人気ブログランキング |

2012年 07月 26日 ( 1 )

下鴨神社 みたらし祭

京都の夏の風物詩として親しまれている下鴨神社の「みたらし祭り」が始まりました、29日まで朝の5時から夜の10時までのロングランで行われます。
 京都の夏は格別暑いので早朝と涼しくなった夜にお参りをしたい人が多く昔からこの時間帯で行われているようです。
 下鴨神社の井上社の前に地下から湧き出たみたらし川の冷水が張られています、参拝者は一年の無病息災を願ってロウソクを求め水に入り火をつけます、それを池の周りの灯明台に供えて息災を願います。
 みらし川の水がとても冷たく、汗まみれになった体を冷やします。
昔は庶民のささやかな避暑のような催しとして人気があったのではないかと思っています。
 私もパンツをたくしあげて水に入りしばらく冷水を楽しみました、汗びっしょりだったのがいつの間にか引いていました。
仕上げに湧水を頂きました、冷たくて甘露甘露でした。
下鴨神社 みたらし祭_e0048413_21342641.jpg
下鴨神社 みたらし祭_e0048413_21343760.jpg
下鴨神社 みたらし祭_e0048413_21344959.jpg
下鴨神社 みたらし祭_e0048413_2135093.jpg
下鴨神社 みたらし祭_e0048413_21351255.jpg
下鴨神社 みたらし祭_e0048413_213524100.jpg
下鴨神社 みたらし祭_e0048413_21354077.jpg
下鴨神社 みたらし祭_e0048413_2135534.jpg
下鴨神社 みたらし祭_e0048413_2136452.jpg
下鴨神社 みたらし祭_e0048413_21361522.jpg
下鴨神社 みたらし祭_e0048413_2136281.jpg

by kamogawa35 | 2012-07-26 22:02 | 京都の四季 洛中 | Comments(0)