人気ブログランキング |

2013年 05月 25日 ( 1 )

佐々里峠のブナと芦生杉

京都の北山の最奥、左京区花背と南丹市美山の境界になっている「佐々里峠」に行きました。
標高735Mの峠は豪雪地帯で道路は冬季閉鎖されます。
 峠に車を止めて山道を北へ、芦生の京大演習林の近くまで入りました。ここにはブナの樹が多くあり車道から僅かな時間でブナの森を楽しむ事が出来ます、ナマクラ派の私にとってはとてもありがたい場所です、ブナは若葉が出そろい大きく手を広げたような魅力的な姿になっていました②~⑤
すっかり緑に代わった稜線の木々の間をルンルン気分で進むと今度は何百年も耐えたような芦生杉の巨木が現れます⑥~⑧
昨日は雲一つない好天で初夏の強い日差しが木漏れ日になっていましたが、木々の間を抜ける爽やかな風で汗もあまりかかずに森林浴を満喫する事が出来大満足でした。
佐々里峠のブナと芦生杉_e0048413_20483893.jpg
佐々里峠のブナと芦生杉_e0048413_20485757.jpg
佐々里峠のブナと芦生杉_e0048413_20491318.jpg
佐々里峠のブナと芦生杉_e0048413_20492713.jpg
佐々里峠のブナと芦生杉_e0048413_20555736.jpg
佐々里峠のブナと芦生杉_e0048413_20561846.jpg
佐々里峠のブナと芦生杉_e0048413_20563059.jpg
佐々里峠のブナと芦生杉_e0048413_20564568.jpg

by kamogawa35 | 2013-05-25 20:59 | 京都北部・北山 | Comments(0)