人気ブログランキング |

2011年 08月 28日 ( 1 )

氷室の里 晩夏2

洛北北山の別天地「氷室の里」には民家が10軒ほどあり林業と農業で暮らしています、江戸時代以前から冬の間に氷を氷室に貯め、夏に京都御所に納めていました、その事から氷室の里と言われています。
 農地の傍から杉が植林されていて美しい北山杉が有名です。
林業は不振に陥っていますが今も手入れの行き届いた美林が広がっていて見飽きません。この時期もすっきりとした美しさですが、冬になって雪をかぶる北山杉の景色を見ると息が詰まるほどの感動です。とっておきの北山杉観賞ポイントです。
氷室の里 晩夏2_e0048413_17541252.jpg
氷室の里 晩夏2_e0048413_17542783.jpg
氷室の里 晩夏2_e0048413_17543935.jpg
氷室の里 晩夏2_e0048413_17545016.jpg

by kamogawa35 | 2011-08-28 17:56 | 京都の四季 洛北 | Comments(0)