人気ブログランキング |

2011年 10月 12日 ( 2 )

朽木の生杉 秋景色

滋賀県高島市朽木、安曇川の支流針畑川を遡って最奥の生杉(おいすぎ)に行きました、ここから狭い山道の峠を越えると福井県遠敷郡に出ることが出来ます、残念ながら度々の台風による豪雨で途中で通行禁止になっていました。
 京都と福井の若狭をつなぐ鯖街道は幾つもの道でここが鯖街道だと宣言しています、でも生杉の人達はこの道こそが鯖街道の原点で若狭でとれたサバを京都まで運ぶには最短距離だと言っています、私もこの意見には一理あると感じています。
この辺りでも過疎化が進んで農地も放棄地が増えてススキが一面を覆っていました、とてもさみしい事です。また山奥のため早くも桜の紅葉が始まっていました。
e0048413_21261534.jpg
e0048413_21262713.jpg
e0048413_21263848.jpg
e0048413_21265074.jpg
e0048413_2127617.jpg
e0048413_21271865.jpg
e0048413_21273191.jpg
e0048413_21274889.jpg

by kamogawa35 | 2011-10-12 21:28 | 滋賀県 | Comments(0)

植物園 秋景色

好天に誘われて近くの京都府立植物園をのぞきました。
北門を入ったところの噴水周りにコスモスなど秋の花が並んで爽やかな景色で親子連れなどのんびりと花を眺めていました。
閉門近い時間だったので入園者が少なくなっていて独占状態の花めぐりでした。
コスモスはさすが植物園で咲かせただけあってとてもきれいでした、私もこれくらいの花を咲かせたいものです。
e0048413_18544511.jpg
e0048413_18545927.jpg
e0048413_1855109.jpg
e0048413_18552382.jpg
e0048413_18553545.jpg
e0048413_18554749.jpg

by kamogawa35 | 2011-10-12 18:58 | 京都の四季 洛北 | Comments(0)