人気ブログランキング |

最終は善水寺でここも常楽寺と同様和銅年間(西暦708〜715年)の建立の天台寺院です。本堂は国宝で堂内には魅力の仏像が20体以上並んでいました。
紅葉も満開で紅色を満喫しました。

(三ヶ寺とも本堂内に重文の仏像が並んでいましたが京都の観光寺院のように拝観者から遠ざける事をしないで手が届きそうな近くから拝観する事が出来ました、写真が撮れないだけで管理手伝いの地元の人たちはおおらかに接して下さりとても良い気分でした、ファンになりました)
e0048413_1414122.jpg
e0048413_14143011.jpg
e0048413_1414492.jpg
e0048413_1415135.jpg
e0048413_1415147.jpg
e0048413_1415261.jpg

by kamogawa35 | 2008-11-30 14:15 | 滋賀県 | Comments(0)

湖南三山の2番目は常楽寺で奈良時代和銅年間の建立です、ここは本堂と三重の塔が国宝です、本堂内の三十体ほどの仏像(殆ど重文)が素晴らしくしばし見惚れました、本堂と三重の塔と紅葉の上手な組み合わせに感心します、また寺院裏山には西国三十三カ所を模した石仏があり寺院を見ながら巡れるようになっていました。
e0048413_13421018.jpg
e0048413_13434815.jpg
e0048413_13435996.jpg
e0048413_13441192.jpg
e0048413_13444645.jpg
e0048413_13471881.jpg

by kamogawa35 | 2008-11-30 13:45 | 滋賀県 | Comments(0)

滋賀県の古寺と言えば湖東三山が有名ですが最近湖南市に点在する天台宗の三つの古刹がまとまって「湖南三山」として注目され出しました、特に紅葉の時期が魅力です、いずれも本堂が国宝で重文の建物や仏像など文化財を多く持っています。
それぞれの本堂には重文の仏像が目の前近くに並んでおられ感激しました、紅葉もピークで期待以上の楽しい古寺巡りで鄙びた田舎の空気も満喫した一日でした。

最初は長寿寺ですここは100Mほどの参道の紅葉が魅力です、奈良時代天平年間の建立だそうで神仏混淆の名残で白山神社と並んでいます。
e0048413_12571424.jpg
e0048413_1257277.jpg
e0048413_12575617.jpg
e0048413_125899.jpg
e0048413_12582045.jpg
e0048413_12583353.jpg
e0048413_12584613.jpg

by kamogawa35 | 2008-11-30 12:59 | 滋賀県 | Comments(2)