人気ブログランキング |

アンコール遺跡の旅14

上智大学の遺跡調査団が発掘調査に協力して多くの仏像などが見つかったバンティアイ・クディ寺院に行きました、回廊に彫られた天女の姿をした美しいアプサラ踊りのレリーフを幾つも見る事が出来ました、ラッキーでした。その後火葬のあとの残る丘の上の寺院プレ・ループに行きました、急な階段を登るのに観光客はヒーヒーフーフー言っていました。仏塔の上のテラスから眺める景色は素晴らしいものでした。

中小の魅力的な遺跡を廻って感じたのですがアンコールワットとアンコールトムには観光客が殺到していますが、それ以外にはあまり多くの人が来ていませんでした、ゆっくり落ち着いて観覧する事が出来ました、嬉しい事でしたが・・・日本・中国・韓国の人達の姿が少なかったように思います、ワットとトムだけを見て買い物やタイ・ヴェトナムに行ってしまうのかな?せっかく素晴らしい遺跡が見られるのに惜しいと思いました。1〜4バンティアイ・クディ 5〜7プレ・ループ
e0048413_19552327.jpg
e0048413_19553531.jpg
e0048413_19554632.jpg
e0048413_19555687.jpg
e0048413_19561143.jpg
e0048413_19562319.jpg
e0048413_19563576.jpg

by kamogawa35 | 2009-02-11 19:58 | 異国の旅で | Comments(0)

アンコール遺跡の旅13

昼食後アンコールワット周辺の中小遺跡を巡りました、どれも雰囲気は似ていますがよく見るとそれぞれ特徴があって変化に富んだ見学が出来ました、夕刻になって観光客の殆どが行くらしい丘上寺院のプノン・バケンからの夕日を見に行きました、もやが濃くてくっきりとした夕日が見られなかったのが残念でした。
1.病院跡と言われるプリア・カン 2〜5修業僧のための僧院跡のタ・ソム 四面仏顔のバイヨンが魅力 6.7.プノン・バケンで見た夕日
e0048413_1821247.jpg
e0048413_18212334.jpg
e0048413_18213751.jpg
e0048413_18214921.jpg
e0048413_1822342.jpg
e0048413_18222991.jpg
e0048413_18245712.jpg

by kamogawa35 | 2009-02-11 18:23 | 異国の旅で | Comments(0)

市内のレストランでさらっと昼食をしました、出てきたものはカンボジア料理と言っていましたがタイ・ベトナムとよく似ていました。しかしあまり唐辛子が利いていないので食べやすいものばかりで美味しくいただきました。3.海鮮団子と野菜 4.カンボジア麺 5.名物カボチャプリン
e0048413_1730046.jpg
e0048413_17302651.jpg
e0048413_17304346.jpg
e0048413_17311394.jpg
e0048413_17313710.jpg

by kamogawa35 | 2009-02-11 17:32 | 異国の旅で | Comments(0)

プリヤ・カンは1190年頃作られた大きな寺院で東西800・南北700Mの広さの中央に一直線に500M進む回廊が通っています、途中にいろいろな仏塔やレリーフ、リンガ、など変化があって楽しめました。アンコール遺跡観光で最初に行ったのがプリア・カンだったので強い印象を受けました。
1.入り口の橋の欄干は蛇を引っ張る仏像 2.カンボジアの象徴ガルーダ 3.4.5.中央本殿から回廊が奥へ 6.回廊のリンガ台
e0048413_15344824.jpg
e0048413_15354100.jpg
e0048413_15352694.jpg
e0048413_15353877.jpg
e0048413_15355225.jpg
e0048413_153652.jpg

by kamogawa35 | 2009-02-11 15:37 | 異国の旅で | Comments(0)