人気ブログランキング |

2011年 05月 29日 ( 1 )

京都の北部、紅葉で知られる栂ノ尾の「高山寺」は世界遺産にも指定されている人気寺院です、寺宝で鳥羽僧正作と伝わる国宝の鳥獣戯画は特に有名です、雨上がりのひと時を狙って境内いっぱいに広がる青もみじに浸りに行きました。
 金堂に向かう参道はひし形石を敷き詰めた入口②から自然石を積んだ石段③になっています、この登り道は京都でも最も魅力のある参道の一つだと思っています、雨で楓の葉が洗われて若緑色が一段と鮮やかで正面に収まる金堂④とのバランスは素晴らしくこの時期だけのとっておきの眺めが楽しめました、東京から来た学生さん達も言葉に出来ないほどだと感動していました。
 金堂前で時間を過ごしたあと静寂の気配に満ちた境内を巡り⑥、開山の明恵上人を祀る開山堂⑦、国宝の石水園とその白壁⑧⑨の道を通り、紅葉時期よりも美しいと思えるほどの高山寺を満喫しました。
栂ノ尾 高山寺 青もみじ_e0048413_12264952.jpg
栂ノ尾 高山寺 青もみじ_e0048413_1227470.jpg
栂ノ尾 高山寺 青もみじ_e0048413_12271469.jpg
栂ノ尾 高山寺 青もみじ_e0048413_12273170.jpg
栂ノ尾 高山寺 青もみじ_e0048413_12274119.jpg
栂ノ尾 高山寺 青もみじ_e0048413_1227516.jpg
栂ノ尾 高山寺 青もみじ_e0048413_1228251.jpg
栂ノ尾 高山寺 青もみじ_e0048413_12281382.jpg
栂ノ尾 高山寺 青もみじ_e0048413_12282457.jpg

by kamogawa35 | 2011-05-29 12:31 | 京都の四季 洛西・嵯峨野 | Comments(0)