人気ブログランキング |

2012年 06月 04日 ( 1 )

嵯峨野 落柿舎

嵯峨野の中心の二尊院と常寂光寺の間に、芭蕉の高弟向井去来の住居跡「落柿舎」があります。
 今新緑に輝いています、拝観してしばらく座ったままで時を過ごしました、猪脅しが時々コーンと鳴ります、ゆったりとした時間を過ごすにはぴったりの場所です、俳句を作って投句される方も多いようです。
畑越しにすっきりとした和風の邸宅が見えます、近くまで行くと無動庵の看板がかる美術館でした、今年の4月に開館したそうで魅力的な焼き物が並んでいます、バーナードリーチの作品もあって驚きました、喫茶も営業しているのでコーヒを注文して庭と向かい合って一息入れました。
e0048413_2253431.jpg
e0048413_22544990.jpg
e0048413_22552950.jpg
e0048413_22554535.jpg
e0048413_2257422.jpg
e0048413_22572841.jpg
e0048413_22575695.jpg
e0048413_22583754.jpg
e0048413_22591661.jpg

by kamogawa35 | 2012-06-04 23:01 | 京都の四季 洛西・嵯峨野 | Comments(0)