人気ブログランキング |

カテゴリ:イベント( 86 )

本の日(11月1日)

昨日の11月1日は「本の日」でした、全国の書店と出版社や業界が協力して本を読む習慣を取り戻し、書店にお客さんを呼び戻しネットと共存して行こうという運動が昨年から始まっています。
 京都でも有志の書店が「本の日」のイベントを行っています。四条烏丸にある大垣書店の本店では、先斗町の舞妓さんの 秀華乃さんを一日店長に招いて本の日のPRを盛大に行っていました,秀華乃さんはとても本が好きな可愛い舞妓さんです。
 大勢の人たちに笑顔であいさつされた後店内をめぐり本を買っていただくようアピールされていました。
 来店のお客さんは本物の舞子さん会えて大喜びでした。
e0048413_08572942.jpg
e0048413_08572420.jpg
e0048413_08571942.jpg
e0048413_08571110.jpg
e0048413_08570113.jpg
e0048413_08562702.jpg
e0048413_08564009.jpg
e0048413_08555939.jpg

by kamogawa35 | 2019-11-02 08:59 | イベント | Comments(0)

六斎念仏 御霊神社

8月京都ではあちこちの寺社で重要無形民俗文化財に指定されている「六斎念仏」(念仏六斎・芸能六斎)の公開奉納があります。
元々は一遍上人の念仏踊りから変化しながら続いているようですがお盆の行事として芸能的な要素を加えた楽しむ六斎念仏が主流となって地域ごとのグループで伝承されてきました。
 私は市内北区の小山郷六斎保存会が上御霊神社で昨夜演じた芸能系の六斎念仏を鑑賞に行きました、四ッ太鼓・猿回し・万歳・祇園ばやし・獅子と土蜘蛛など盛り沢山のプログラムで午後10時過ぎまで演じられました、夏の夜の六斎を堪能しました。
e0048413_17342066.jpg
e0048413_17341483.jpg
e0048413_17340702.jpg
e0048413_17335564.jpg
e0048413_17334730.jpg
e0048413_17333471.jpg
e0048413_17332817.jpg
e0048413_17332498.jpg
e0048413_17331768.jpg
e0048413_17325079.jpg
e0048413_17323743.jpg

by kamogawa35 | 2019-08-19 17:39 | イベント | Comments(0)

大文字の 送り火

今日はお盆の16日、家に戻っていた先祖の霊があの世に戻る日と伝わっています。
 京都は昨日の台風が無事に通り過ぎて天候回復で絶好の日和になりました、夜のとばりが下りた8時になると最初に大文字山で火がともされ順次五山で送り火が焚かれ導かれた先祖の霊が戻って行きました。
 私は例年通り鴨川にかかる上賀茂橋の上で送り火を鑑賞しました、大勢の人で撮影はとても難渋しました、何とか写った大文字と船山をご覧ください。
e0048413_21511434.jpg
e0048413_21512581.jpg
e0048413_21513803.jpg
e0048413_21514444.jpg

by kamogawa35 | 2019-08-16 21:53 | イベント | Comments(0)

世界遺産の下賀茂神社の境内にある糺の森で32回目の「納涼古本まつり」が、京都の古書店を中心に大阪神戸奈良からも参加した32店が集まり盛大に「古本まつり」を今日から16日まで開催しています。
 今年は格別の猛暑で今日は38度近いうだるような暑さだったのであまり人は来ていないだろうと予想しながら見に行きました、ところが大違い!! この暑さの中でも多くの人が来ていて変わらぬ人気に驚きました、若い人達も多く皆さんとても熱心に本を探したりして楽しんでおられます、活字離れがが嘘のような景色でした。
 私も緑陰の下で汗をかきながら古書店をめぐって楽しみました。
巨木の繁る糺の森で古書に浸ってから下賀茂神社の本殿で手を合わせて会場を後にしました、気持ちの良い汗まみれでした。
e0048413_21594640.jpg
e0048413_21594247.jpg
e0048413_21593763.jpg
e0048413_21593260.jpg
e0048413_21592835.jpg
e0048413_21592557.jpg
e0048413_21592199.jpg
e0048413_21591888.jpg
e0048413_21591429.jpg
e0048413_21590931.jpg

by kamogawa35 | 2019-08-11 22:03 | イベント | Comments(0)

京都国立近代美術館で京都を代表する陶工であった河井寛次郎(川勝コレクション)の展覧会が行われ6/2まで行われています。
河井寛次郎は1920年から京都の五条坂で鍾渓窯と名付けた登り窯で膨大な陶芸作品を作り上げました。
 私は子供の頃五条坂で育ちました、その頃は陶磁器に関心が無かったので知りませんでした、年を重ねてから河井寛次郎が五条坂の窯で名作を生みだしていたことを知って親近感を持ちました、現在五条坂の鍾渓窯は河井寛次郎の美術館になっていています、何回か訪れて作品を見るたびにその魅力に惹かれファンになりました。
 今回の展覧会はぜひ見たいと思っていたところ同じ高校を卒業された尊敬するYさんから観覧券を頂きました、大喜びで5月中頃に見に行き初期の作品から晩年までの代表作を系統的に観賞出来で満腹、大感激でした。
 作品は全部ガラスケースの中でフラッシュ禁止なので写真はイマイチですが雰囲気を感じていただければ幸いです。
e0048413_20470419.jpg
e0048413_20470177.jpg
e0048413_20465606.jpg
e0048413_20465192.jpg
e0048413_20464827.jpg
e0048413_20464539.jpg
e0048413_20464205.jpg
e0048413_20463927.jpg
e0048413_20463234.jpg
e0048413_20462774.jpg
e0048413_20502329.jpg

by kamogawa35 | 2019-05-31 20:48 | イベント | Comments(0)

大原女装束 時代行列

毎年この時期に京都の奥座敷「大原」の寂光院から三千院・勝林院までを時代別の昔懐かしい大原女に扮した女性たちが行列を組んで歩む人気のイベントが今日ありました。
 素晴らしい五月晴れでのもと寂光院に午後1時に参拝してから建礼門院を先頭に、少女たち・室町時代・江戸時代・明治大正とそれぞれの時代の大原女に扮した女性たちが楽しそうに歩んで行きます、新緑の盛りの中 大原の山里を歩む姿は魅力にあふれています、多くのカメラマンが来ていて撮影は一苦労でしたが大変楽しい撮影でした。
e0048413_21542258.jpg
e0048413_21541858.jpg
e0048413_21571452.jpg
e0048413_21540962.jpg
e0048413_21540587.jpg
e0048413_21540270.jpg
e0048413_21535944.jpg
e0048413_21535449.jpg
e0048413_21535062.jpg
e0048413_21534427.jpg

by kamogawa35 | 2019-05-11 21:58 | イベント | Comments(0)

京都マラソン

2019の京都マラソンが今日行われ16000人を超すランナーが西京極競技場をスタートして嵐山・嵯峨野・洛北上賀茂・鴨川・京都御苑など数多くの観光ポイントをめぐりながら平安神宮前のゴールを目指し都大路を走り抜けました。
 私は北区の今宮神社前で応援しました、トップランナーの到着(1.2.3)から続々走り過ぎてゆく一般ランナーに声をからしました、今回も参加されている東京のRinさんの姿を見つけようと目を凝らしましたが見つけることは出来なくてとても残念でした!来年こそ!!です。
 結果はすでに発表になっている通りで千葉県の丸山竜也さんが2:16:27秒で優勝されました。
e0048413_21505547.jpg
e0048413_21505292.jpg
e0048413_21504838.jpg
e0048413_21504596.jpg
e0048413_21503713.jpg
e0048413_21503268.jpg
e0048413_21502696.jpg
e0048413_21502262.jpg
e0048413_21501855.jpg
e0048413_21501477.jpg
e0048413_21500985.jpg

by kamogawa35 | 2019-02-17 21:57 | イベント | Comments(0)

上賀茂神社では今日の建国記念日を祝って空手や剣道、蹴鞠などの奉祝行事が行われました。
 私は毎年行われていて特に人気のある「けまり」を観覧しました。
本殿での祭典のあと雅やかな王朝衣装に身を包んだ16人の鞠人が鞠場に入場して初めの式のあと8人一組で2回、かけ声をかけながら右足だけを使って華麗に鞠を蹴り上げました。
 今日は雪のちらつく格別寒い日でしたが皆さん熱心に王朝の時代さながらの「けまり」を楽しんでおられ蹴鞠が続くと大きな拍手をしていました。
e0048413_21441366.jpg
e0048413_21441022.jpg
e0048413_21440712.jpg
e0048413_21440468.jpg
e0048413_21440068.jpg
e0048413_21435586.jpg
e0048413_21435141.jpg
e0048413_21434836.jpg
e0048413_21434506.jpg
e0048413_21433631.jpg
e0048413_21433345.jpg

by kamogawa35 | 2019-02-11 21:46 | イベント | Comments(0)

酒蔵開き 伏見の酒

京都の伏見銘酒協同組合の催しで恒例の酒蔵開きが昨日今日と神聖酒造の酒蔵で開催されました、寒波襲来でとても寒かったのですが朝から大勢の日本酒ファンが訪れて大盛り上がりでした。
 私も友人と誘い合わせて参加しました、参加費用300円でしぼりたての新酒と限定日本酒の2種類を一杯ずつ飲みました、空き腹でとても良い気分に・・・近くの店で美味しい伏見の酒で食事をしようとしましたがどこも満員で入れません、やむなく足を伸ばして黄桜酒造の蔵開き会場へ行って黄桜の燗酒で食事を楽しみました、ここも超満員でかなり待ちましたが待った甲斐がある楽しいひと時でした。
e0048413_22452922.jpg
e0048413_22452382.jpg
e0048413_22451949.jpg
e0048413_22451396.jpg
e0048413_22450472.jpg
e0048413_22450014.jpg
e0048413_22445659.jpg
e0048413_22445010.jpg

by kamogawa35 | 2019-02-10 22:47 | イベント | Comments(0)

初天神 北野天満宮

京都には昔から1000店以上の露店の出る大きな定例の市が2か所あり市民に親しまれています。
 一つは東寺の市で毎月21日に(弘法大師の月命日)、もう一つは毎月25日に開かれる北野天満宮の市です(菅原道真の月命日)、昨年末に東寺の市に行ったので今日は北野天満宮の初天神の市に行きました、昔はほとんどの客が市民など近隣の人たちでしたが最近は関西一園や海外からの客も多くとても賑わうようになっています。
 色々な種類の店がありますが定番の空揚げや焼きそばなどの食べ物の他に、リユースの着物などの衣類や骨董の店が多く出ているのが目立ちます、海外からの客が着物や骨董を熱心に探している人が目立ちました。
 私は見学だけでしたが楽しい店めぐりでした。
e0048413_21591542.jpg
e0048413_21591239.jpg
e0048413_21590638.jpg
e0048413_21590269.jpg
e0048413_21585640.jpg
e0048413_21584694.jpg
e0048413_21583824.jpg
e0048413_21583183.jpg
e0048413_21582822.jpg


by kamogawa35 | 2019-01-25 21:57 | イベント | Comments(0)