人気ブログランキング | 話題のタグを見る

義士会法要 法住寺

今日12月14日は赤穂浪士が討ち入りした日で各地で記念行事が行われます、京都では山科の大石神社の義士祭が有名ですが・・・それを見送って東山三十三間堂の東側にある法住寺の義士会法要に行きました。
この寺には大石良雄が仇討ち祈願をした身代わり不動があります、又四十七士の木像も安置されている志士ゆかりの寺院です。法要のあと宮川町から来られた美しい芸妓さんのお点前による茶会があり目の前で点ててくれたお茶をいただきました。すごく近くで座る事が出来て幸運でした、又おいでになっていた「京都芸術研究舎」を主催されている先生ともお知り合いになれて二重の幸運でした、これから色々教えて頂けそうです。
しっかり「討ち入りそば」もいただけて大満足でした。
義士会法要 法住寺_e0048413_16413698.jpg
義士会法要 法住寺_e0048413_16421967.jpg
義士会法要 法住寺_e0048413_16434940.jpg
義士会法要 法住寺_e0048413_16441147.jpg
義士会法要 法住寺_e0048413_16442765.jpg
6枚目はお客として見えていた舞妓さんをパチリさせて頂きました
義士会法要 法住寺_e0048413_17432760.jpg

Commented by 京都芸術研究舎 at 2008-12-15 00:25 x
お茶席ではたいへんお世話になりました。こちらこそ、お目にかかり光栄に思います。今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。京都芸術研究舎
by kamogawa35 | 2008-12-14 16:45 | 京都の四季 洛東 | Comments(1)