人気ブログランキング |

2011年 09月 12日 ( 1 )

観月の夕べ 大覚寺

嵯峨にある旧嵯峨御所の大覚寺は日本三大名月観賞地として知られています。
平安時代から王朝の貴族たちが、大覚寺の観月台から大沢の池に映る月を観賞したり、池に船を浮かべて名月を楽しんでいたと伝わっています。
 9月10日から今日12日の中秋まで、観月の夕べが開かれ夜間公開されています、昨夜行ってみましたが観光バスの団体も押し掛けてすごい人ごみでした、三脚が使えづ皆さん手持ち写真で苦労しています、私もあとで見るとイマイチの出来でブレ写真ばかりでした。
大沢の池の上では名月の法要や観月の船も運航されていて満月の下での眺めは風情満点で、さすが月の名所だけあると感じました。
写りはあまりよくありませんがご覧下さい。
観月の夕べ 大覚寺_e0048413_13475139.jpg
観月の夕べ 大覚寺_e0048413_1348430.jpg
観月の夕べ 大覚寺_e0048413_13481555.jpg
観月の夕べ 大覚寺_e0048413_13482725.jpg
観月の夕べ 大覚寺_e0048413_13483616.jpg
観月の夕べ 大覚寺_e0048413_13484856.jpg
観月の夕べ 大覚寺_e0048413_13485994.jpg

by kamogawa35 | 2011-09-12 13:50 | 京都の四季 洛西・嵯峨野 | Comments(0)