人気ブログランキング |

カテゴリ:京都の四季 洛東( 714 )

平安神宮は内外の観光客が訪れる定番の名所です、特に本殿を囲む東中西南の四つの池を巡る回遊式庭園は明治の名人庭師の小川治平などが造った名庭園で国の史跡に指定されています、コロナ騒動で閉められていましたが宣言が解除されて再開されました、丁度花菖蒲が盛りを迎え傍には睡蓮もあってベストタイミングでした、他府県や海外からの観光客もまだ来ていないので人が少なく花をゆっくり楽しめて大満足でした。
平安神宮 神苑の花菖蒲など_e0048413_20264465.jpg
平安神宮 神苑の花菖蒲など_e0048413_20263760.jpg
平安神宮 神苑の花菖蒲など_e0048413_20262515.jpg
平安神宮 神苑の花菖蒲など_e0048413_20261258.jpg
平安神宮 神苑の花菖蒲など_e0048413_20260815.jpg
平安神宮 神苑の花菖蒲など_e0048413_20260397.jpg
平安神宮 神苑の花菖蒲など_e0048413_20255914.jpg
平安神宮 神苑の花菖蒲など_e0048413_20255656.jpg
平安神宮 神苑の花菖蒲など_e0048413_20254958.jpg

平安神宮 神苑の花菖蒲など_e0048413_20254564.jpg
平安神宮 神苑の花菖蒲など_e0048413_20254239.jpg

by kamogawa35 | 2020-06-06 20:30 | 京都の四季 洛東 | Comments(0)

南禅寺 水路閣

朝早くて人がまだ来ていない今回は、南禅寺の境内でとても人気のある「水路閣」を集中して写しましたのでアップします。
 水路閣は琶湖疏水の分線にある水路橋で1888年(明治21)に完成しました。
疎水は松ヶ崎方面へ向かう途中に南禅寺の境内を通過するため、周辺の景観に配慮して橋が造られたと伝わっています。全長93.2メートル(幅4メートル、高9メートル)の赤レンガ、花崗岩造りでアーチ型橋脚の風格ある赤橋は静かな東山の風景にとけこんでいてとても人気があります、度々ドラマなどでも登場しています。
京都市の指定史跡になっています。
 水路閣の奥には南禅寺の中でも人気の高い塔頭「南禅院」⑦⑧⑨があり公開されていて新緑と秋の紅葉の美しさは格別です。
南禅寺 水路閣_e0048413_20021836.jpg
南禅寺 水路閣_e0048413_20021329.jpg
南禅寺 水路閣_e0048413_20020885.jpg
南禅寺 水路閣_e0048413_20020366.jpg
南禅寺 水路閣_e0048413_20015849.jpg
南禅寺 水路閣_e0048413_20015357.jpg
南禅寺 水路閣_e0048413_20014732.jpg
南禅寺 水路閣_e0048413_20042679.jpg
南禅寺 水路閣_e0048413_20013756.jpg
南禅寺 水路閣_e0048413_20011717.jpg

by kamogawa35 | 2020-05-27 20:06 | 京都の四季 洛東 | Comments(0)

南禅寺 朝参り

先日南禅寺へ朝参りに行きました、早い時間で近隣の方達の参拝がパラパラとある程度で3密なしで気持よく巡り本堂で手を合わすことが出来ました。
 特に魅力の大三門は独り占めで写せました、山門を支える太い柱が並ぶところに朝日が差しこんでとても良い感じでした。
いつもは通り過ぎている専門道場も門前から観覧しました。
 境内は緑が濃くなってとても良い雰囲気です、早くコロナ感染が収まって気を使うことなく拝観できるようになって欲しいと願っています。
南禅寺 朝参り_e0048413_18224054.jpg
南禅寺 朝参り_e0048413_18223522.jpg
南禅寺 朝参り_e0048413_18223064.jpg
南禅寺 朝参り_e0048413_18221774.jpg
南禅寺 朝参り_e0048413_18221126.jpg
南禅寺 朝参り_e0048413_18220666.jpg
南禅寺 朝参り_e0048413_18220266.jpg
南禅寺 朝参り_e0048413_18215363.jpg
南禅寺 朝参り_e0048413_18214825.jpg
南禅寺 朝参り_e0048413_18214311.jpg

by kamogawa35 | 2020-05-26 18:29 | 京都の四季 洛東 | Comments(0)

清水寺 もう夏気配

今日は新型コロナによる緊急事態宣言が解消されて最初の土曜日です、街中には人出が戻りつつあるのを感じます、あちこちの大型店舗にも大勢の客が押し寄せて活気が戻っています、人々の気持ちが緩んでまた感染者が増えないよう祈っています。
 5月20日、人出のまだない早朝に京都観光のメッカ「清水寺」に行きました、いつの間にか新緑が終わって深緑の夏色が訪れていました、本堂で手を合わせてからまだ人の姿の無い境内を独占状態で楽しみました。
清水寺 もう夏気配_e0048413_20460807.jpg
清水寺 もう夏気配_e0048413_20460106.jpg
清水寺 もう夏気配_e0048413_20370378.jpg
清水寺 もう夏気配_e0048413_20365954.jpg
清水寺 もう夏気配_e0048413_20365612.jpg
清水寺 もう夏気配_e0048413_20365329.jpg
清水寺 もう夏気配_e0048413_20364998.jpg
清水寺 もう夏気配_e0048413_20364683.jpg
清水寺 もう夏気配_e0048413_20363917.jpg

by kamogawa35 | 2020-05-23 20:47 | 京都の四季 洛東 | Comments(0)

真如堂 青もみじ

コロナの緊急事態宣言が定着して京都の主要な寺社は参拝だけで殆どが拝観を停止しています。 昨日今日と京都は感染者が0と発表されました、相当予防が行き届いてきたようだと感じています、この調子で行くと15日前後に新しい緩和方針が発表されると期待しています。
 今日は先月後半に写しておいたもみじの名所「真如堂」の美しい青もみじをアップします、ご覧ください。
 この時は青もみじのスタートですが今日・明日ならもっと緑が豊かになっていると思います、解除になったらまた訪ねたいと考えています。


真如堂 青もみじ_e0048413_20131475.jpg
真如堂 青もみじ_e0048413_20005000.jpg
真如堂 青もみじ_e0048413_20004522.jpg
真如堂 青もみじ_e0048413_20004192.jpg
真如堂 青もみじ_e0048413_20003740.jpg
真如堂 青もみじ_e0048413_20002697.jpg
真如堂 青もみじ_e0048413_20002263.jpg
真如堂 青もみじ_e0048413_20001660.jpg
真如堂 青もみじ_e0048413_20001138.jpg
真如堂 青もみじ_e0048413_19595579.jpg

by kamogawa35 | 2020-05-11 20:02 | 京都の四季 洛東 | Comments(0)

法然院 新緑の盛り

左京区鹿ケ谷にある浄土宗本山寺院の「法然院」を先月末に訪ねました、もう既にコロナの影響で参拝は出来ましたが自粛モードでした。
 近隣の方達がパラパラと参拝に来られる程度で境内は静まり返っていました、美しい楓の若緑が茅葺きの山門とマッチして絶景です、境内の静寂にひたり切り満足しました。
 今はコロナ予防で人の姿がありませんが魅力いっぱいの境内と門外の墓地にある著名な学者や文化人の墓(谷崎潤一郎・内藤湖南・河上肇・九鬼周造・福田平八郎などなど)が多く、訪れる人㋨多い魅力いっぱいの寺院です。
法然院 新緑の盛り_e0048413_21265591.jpg
法然院 新緑の盛り_e0048413_21265392.jpg
法然院 新緑の盛り_e0048413_21264891.jpg
法然院 新緑の盛り_e0048413_21264454.jpg
法然院 新緑の盛り_e0048413_21264190.jpg
法然院 新緑の盛り_e0048413_21263717.jpg
法然院 新緑の盛り_e0048413_21263356.jpg
法然院 新緑の盛り_e0048413_21263057.jpg
法然院 新緑の盛り_e0048413_21262402.jpg
法然院 新緑の盛り_e0048413_21262070.jpg



by kamogawa35 | 2020-05-07 21:29 | 京都の四季 洛東 | Comments(0)

安楽寺 青もみじ

今日はみどりの日、本来なら新緑の撮影に廻るところですがステイホームを求められているGWのため自宅に逼塞しています。
 先月後半に訪ねた左京区鹿ケ谷の「住蓮山安楽寺」の山門前の青もみじが今日のみどりの日にふさわしいのでアップします。
 この寺は浄土宗を開いた法然上人ゆかりの寺院で、その弟子の住蓮坊と安楽坊が布教の為の草庵を鎌倉時代の初めに開いたのが今に伝わる由緒ある寺院です。門前の石柱には(浄土礼讃根元地)と刻まれています。
 平常は人の姿も少ない鄙びた寺院ですが、毎年7月25日には「カボチャ供養」があり無病息災を願う多くの参拝者が訪れる人気の寺院でもあります。
私は春と秋に訪ねるごとにの楓の美しさに魅了されています。
安楽寺 青もみじ_e0048413_18122946.jpg
安楽寺 青もみじ_e0048413_18122020.jpg
安楽寺 青もみじ_e0048413_18121742.jpg
安楽寺 青もみじ_e0048413_18120982.jpg

安楽寺 青もみじ_e0048413_18120448.jpg
安楽寺 青もみじ_e0048413_18120012.jpg
安楽寺 青もみじ_e0048413_18121361.jpg

by kamogawa35 | 2020-05-04 18:17 | 京都の四季 洛東 | Comments(0)

東福寺 法堂‣三門など

昨日に続いて東福寺です、今日はメインの法堂(1-3)から三門(5-7)あたりをアップします。
拝観は中止しているので観光客は来ていません、人の姿は時たまにしか見当たらないので本来の禅寺らしい静かで落ち着いた雰囲気でした。
 高校時代に授業に疲れると近くの学校を出て、東福寺の三門の下に来て座り込み、ひと時を過ごして気持ちをリフレッシュしていた懐かしい場所です、今は柵で囲まれ入れませんがその頃は自由に通ることが出来ました、この日は想い出の三門をゆっくり参観出来て良い心地になりました。緑もたっぷりでした。
東福寺 法堂‣三門など_e0048413_15580305.jpg
東福寺 法堂‣三門など_e0048413_15580195.jpg
東福寺 法堂‣三門など_e0048413_15575812.jpg
東福寺 法堂‣三門など_e0048413_15575368.jpg
東福寺 法堂‣三門など_e0048413_15575004.jpg
東福寺 法堂‣三門など_e0048413_15574778.jpg
東福寺 法堂‣三門など_e0048413_15574378.jpg
東福寺 法堂‣三門など_e0048413_15574027.jpg
東福寺 法堂‣三門など_e0048413_15573579.jpg

by kamogawa35 | 2020-05-02 16:01 | 京都の四季 洛東 | Comments(0)

東福寺 青もみじ

今日から5月、緑あふれる季節の到来ですがGWもステイホームで観光地へ行くのもはばかれる状況です、しばらく行動は抑え気味にしようと考えています。
 これからの1週間は少し前に写しておいた未発表の写真を中心にアップすることにしました、感染が収まって行くよう心から願っています。
 今日アップするのは東福寺です。
先日車のメンテナンスに友人の整備工場に行きました、場所は東山区の東福寺の近くです、すぐに終わると思っていたら色々手入れが必要で2時間ほどかかるとのこと、その時間を過ごすため10分ほどの距離にある臨済宗大本山の「東福寺」を訪ねました、拝観中止中で観光客はいません、私は高校時代東福寺の近くにある高校に通学していて授業に疲れたら東福寺に来て休んでいたのでお寺の地理がよく分かっています、昔のように人影が殆ど無い境内を心置きなく巡ることが出来て望外の楽しみ、貴重な参拝をすることが出来ました。
 最初のアップは東福寺に来て最初に観覧するビューポイントの一つ臥雲橋から通天橋を望む青もみじの海です、紅葉時期の美しさ、見事さは格別ですが新緑もそれに匹敵する美しさです、独占状態で楽しみました。
東福寺 青もみじ_e0048413_20150763.jpg
東福寺 青もみじ_e0048413_20150325.jpg
東福寺 青もみじ_e0048413_20145752.jpg
東福寺 青もみじ_e0048413_20145125.jpg
東福寺 青もみじ_e0048413_20144237.jpg
東福寺 青もみじ_e0048413_20143485.jpg
東福寺 青もみじ_e0048413_20142980.jpg


by kamogawa35 | 2020-05-01 20:17 | 京都の四季 洛東 | Comments(0)

地主神社

コロナの拡大が止まりません。京都でもできる限り外出を控えるムードになっています、その上今日は一日中雨が降り続き自宅で引っ込んで居る羽目になりました。
 以前の写真をチェックしていたら4/2日にアップした清水寺に行った際に境内にある縁結びで人気の「地主神社」も訪ねたことを思い出しました。
 私が小学生の頃住んでいた地域はこの地主神社が氏神社であったように覚えています、其の頃は無病息災を家族で願っていたように思います、それが縁結びにもご利益があることをアピールした結果、人気になって清水寺観光に来た外国人も含めて若い人たちが大勢お参りする大人気ポイントになっています。
 観光自粛の4/2でも若い女性が楽しそうにお参りしていました。
地主神社_e0048413_21011810.jpg
地主神社_e0048413_21011479.jpg
地主神社_e0048413_21011057.jpg
地主神社_e0048413_21010610.jpg
地主神社_e0048413_21010290.jpg
地主神社_e0048413_21005859.jpg
地主神社_e0048413_21005320.jpg

by kamogawa35 | 2020-04-12 21:08 | 京都の四季 洛東 | Comments(0)