人気ブログランキング |

2010年 09月 27日 ( 1 )

大原秋景色 すぐき菜畑

昨日に続いて大原の秋景色です。
京都の漬物の名物に「すぐき漬け」があります、やや酸っぱい薄味の漬物で大変人気があります。その原料のすぐき菜は加茂のあたりから静原大原にかけて広く栽培されています、栽培農家は稲刈りに続いて今はすぐき菜の間引き作業で大忙しです。
秋晴れの下での作業を遠景で写しました、見ている方はのどかな山里の田園風景でしたが作業をしている農家の人は重労働だと言っていました。
e0048413_2151029.jpg
e0048413_2152365.jpg
e0048413_2153635.jpg
e0048413_2155440.jpg
e0048413_216646.jpg

by kamogawa35 | 2010-09-27 21:07 | 京都の四季 洛北 | Comments(0)