人気ブログランキング |

2008年 10月 28日 ( 2 )

光悦寺2-光悦垣 sanpo

三巴亭や大虚庵茶室の前には光悦垣又は臥牛垣とも言われる魅力的な垣根が続いています。11月になると竹垣の上は紅葉、下は緑の杉苔と見事なコントラストを見る事が出来ます、少し早かったのですが写しましたのでご覧下さい、紅葉盛りが待たれます。
光悦寺2-光悦垣_e0048413_20185420.jpg
光悦寺2-光悦垣_e0048413_20192063.jpg
光悦寺2-光悦垣_e0048413_20193475.jpg
光悦寺2-光悦垣_e0048413_20195116.jpg
光悦寺2-光悦垣_e0048413_20201541.jpg

by kamogawa35 | 2008-10-28 20:20 | 京都の四季 洛北 | Comments(0)

光悦寺1-紅葉のきざし

鷹峯の光悦寺は本阿弥光悦を祀る寺院で、刀剣鑑定を職とする芸術家で茶人の光悦がこのあたりに開いた芸術・職人村の中心にあった光悦宅が寺院になったとのことです。
いくつもの茶室があり毎日のように茶会が開かれています、又紅葉の名所として知られ市内よりやや早く11月始めから紅く染まり出します。
雨の日曜に行きました、静かでした、紅葉しはじめた楓があちこちにあって少し愉しめました。
1.三門あたり、まだ緑です 3.名茶室「三巴亭」4.その先にある光悦好みの茶室「大虚庵」
光悦寺1-紅葉のきざし_e0048413_19564100.jpg
光悦寺1-紅葉のきざし_e0048413_19561886.jpg
光悦寺1-紅葉のきざし_e0048413_19564199.jpg
光悦寺1-紅葉のきざし_e0048413_1956551.jpg
光悦寺1-紅葉のきざし_e0048413_1957695.jpg
光悦寺1-紅葉のきざし_e0048413_19571997.jpg

by kamogawa35 | 2008-10-28 20:02 | 京都の四季 洛北 | Comments(0)