人気ブログランキング |

2013年 06月 30日 ( 1 )

今日は一年の中間点、前半6か月の厄災を祓い残りの半年の無病息災と家内安全を願う大祓いの日です。
京都の主要な神社では大きな茅の輪を神前に飾ります、参拝者がこの輪を左右三回くぐる事によって厄災が祓われると信じられていて各神社には多くの参拝者がお祓いに訪れます。
 世界遺産の上賀茂神社でも10時から神職による大祓いの儀式がありました、最初に輪をくぐった後に橋殿から小川にけがれた紙を流し厄災を払いました。
 儀式終了後参拝の皆さんが続々茅の輪をくぐって厄祓いをしていました。私も一緒に3回茅の輪をくぐって厄祓いをしました。
今年の無病息災間違いなしです。
e0048413_2115966.jpg
e0048413_2121258.jpg
e0048413_2122441.jpg
e0048413_2123557.jpg
e0048413_2124588.jpg
e0048413_2125538.jpg
e0048413_213618.jpg
e0048413_2132021.jpg

by kamogawa35 | 2013-06-30 21:06 | 京都の四季 洛北 | Comments(0)