人気ブログランキング |

2012年 06月 24日 ( 1 )

建仁寺 双龍図

初夏を通り過ぎて真夏のような熱気が漂う建仁寺に行きました、京都で一番歴史の古い臨済宗大本山で京都五山の一つです。
日本人がいつも飲んでいる茶は、建仁寺を開いた栄西が中国から種を持ち帰りこの地で茶の木を育てたものが広まったと伝えられています。
 方丈が葺き替えで庭園は参観出来ません、法堂天井の双龍図は拝観出来ます。

今京都の大寺院は宗派を問わず一斉に本堂や方丈などの大修理にかかっていてどこに行っても工事が行われているので期待外れです、どこも数年がかりの修復です、参っています。
e0048413_20395987.jpg
e0048413_20401732.jpg
e0048413_20403845.jpg
e0048413_20405217.jpg
e0048413_2041765.jpg
e0048413_20412178.jpg

by kamogawa35 | 2012-06-24 20:42 | 京都の四季 洛東 | Comments(2)