人気ブログランキング |

2007年 06月 18日 ( 1 )

東福寺塔頭の芬陀院(ふんだいん)は雪舟とも縁が深いようで最近は雪舟寺とも表示しています、庭園は禅院枯山水様式で亀島と鶴島が中央にあり白砂と苔の対比が見事です。
雪舟の作と伝えられていますが昭和12年頃に名庭師重森三玲氏によって復元されたものです、東庭にある茶室図南亭の丸窓からの眺めは芬陀院のチャームポイントです。
あまり多くの観光客が来ないので落ち着いて過ごせるおすすめの寺院です。
e0048413_21401531.jpg
e0048413_21403716.jpg
e0048413_2141146.jpg
e0048413_21411922.jpg
e0048413_21414270.jpg
e0048413_2142678.jpg
e0048413_21423984.jpg
2.ゆっくり座って庭園を眺める 5.茶室図南亭 6.7丸窓から眺める東庭
by kamogawa35 | 2007-06-18 21:45 | 京都の四季 洛東 | Comments(0)