人気ブログランキング |

2014年 07月 26日 ( 1 )

バオバブの花が咲いた

アフリカ マダガスカル島が原産で独特の形をしたバオバブの樹が府立植物園の大温室に植えられています。
胴長の特徴のある樹は皆さんもご覧になった事があると思います。
 珍しい花が咲いて話題になっています。
バオバブの花は下向きに咲く大きな花で20CM以上あります、夜行性の蝙蝠が花粉の媒介をするため夜に咲いて翌日昼前には落ちてしまいます。
 早朝7:30分の開園を待って駆けつけました。
今朝は3個も咲いていました、白い花の真ん中から雄しべが長くのびているのがなんともユーモラスで皆さん面白そうに眺めたり写したりしていました。
大きな丸い実があったのでどんな果実になるのかな…と思いましたがこれがツボミでしたビックリしました。
初めて見た花でしたが楽しみめした。
e0048413_2147564.jpg
e0048413_21484376.jpg
e0048413_21481949.jpg
e0048413_214965.jpg
e0048413_21484214.jpg
e0048413_21492954.jpg
e0048413_2149392.jpg
 
by kamogawa35 | 2014-07-26 21:58 | 京都の四季 洛北 | Comments(0)