人気ブログランキング |

2008年 02月 17日 ( 1 )

今宮神社 雪景色

大徳寺の北側の今宮神社は平安時代から疫病を祓う神社として信仰を集めてきた歴史のある神社です。
 雪が降り続く神域は底冷えがして寒々しい限りでした、思わずそばの「あぶり餅」に飛び込んで熱いお茶できなこをまぶした餅に食らいて暖まりました。
二軒の向かい合った店が競い合って売っている「あぶり餅」は病が祓えると伝えられ今も大変人気があります。
e0048413_22185513.jpg
e0048413_221998.jpg
e0048413_22192622.jpg
e0048413_22212058.jpg

by kamogawa35 | 2008-02-17 22:26 | 京都の四季 洛北 | Comments(0)