人気ブログランキング | 話題のタグを見る

花脊の里

京都北山の花脊の集落にはまだ数軒の茅葺きの家が残っています、その内の一軒で屋根の修復作業が行われていました、葺き替えは10〜20年に一回だそうですが修復はこまめにやる必要があるようです。
この家でも茅を束ねて隙間が出来ている場所を埋めていました、急斜面の屋根でのきびしい作業でやっている人は「きつくて危険な作業だ!」と言っていました。
 家の近くの山手の日陰の斜面では野生の小アジサイが満開でした、周り一帯に多くの小アジサイが咲いていて私にはとても魅力的に思える眺めでしたが誰も見る人は有りませんでした、このあたりではごくありふれた自然の移ろいです、6月中は楽しめそうです。
花脊の里_e0048413_21211585.jpg
花脊の里_e0048413_2121293.jpg
花脊の里_e0048413_21214534.jpg
花脊の里_e0048413_21215838.jpg

by kamogawa35 | 2008-06-16 21:22 | 京都北部・北山 | Comments(0)