人気ブログランキング |

安楽寺 紅葉公開

左京区鹿ケ谷の「安楽寺」は法然上人ゆかりの寺院として知られています。平常は拝観謝絶です、秋と春の十日間程だけ拝観可能になります。
 哲学の道歩きの間に訪ねました①、楓の数は多くありませんが落ちついた境内の雰囲気を少し華やがせる程度の楓が紅く染まっていました。
しっとりとした静かな寺院で隣の法然院と哲学の道をセットに歩くのがおすすめです。
e0048413_235556.jpg
e0048413_235166.jpg
e0048413_2352713.jpg
e0048413_235412.jpg
e0048413_2355686.jpg
e0048413_2369100.jpg
e0048413_2362395.jpg

by kamogawa35 | 2011-11-30 23:08 | 京都の四季 洛北 | Comments(0)

東山エリアの紅葉探訪に行きました。
八坂神社①をスタートして円山公園②~④を登って奥の坂本竜馬像⑤に面会、最奥の長楽寺⑦⑧まで歩きました。
ほんの数日前までまだ青かった楓があちこちで紅く染まりはじめ一帯は紅葉を求める観光客であふれていました。
e0048413_22212296.jpg
e0048413_22213870.jpg
e0048413_22214930.jpg
e0048413_22215983.jpg
e0048413_22221086.jpg
e0048413_22222448.jpg
e0048413_22223544.jpg
e0048413_22225094.jpg

by kamogawa35 | 2011-11-30 22:24 | 京都の四季 洛東 | Comments(1)

すっかり秋の色に染まった(かやぶきの里)を訪ねました。
 美山町のかやぶきの里は関西地区では最大40棟ほどのかやぶき民家が保存されています。実際に住民が住んでいるので(生きているかやぶき集落)です。
京都府の奥地の交通不便な場所ですが年々人気が出てきて来訪者が増えています、日本中でとっくに無くなってしまった農村が残っている事で郷愁を感じる人が多いようです。
私はたびたび来ていますが晩秋のかやぶき集落は初めてでした、じっくり時間をかけて集落巡りを楽しみました。京都府随一の豪雪地帯なので年が明けたら雪のかやぶき集落を写したいものです。
e0048413_18474763.jpg
e0048413_1848056.jpg
e0048413_18481462.jpg
e0048413_18482686.jpg
e0048413_18483743.jpg
e0048413_18484843.jpg
e0048413_18485846.jpg
e0048413_1849824.jpg

by kamogawa35 | 2011-11-30 18:51 | 京都北部・北山 | Comments(0)

北山晩秋 佐々里

晩秋の北山をドライブしました、先にアップした花背の峰定寺から佐々里峠③を越えて①②④佐々里の里⑤~⑦に入りました、北山一帯は晩秋の気配一色で山は七色に染まっていて感激しました。佐々里の集落は秋の収穫も済んで人気が無く晩秋の寂しさを一層感じました。
e0048413_18124211.jpg
e0048413_18125770.jpg
e0048413_181374.jpg
e0048413_18131839.jpg
e0048413_18132948.jpg
e0048413_18134080.jpg
e0048413_18135212.jpg
e0048413_1814283.jpg
e0048413_18141685.jpg

by kamogawa35 | 2011-11-30 18:16 | 京都北部・北山 | Comments(0)