人気ブログランキング | 話題のタグを見る

高雄山 神護寺 

紅葉の名所として古来から親しまれている右京区高雄の「神護寺」は平安京の始まりの西暦810年前後に伝教大師や弘法大師が入山し平安仏教の中心地として定着し、弘法大師が真言密教の儀式「灌頂」を授け真言宗の立教・発展の基礎が築かれ聖地となっていったそうです。
 以後度々火災にあいましたがそのたび復興され今日の美しい姿を保っています。
美しい紅葉を期待して早朝から訪ねました、盛りが始まったばかりでしたが鮮やかさがやや足りない感じがしました。
 茶店の責任者に聞いたところ、今年の猛暑と夏の雨不足の影響を受けているそうです、盛り中盤に向かって雨が降って気温が下がることを期待しているとの事でした。
高雄山 神護寺 _e0048413_17475426.jpg
高雄山 神護寺 _e0048413_17475039.jpg
高雄山 神護寺 _e0048413_17474680.jpg
高雄山 神護寺 _e0048413_17474251.jpg
高雄山 神護寺 _e0048413_17473023.jpg
高雄山 神護寺 _e0048413_17472659.jpg
高雄山 神護寺 _e0048413_17472113.jpg
高雄山 神護寺 _e0048413_17471610.jpg
高雄山 神護寺 _e0048413_17471181.jpg


 

by kamogawa35 | 2023-11-11 17:53 | 紅葉便り | Comments(0)