人気ブログランキング |

2013年 03月 02日 ( 1 )

安芸の宮島 厳島神社

福岡からの帰途、広島で途中下車して厳島神社を訪ねました。
安芸の宮島と呼ばれ島全体が厳島神社のご神体となっていて古くから神の島として信仰されています。平安時代末期から平家一門の信仰が篤く平清盛が現在の厳島神社のような姿に整えたと伝わっています。
世界遺産に指定されてから海外からの来場者も多くなり日本三大名所にふさわしい人気の名所となっています。
 訪ねた日は雲ひとつない快晴で渡る船が宮島に近づくと神社の象徴となっている、海に浮かぶ大鳥居が見えてきて、乗客から感動の声が上がります。
島に上がって社殿を巡りましたが朱色の建物と空・海のコントラストが素晴らしく感激です。
ポイントポイントで社殿越しに大鳥居が見えて建物配置の妙に感心しました、見事なものです。
社殿の向こうに見える五重の塔の丘まで登って一休み、下って名物のもみじまんじゅうは土産に、匂いにつられて「焼きカキ」2個400円を広島の酒を片手に食しました、大満足の厳島神社でした。
安芸の宮島 厳島神社_e0048413_20532882.jpg
安芸の宮島 厳島神社_e0048413_20533949.jpg
安芸の宮島 厳島神社_e0048413_20535147.jpg
安芸の宮島 厳島神社_e0048413_2054331.jpg
安芸の宮島 厳島神社_e0048413_20541594.jpg
安芸の宮島 厳島神社_e0048413_20542643.jpg
安芸の宮島 厳島神社_e0048413_20544046.jpg
安芸の宮島 厳島神社_e0048413_20545428.jpg
安芸の宮島 厳島神社_e0048413_2055644.jpg
た。
by kamogawa35 | 2013-03-02 21:04 | 日本のあちこち | Comments(3)