人気ブログランキング |

2013年 07月 01日 ( 1 )

上賀茂神社 社家の家並

昨日アップした上賀茂神社の前の小川沿いに、昔 神職達が社宅のようにして住んでいた「社家の家並」が残されていて歴史的景観保存地区に指定されています、現在は神職の住居ではありませんが住人達で大切に保存されています。
約300Mほどですが、まるで時代劇に出て来そうな歴史を感じる景観でファンの多いエリアです。
 特別に、家屋の保存を兼ねて織紬の小店を出しておられるつださんのお宅を見せていただきました。
江戸時代からの建物で昔ながらの日本家屋です、庭園には小川から水を引いた手水場⑨が用意されています、お聞きすると昔の神職達は毎朝ここで身を清めてから神社に出仕していたのだと教えていただきました。
コンパクトな屋敷ばかりですが江戸時代の神職達の日常がかいま見える社家の家並でした。
e0048413_22325544.jpg
e0048413_2233688.jpg
e0048413_22331772.jpg
e0048413_22332934.jpg
e0048413_22334094.jpg
e0048413_22335046.jpg
e0048413_2234244.jpg
e0048413_22341450.jpg
e0048413_22342431.jpg
e0048413_22343716.jpg

by kamogawa35 | 2013-07-01 22:36 | 京都の四季 洛北 | Comments(0)