カテゴリ:京都の四季 洛東( 681 )

今熊野観音寺 多宝塔

東山の泉涌寺エリアにある西国三十三ヶ寺の第十五番札所 「今熊野観音寺」に行きました。
緑の美しい寺院として札所めぐりの人だけでなく観光客にも人気があります。
 以前から本堂の前からから眺めると山の斜面に朱色の多宝塔が見えるのが気になっていました。
 大師堂の裏に道があるのを発見! 登ってみました、道には三十三ヶ寺にちなんで三十三の小堂が多宝塔まで連なっていました、しっとりとした山道でとても良い雰囲気です、登りつめると朱色が映える多宝塔前に着きます、手を合わせて大満足でした。
e0048413_22101406.jpg
e0048413_22101138.jpg
e0048413_22100637.jpg
e0048413_22100157.jpg
e0048413_22095751.jpg
e0048413_22095380.jpg


by kamogawa35 | 2018-06-12 22:10 | 京都の四季 洛東 | Comments(0)

真如堂 青もみじ



左京区真如町にある真如堂は紅葉の名所として知られていますが春の新緑時の「青もみじ」もサイコーです。
 京都にはあちこちに紅葉の名所があって今は一斉に美しい「青もみじ」になっています、中でもここ真如堂は楓の木が多く三重塔や本堂、朱色の門や周囲の建物がマッチして何とも言えない良い雰囲気になっています。
 しかもアプローチの道が狭く大型バスが入らないのでの混みあいません、拝観を落ち着いてゆったりと楽しむことが出来るチョーおすすめの場所です、又真如堂を起点にして金戒光明寺や吉田神社・少し足を伸ばせば銀閣寺」・哲学の道や平安神宮など色々なコースに行くことが出来ます、私のとっておきのお寺です。
e0048413_18332221.jpg
e0048413_18331412.jpg
e0048413_18330692.jpg
e0048413_18325690.jpg
e0048413_18324283.jpg
e0048413_18323581.jpg
e0048413_18322655.jpg
e0048413_18322141.jpg
e0048413_18321374.jpg
e0048413_18320794.jpg
e0048413_18315882.jpg

by kamogawa35 | 2018-05-14 19:40 | 京都の四季 洛東 | Comments(0)

南禅寺青もみじ 水路閣

一昨日南禅寺の青もみじをアップしましたが南禅寺にはもう一つ魅力のポイントがあります。
それが境内を通る疎水で「水路閣」と呼ばれています、紅いレンガを積んだ水路が禅寺の境内を通るのは普通に考えたら異常ですが明治の文明開化の波に乗って作られたのだと思います、今では苔むした水路が大変魅力的で南禅寺のチャームポイントの一つになっています。
 楓のみどりとのコントラストがとても良い感じでした。
この疎水は哲学の道へ流れてゆきます。
e0048413_22324831.jpg
e0048413_22324253.jpg
e0048413_22323641.jpg
e0048413_22322632.jpg
e0048413_22322146.jpg
e0048413_22321294.jpg



by kamogawa35 | 2018-05-10 22:33 | 京都の四季 洛東 | Comments(0)

南禅寺 青もみじ

京都東山岡崎の南禅寺は臨済宗京都五山の禅寺の最高位に位する大本山です、海外も含めて観光客の来場が絶えない人気スポットです。
これからは修学旅行シーズン全国から生徒が訪れます。
 広い境内では紅葉に負けない美しい青もみじが陽の光を受けて輝いています、これからひと月ほどが魅力いっぱいの若葉のピークです。
 私は太い立派な柱が立つ三門周辺の雰囲気が大好きでいつもこの辺りを中心に散策します。
e0048413_20404911.jpg
e0048413_20403719.jpg
e0048413_20402870.jpg
e0048413_20401655.jpg
e0048413_20400939.jpg
e0048413_20400288.jpg
e0048413_20431192.jpg
e0048413_20394543.jpg
e0048413_20393208.jpg
e0048413_20351529.jpg


by kamogawa35 | 2018-05-08 20:44 | 京都の四季 洛東 | Comments(0)

涅槃会 東福寺

釈尊の入滅された旧暦の2月15日を記念して「涅槃会」と称し各地の寺院では盛大に法要を行います。
 臨済宗大本山の東福寺では新暦の3/14日から16日までの3日間に涅槃会の法要を行い、寺宝となっている『大涅槃図]を特別に法堂に掲げ参拝者に公開します、12MX6Mの大涅槃図はとても立派です、皆さん涅槃図を前にひざまずいて手を合わせておられました、又法堂天井の「龍の大天井絵」も迫力があります。
 参拝者には無料で甘酒が供せられます、私もいただきました。
e0048413_21324576.jpg
e0048413_21323744.jpg
e0048413_21312975.jpg
e0048413_21312127.jpg
e0048413_21311271.jpg
e0048413_21310577.jpg
e0048413_21305654.jpg

by kamogawa35 | 2018-03-16 21:33 | 京都の四季 洛東 | Comments(0)

京都東山花灯路2018

京都の観光シーズンの幕開けのイベントとして人気が高まっている「京都東山花灯路」3/9~3/18の期間、東山の清水寺から青蓮院の区間で開催され多くの観光客が訪れています。
 気温が上がって夜の冷気が消えたので思い立って訪ねました、八坂の五重塔から丸山公園・八坂神社までの短縮区間を歩きました、ライトアップされた夜の雰囲気は格別です、海外からも大勢の観光客が来ています、五重塔あたりの雰囲気はサイコーです、又「花灯路「」の呼び名の通りあちこちに見事な生け花が展示されていて人気を呼んでいます。
最終の18日に向かって来場者は急増しそうです。
e0048413_22444582.jpg
e0048413_22443612.jpg
e0048413_22442584.jpg
e0048413_22435432.jpg
e0048413_22434526.jpg
e0048413_22433725.jpg
e0048413_22433093.jpg
e0048413_22432348.jpg
e0048413_22431588.jpg
e0048413_22430872.jpg

by kamogawa35 | 2018-03-12 22:50 | 京都の四季 洛東 | Comments(0)

節分 聖護院

修験宗総本山で山伏の寺院として知られる「聖護院門跡」でも節分行事が行われるので今日行ってみました。
 山門では山伏が迎えてくれます、本殿前では参拝者が並んでロウソクを供えます、私は本殿に上がって拝観しました、残念ながら撮影はできません。
 山門のあたりでは赤鬼と青鬼が闊歩していて子供たちをおどかしたり参拝者と記念写真に応じたりでサービスに努めているのが微笑ましく感じました。
 参拝者には甘酒が無料接待され皆さん美味しそうに頂いておられました。
e0048413_17565807.jpg
e0048413_17565023.jpg
e0048413_17564377.jpg
e0048413_17563846.jpg
e0048413_17563125.jpg
e0048413_17562466.jpg
e0048413_17561854.jpg
e0048413_17560986.jpg


by kamogawa35 | 2018-02-03 17:58 | 京都の四季 洛東 | Comments(0)

節分 吉田神社

節分行事で人気トップクラスの吉田神社にも行きました、ここも3日が込み合うので2日ものお参りのです。
それでも本殿や山の上の大元宮には大勢の参拝者が押し寄せています、参道の露店も活気があって賑わっています、私は豆まき用の豆を買ったあと河道屋の年越しそばとの松井酒造のしぼりたて原酒でよい気分になりました。
e0048413_17180769.jpg
e0048413_17180115.jpg
e0048413_17175444.jpg
e0048413_17174836.jpg
e0048413_17174132.jpg
e0048413_17173207.jpg
e0048413_17172435.jpg
e0048413_17171851.jpg
e0048413_17171191.jpg

by kamogawa35 | 2018-02-03 17:22 | 京都の四季 洛東 | Comments(0)

京阪神のえびす神社では新年を祝う「十日えびす」が盛大に行われています。
 京都のえびす神社では8日から5日間の間、十日えびすが開催されていて今日十日がが一番のピークです。
 東映の女優さんが宝恵かごに乗って参拝する恒例の「宝恵駕籠社参」が午前十時からありました、とても美しい女優さんが二人プラス一人が来られるので大変人気があり観覧者が取り囲むので撮影は大変です、何とか潜り込んで写しました。
 本殿には大きなマグロが丸ごと飾られていて皆さん歓声を上げておられます。
祭りは商売の神様らしく(商売繁盛!笹もってこい!)とかけ声が境内に流れています。
色々な福笹が用意されていました。
 10時半過ぎに参拝を済ませた宝恵駕籠が2台、女優さんを乗せて氏子地域の祇園の町へ出てゆきました。
e0048413_21222564.jpg
e0048413_21221764.jpg
e0048413_21220711.jpg
e0048413_21215759.jpg
e0048413_21214646.jpg
e0048413_21213561.jpg
e0048413_21212538.jpg
e0048413_21211538.jpg
e0048413_21210579.jpg
e0048413_21205126.jpg

by kamogawa35 | 2018-01-10 21:24 | 京都の四季 洛東 | Comments(0)

智積院 盛り

今日の1回目です

東山七条にある真言宗智山派の総本山「智積院」で紅葉が盛りを迎えました、ここは観光寺院ではありませんが本山寺院らしい風格があり、お寺の僧侶達も親切で心の通った挨拶と会話をしていただける気持ちの良い寺院です。
 紅葉の名所になっていませんが名所に負けないくらいの美しいカエデが盛りになっていて大満足でした、特に鐘つき堂周りの紅葉は見事でした。
e0048413_20171736.jpg
e0048413_20164775.jpg
e0048413_20154731.jpg
e0048413_20151753.jpg
e0048413_20144105.jpg
e0048413_20141040.jpg
e0048413_20134019.jpg
e0048413_20131131.jpg

by kamogawa35 | 2017-11-20 20:20 | 京都の四季 洛東 | Comments(0)