人気ブログランキング |

2014年 12月 12日 ( 1 )

東山祇園の南にある臨済宗大本山の建仁寺の塔頭に「禅居庵」があります。
 願えば運が開くと伝わる摩利支天尊王が祀ってあり通称「建仁寺の摩利支天さん」と呼ばれ親しまれ多くの参拝者があります。
ここは狛犬では無く狛イノシシが境内のあちこちに置かれています、その関係で足腰健康祈願の人達が遠くからも参っています。
私もいのしし年なので一年に1回はお参りします。
e0048413_13481631.jpg
e0048413_13481959.jpg
e0048413_13484019.jpg
e0048413_13494056.jpg
e0048413_13495777.jpg
e0048413_13501637.jpg
e0048413_13502982.jpg

by kamogawa35 | 2014-12-12 13:53 | 京都の四季 洛東 | Comments(0)