人気ブログランキング | 話題のタグを見る

三宅八幡宮から大原へ

市内左京区上高野にある「三宅八幡宮」に参りました。
この神社は江戸末期の頃から子供の疳封じの神様として広く信仰されてきました 明治天皇も子供の頃ここに参り疳封じを願われたと伝わっています。
 又鳩が神様の使いとして重用されていたと伝わっていて、狛犬ならぬ狛鳩が鳥居の前に飾られています、珍しいのでとても人気があるそうです。
 境内には多くのハトが住んでいます、燈籠にも小さな鳩がいくつも飾られています、お参りしてとても微笑ましい気分になりました。
 気分が良くなって先の大原まで足を延ばし山里の雰囲気を味わいました、間もなく紅葉です。
三宅八幡宮から大原へ_e0048413_21201707.jpg
三宅八幡宮から大原へ_e0048413_21201385.jpg
三宅八幡宮から大原へ_e0048413_21201064.jpg
三宅八幡宮から大原へ_e0048413_21200502.jpg
三宅八幡宮から大原へ_e0048413_21195868.jpg
三宅八幡宮から大原へ_e0048413_21195475.jpg
三宅八幡宮から大原へ_e0048413_21194670.jpg
三宅八幡宮から大原へ_e0048413_21194244.jpg
三宅八幡宮から大原へ_e0048413_21193014.jpg

by kamogawa35 | 2021-11-06 21:21 | 京都の四季 洛北 | Comments(0)