44 | 桜を追って | Comments(0)

今日は冷たい雨が降り続き3月初めの寒さでした、寒の戻りで最悪です、外出は自粛して休養にしました。
 代わりに快晴だった昨日、大学の近くの児童公園でユーモラスな滑り台の向こうに咲き誇る桜に思わず楽しくなって写した2枚、大谷大学では満開のソメイヨシノを4枚、ご覧ください。
e0048413_22172137.jpg
e0048413_21485019.jpg
e0048413_22173447.jpg
e0048413_21484732.jpg
e0048413_21484139.jpg
e0048413_21483871.jpg



by kamogawa35 | 2019-04-10 22:21 | 桜を追って | Comments(0)

鴨川夕景の桜

鴨川上流 上賀茂橋の東岸で満開の桜が夕日を浴びて輝く景色に見惚れました、私の腕がイマイチで素晴らしさがうまく伝わりませんが雰囲気だけでも感じてくだされば嬉しいです。
この時間でも多くの人が花見や散策を楽しんでいました。
e0048413_20555874.jpg
e0048413_20555364.jpg
e0048413_20554677.jpg
e0048413_20554108.jpg
e0048413_20553619.jpg
e0048413_20553314.jpg
e0048413_20552932.jpg
e0048413_20552526.jpg
e0048413_20552112.jpg
e0048413_20550710.jpg

by kamogawa35 | 2019-04-09 20:58 | 桜を追って | Comments(0)

桜が揃った 清水寺

今日の2回目です。
世界遺産で桜も名所で人気抜群の清水寺に朝方行きました、残念ながら大舞台の修復工事をしていて舞台の写真が撮れません、やむなく朱色が目立つ三重塔②~⑤と最奥にある子康の三重塔⑨⑩を中心に写真を撮りました、朝から多くの観覧者が来ていました。
e0048413_21543505.jpg
e0048413_21543200.jpg
e0048413_21542978.jpg
e0048413_21542633.jpg
e0048413_21542456.jpg
e0048413_21541816.jpg
e0048413_21541052.jpg
e0048413_21540876.jpg
e0048413_21540371.jpg
e0048413_21540172.jpg
e0048413_21535873.jpg

by kamogawa35 | 2019-04-08 22:01 | 桜を追って | Comments(0)

祇園新橋から高瀬川へ

盛りの桜を追って吉井勇の「かにかくも祇園はこひし寝る時も枕の下を水の流るる」の歌碑がある①白川の桜を見に行きましたが半分以上外国人です、着物姿は中国人が殆ど②、ムスリムの娘さん達も(多分インドネシアと思います)笑顔で着物姿を写しています④、カメラを向けたらポーズをとってくれました。
日本人は何となく遠慮しながら桜を眺めている感じです、花見も変わりました。
 続いて春になると土手に等間隔でペアで並ぶことが人気になっている若い人たちを眺めながら⑤四条大橋を渡って木屋町⑥~⑨に入り満開の桜を楽しみました、ここでも外国人がどっさりいました。でもみなさん桜を眺めて楽しそうな笑顔だったのでこちらも気分が良くなりました。
e0048413_20430592.jpg
e0048413_20430134.jpg
e0048413_20425872.jpg
e0048413_20425410.jpg
e0048413_20425198.jpg
e0048413_20424866.jpg
e0048413_20424402.jpg
e0048413_20424130.jpg
e0048413_20423412.jpg

by kamogawa35 | 2019-04-08 20:47 | 桜を追って | Comments(0)

夜桜満喫 円山公園

今日の3回目のアップです。
夜桜の名所 東山の「円山公園」に友人と行きました、夜のとばりが下りるまで茶店でお酒を飲みながら待ちます。茶店だけでなく茣蓙を敷いた場所にも多くの花見客が来ています、海外からの観光客も多く来ていて一緒に楽しんでいました、お花見も国際化です。満開の桜の下で飲む酒はサイコーです、良い気分になりました。
 すっかり暗くなってから公園中央の大しだれを撮影しました、花見客が大勢押し寄せて眺めています、撮影は大難渋でしたが何とか写すことが出来ました。
e0048413_22322698.jpg
e0048413_22375951.jpg
e0048413_22322330.jpg
e0048413_22322021.jpg
e0048413_22321735.jpg
e0048413_22321476.jpg


e0048413_22320890.jpg
e0048413_22320577.jpg


by kamogawa35 | 2019-04-07 22:34 | 桜を追って | Comments(0)

今日の2回目のアップです。
京都岡崎の疎水あたりで平安神宮の大鳥居や疎水の桜、インクライン跡の花景色を写しました、あたりはこの数日の高温で一気に花が盛りを迎え華やかな花景色に満ちています、インクライン跡の線路の上では早朝から中国の新婚さんが来て盛んに撮影しています、新婚さんは何組も来ていて場所を独占しています、私は出来るだけ近寄らないように心がけています。
e0048413_21360372.jpg
e0048413_21355957.jpg
e0048413_21355721.jpg
e0048413_21354910.jpg
e0048413_21353857.jpg
e0048413_21353092.jpg
e0048413_21352782.jpg
e0048413_21352352.jpg
e0048413_21352034.jpg

by kamogawa35 | 2019-04-07 21:38 | 桜を追って | Comments(0)