人気ブログランキング |

2016年 01月 16日 ( 1 )

武射神事 上賀茂神社

今日、上賀茂神社で新年諸行事の最終の「武射神事」が行われました。
この行事は鎌倉時代に始まったと伝わる新年の行事です。
 外幣殿前の芝生に長さ約40メートルの射場が設けられ、狩衣、烏帽子(えぼし)姿の神職たちが的を射て、悪鬼祓除を行い、その年の息災を祈願します。
 最初に小笠原流宗家の代表が、続いて神職達が「鬼」の文字を裏に張り付けた大的に向かって矢を射ました。
そのあと小笠原流の射手たちが6名づつ3組に分かれて的に向かって矢を射ます、王朝の昔をほうふつさせる優雅な行事です、皆さん目の前で演じられる武射行事を楽しんでいました。
1組目は男性たち、2組目は女性の射手、3組目はまた男性でした。
e0048413_20593734.jpg
e0048413_20595293.jpg
e0048413_21054.jpg
e0048413_2101753.jpg
e0048413_2102851.jpg
e0048413_2103931.jpg
e0048413_2105335.jpg
e0048413_211435.jpg
e0048413_2111595.jpg
e0048413_2112716.jpg
e0048413_2113841.jpg
e0048413_2115037.jpg

by kamogawa35 | 2016-01-16 21:07 | 京都の四季 洛北 | Comments(0)