深泥池(みぞろがいけ)

地下鉄北山駅から北へ10分ほどの所に「深泥池」があります、近年は心霊スポッとしておもしろおかしく語られますが、国指定の天然記念物になっていて十数万年前からの水草の堆積物が積もって独特の植物相を形成している貴重な池だそうです、四季折々に北方系の植物が見られるので観察者が絶えません、今は少なくなりましたがトンボの発生地としても有名で盛期は50種類以上確認されていたそうです。
私は車で通りすぎる事が多いのですが先日駐車スペースが空いていたので寄ってみました、寒々しい冬景色でしたが鴨がが多く来ていて水草をついばんでいました。
この池には流れる川は無く雨水と湧き水だけです、近年ごく近くまで民家が迫っていますが自然環境だけは守って行って欲しいと願っています。
e0048413_22321157.jpg
e0048413_22352772.jpg
e0048413_22354042.jpg
e0048413_22355331.jpg
e0048413_2236453.jpg

by kamogawa35 | 2009-02-05 22:37 | 京都の四季 洛北 | Comments(0)