人気ブログランキング | 話題のタグを見る

三宅八幡宮 狛鳩の宮

京都市左京区の上高野に「三宅八幡宮」という神社があります。
 歴史が古く上高野地区の氏神ですが明治時代の初めから、子供の守り神として疳の虫封じ、夜泣き、安産、学業成就、害虫駆除にも効果があるとされ市民の信仰を得てきました。
 八幡宮は全国の総元締めである大分県の宇佐神宮から京都の石清水八幡宮に分祀する際に白いハトが道案内をしたと伝えられていて、この三宅八幡でも狛犬ではなく狛鳩が参拝者を迎えます。
 本殿周りには鳩がたくさん居て人慣れしていて居着いているようです。
本殿前の燈籠には神社が参拝者に配った青いハトの土人形が奉納され並んでます、チャームポイントになっています。
 先日関西の民放TVで放映があったのですがコロナ感染が収まらず参拝者が増えず残念だと神社の方がおっしゃっていました。 
三宅八幡宮 狛鳩の宮_e0048413_20434936.jpg
三宅八幡宮 狛鳩の宮_e0048413_20432232.jpg
三宅八幡宮 狛鳩の宮_e0048413_20431740.jpg
三宅八幡宮 狛鳩の宮_e0048413_20431256.jpg
三宅八幡宮 狛鳩の宮_e0048413_20425455.jpg
三宅八幡宮 狛鳩の宮_e0048413_20424248.jpg
三宅八幡宮 狛鳩の宮_e0048413_20430042.jpg
三宅八幡宮 狛鳩の宮_e0048413_20424796.jpg
三宅八幡宮 狛鳩の宮_e0048413_20423699.jpg


by kamogawa35 | 2021-06-06 20:41 | 京都の四季 洛北 | Comments(0)