カテゴリ:未分類( 23 )

菜園の花 黄菖蒲などを



菜園で大繁殖して野生化している黄菖蒲が盛りを迎えました、太陽に当ると黄金色に輝きます。
少し暑い花に感じています。
 同じように急激に増えてきたアザミも花ざかりになって来ました、素手で触ると鋭いとげが刺さりひどい痛みが走ります、少し離れて眺めているのが無難です。
 シャガは盛りの最終です、何となく輝きに華やかさが無くなってきたように感じています。
栽培中のエンドウ豆の花がピークで青空に向かって白く光っています、見ていると心が躍ります。
e0048413_23061562.jpg
e0048413_23061178.jpg
e0048413_23060776.jpg
e0048413_23060021.jpg
e0048413_23055735.jpg
e0048413_23055385.jpg
e0048413_23054300.jpg
e0048413_23053210.jpg
 

by kamogawa35 | 2018-05-19 23:09 | Comments(0)

葵まつり2 街中巡行

昨日に続いて「葵まつり」をアップします。
京都御苑での巡行スタートを見送ったあと河町通りで下賀茂神社に向かう行列を観覧しました、すごく暑い日で500人を超す長い行列を汗をかきながら見ていました(1.2)
 午後3時ころ北山橋の近くの加茂街道で見物者の間にもぐりこんで上賀茂神社に向かう行列を撮影しました、青々とした新緑の街道を進む行列はとても良い雰囲気で王朝時代もこのようだったのかな?と思いを馳せました。
私はこの場所で見る行列が一番好きです(3~10)
 斎王代や騎馬姿の女御たち、斎王代の牛車などが目の前で通り過ぎてゆきます、感激している観覧者が大勢居られました。
e0048413_08552460.jpg
e0048413_08551718.jpg
e0048413_08550802.jpg
e0048413_08550186.jpg
e0048413_08545225.jpg
e0048413_08544432.jpg
e0048413_08543709.jpg
e0048413_08542735.jpg
e0048413_08541872.jpg
e0048413_08541225.jpg

by kamogawa35 | 2018-05-16 08:56 | Comments(0)

晩秋の気配が漂う花背の「峰定寺」をお届けします。
残念ながら今年は紅葉が早くピークを過ぎていて山モミジの美しい眺めと山寺の組み合わせは空振りでした、また来年狙います。
 帰りに通った北山地域の川沿いや山の眺めは最終盤の見事な山景色でした。
間もなく雪に覆われます。
e0048413_172725.jpg
e0048413_17272639.jpg
e0048413_17282433.jpg
e0048413_17283818.jpg
e0048413_17285039.jpg
e0048413_1729284.jpg
e0048413_17291321.jpg
e0048413_17292553.jpg

by kamogawa35 | 2016-11-25 17:30 | Comments(0)

東山の紅葉の大名所 東福寺と隣の泉涌寺エリアの今熊野観音寺に行きました。
「東福寺」1~4は早朝から続々参観客が来ています、人気の臥龍橋と通天橋は今年から事故防止と渋滞防止のため撮影禁止になっていました、残念!まだ時間が早かったのでお願いして臥龍橋から少しだけ写させていただきました、そのあと法堂のあたりを巡っているうちに団体が殺到して見る間に人があふれてきました、混雑を避けて隣の泉涌寺エリアにある西国三十三ヶ寺の一つ「今熊野観音寺」5~11に行きました、ここも盛りの初期で美しいグラデーションがたっぷりです、しかも東福寺程人が来ていません、落ちついて楽しみながら境内を巡る事が出来ました。
e0048413_21412040.jpg
e0048413_21413277.jpg
e0048413_2141449.jpg
e0048413_2142948.jpg
e0048413_21422941.jpg
e0048413_21423991.jpg
e0048413_214250100.jpg
e0048413_2143270.jpg
e0048413_21431625.jpg
e0048413_21432659.jpg
e0048413_2150252.jpg

by kamogawa35 | 2016-11-15 21:47 | Comments(0)

美山町から花背への最奥 佐々里の里の周りはすべて山です、急激に木々が色付いています、山の斜面一面に紅や黄色に染まった木々が広がって今が一番美しいタイミングです、人影は見えませんでしたが集落の景色も秋色です。
今月中ごろまでが里山の秋色の見頃です。
e0048413_21232346.jpg
e0048413_21315114.jpg
e0048413_21235067.jpg
e0048413_212457.jpg
e0048413_21241765.jpg
e0048413_21243341.jpg
e0048413_2124479.jpg
e0048413_2125543.jpg

by kamogawa35 | 2016-11-07 21:25 | Comments(0)

梅雨に入りあじさいが一段と美しくなって来ました、植物園では栽培種のアジサイに先立ち山あいに咲く「山アジサイ」がピークになっています、園が頑張って日本各地に生える山アジサイを育てています、清楚できりっとした姿が魅力で多くのファンが詰めかけて写真に収めています
e0048413_22392615.jpg
e0048413_22394375.jpg
e0048413_22395933.jpg
e0048413_22401456.jpg
e0048413_22403023.jpg
e0048413_22404786.jpg
e0048413_2241545.jpg
e0048413_22422141.jpg

by kamogawa35 | 2016-06-07 22:42 | Comments(0)

昨日に続いて美山です。
茅葺きの里より更に奥に進んだ由良川沿いの桜がサイコーのタイミングでした、青空と山々との組み合わせが見事で楽しいさくらドライブでした。
福井県に近い鶴ヶ岡地区の山里がとても良い感じでした。
山の桜も今がピーク、もうしばらくすると若葉が出そろい山が笑います。
e0048413_18371343.jpg
e0048413_18372611.jpg
e0048413_18373792.jpg
e0048413_18374731.jpg
e0048413_18375813.jpg
e0048413_18381346.jpg

by kamogawa35 | 2016-04-14 18:38 | Comments(0)

今日の2回目です
京都の南、大阪府との境界に近い八幡市には桂川・宇治川・木津川の3川が合流して淀川になる場所があり「背割堤地区」と名付けられ1.4キロメートルにわたって桜並木が続きます、京都南部最大の桜の名所として人気があり関西地域全体から多くの花見客が訪れます。
 私たち地域のグループも花見に行きました、サイコーのタイミングで満開の豪華な桜を満喫ししました。
e0048413_1959252.jpg
e0048413_19593886.jpg
e0048413_19595291.jpg
e0048413_200214.jpg
e0048413_2001487.jpg
e0048413_2002496.jpg
e0048413_2003593.jpg
e0048413_2004569.jpg
e0048413_2005523.jpg

by kamogawa35 | 2016-04-08 20:01 | Comments(0)

今日の3回目は左京区黒谷にある「金戒光明寺」です、幕末の都で京都守護職についた会津藩の本陣があった寺院です、京都の市民からは念仏の寺院として「くろだにさん」と呼ばれ親しまれています。
 大山門に合わせて植えられた桜が大変魅力的で昼間には多くの参観者が訪れます、本堂に向かって桜を眺めながら登る気分はサイコーです。
 この時期おススメです。
e0048413_2034368.jpg
e0048413_20341418.jpg
e0048413_20342862.jpg
e0048413_20344145.jpg
e0048413_20345496.jpg
e0048413_20351631.jpg
e0048413_20352984.jpg
e0048413_203544100.jpg
e0048413_2036513.jpg

by kamogawa35 | 2016-04-06 20:37 | Comments(0)

16桜だより33 宝が池


今日の2回目のアップです。
北区の岩倉にある宝が池は四季毎に色々な花が咲くのと池を巡る周回路や雑木林などもあって市民の憩いの場として大変人気があります、また国際会館が地続きであるため一帯は整備が行き届いています、花見や散策におすすめです。
e0048413_18534217.jpg
e0048413_18535554.jpg
e0048413_1854661.jpg
e0048413_18541745.jpg
e0048413_18543286.jpg
e0048413_18544794.jpg
e0048413_18545776.jpg
e0048413_1855848.jpg
e0048413_18552110.jpg

by kamogawa35 | 2016-04-05 18:57 | Comments(0)