人気ブログランキング |

2011年 09月 19日 ( 1 )

宗像神社 神賑わい祭

京都御苑の西南に平安の時代から京都御所の守護神として崇められていた「宗像神社」があります。
その昔、福岡の宗像宮から勧請した由です。
 昨日、目立たなくて派手さはありませんが「神賑わい祭」と言う祭事が行われました、私も今まで知らなかったので行ってみました、盛大に行われるのかと期待していましたがごくささやかに神職2名・巫女1名・楽人3名の少人数での儀式でした、観客も50人くらいで好きな場所で参観することが出来ました。
 神主の本殿参拝、世の中の平安と東北震災への復興祈願、参拝者の幸福を祈り、お祓いのあとメイインテーマになっている巫女さんによる神楽舞がありました。
楽人の奏する雅楽の伴奏で雅やかな舞が披露されました、静かに鑑賞しているうちに時代を遡って平安朝の都にいるような錯覚に陥りました、不思議な時間を体験しました。
若い巫女さんの優雅な舞をご覧ください。
e0048413_203598.jpg
e0048413_20352659.jpg
e0048413_20355017.jpg
e0048413_2036547.jpg
e0048413_20361990.jpg
e0048413_20363015.jpg
e0048413_20364168.jpg
e0048413_20365341.jpg
e0048413_2037447.jpg

by kamogawa35 | 2011-09-19 20:42 | 京都の四季 洛中 | Comments(0)