人気ブログランキング |

インド3 エローラ石窟群

西インド地区デカン高原にある1983年世界遺産のエローラ石窟寺院群をご覧下さい。
紀元5世紀から10世紀頃までに仏教、ジャイナ教、ヒンヅー教の石窟が山を掘り下げたりくりぬいたりして造られたとの事で、34の石窟が残っています。
そのうちでも第16番ヒンヅー教のカイラーサ寺院は花崗岩の山を上から掘り下げて造った寺院で圧倒的です、10世紀頃からインド全土に広がったイスラム教の影響で彫刻類の多くは破壊されていますがそれでも素晴らしいものでした。32番のジャイナ教寺院と併せてご覧下さい。
1.石窟群の眺め 2〜5ヒンヅー教のカイラーサ寺院 6〜8ジャイナ教のインドラサバニー寺院
e0048413_2181075.jpg
e0048413_2183247.jpg
e0048413_2185350.jpg
e0048413_219872.jpg
e0048413_2192594.jpg
e0048413_2195184.jpg
e0048413_21101388.jpg
e0048413_21103252.jpg

by kamogawa35 | 2007-02-19 21:12 | 異国の旅で | Comments(0)