人気ブログランキング |

2016年 10月 16日 ( 1 )

左京区の東天王町にある岡崎神社は子授けに人気があって狛うさぎに手を合わせて子授けを願うカップルが絶えません。
 今日は秋の大祭の日で子供神輿や湯立て神楽・式包丁の奉納があって一日中賑わっていました。
近年人気が高まっている庖勝一條流(ほうしょういちじょうりゅう)の式包丁が披露されました。
式包丁は、食材に一切手を触れることなく捌いて行くもので、見事な包丁や箸さばきのみならず、美しい所作や、何よりそのアッと驚く盛り付けが見せ場となっています。
 二人の料理人が並んで鯉とタコをさばくのが始まりで鯉さばき・鯛さばき・豆腐・カボチャなどの式包丁が演じられたあと家元のアワビが奉納されました、皆さん見事な腕前で観覧者は感心しきりでした。
 岡崎神社大祭 式包丁奉納_e0048413_20515013.jpg
 岡崎神社大祭 式包丁奉納_e0048413_2052213.jpg
 岡崎神社大祭 式包丁奉納_e0048413_20521448.jpg
 岡崎神社大祭 式包丁奉納_e0048413_20522531.jpg
 岡崎神社大祭 式包丁奉納_e0048413_20523645.jpg
 岡崎神社大祭 式包丁奉納_e0048413_20524519.jpg
 岡崎神社大祭 式包丁奉納_e0048413_20525641.jpg
 岡崎神社大祭 式包丁奉納_e0048413_2053938.jpg
 岡崎神社大祭 式包丁奉納_e0048413_20532083.jpg
 岡崎神社大祭 式包丁奉納_e0048413_20533118.jpg

by kamogawa35 | 2016-10-16 20:55 | 京都の四季 洛東 | Comments(0)