人気ブログランキング | 話題のタグを見る

馬酔木やスイセンが咲いた 真如堂

左京区の真如町にある天台宗の古刹「真如堂」に行き馬酔木を写しました、金堂周りに白い花と紅い花があって2月末から咲き始め3月中頃まで楽しめます、又三重塔の傍の塔頭の庭ではスイセンが咲き揃っています、花の少ないこの時期には貴重です。
 金堂や三重塔の周りには桜や楓が植えられていて葉が茂るため平常は金堂や三重塔の全体像が見える角度が限られます、この時期は木々は葉を落とし春を待っているので枝の間がスカスカになっていてお堂や塔がいつもと違う角度で楽しめます。(6.7)
馬酔木やスイセンが咲いた 真如堂_e0048413_20280873.jpg
馬酔木やスイセンが咲いた 真如堂_e0048413_20280234.jpg
馬酔木やスイセンが咲いた 真如堂_e0048413_20275895.jpg
馬酔木やスイセンが咲いた 真如堂_e0048413_20275362.jpg
馬酔木やスイセンが咲いた 真如堂_e0048413_20274827.jpg
馬酔木やスイセンが咲いた 真如堂_e0048413_20274197.jpg
馬酔木やスイセンが咲いた 真如堂_e0048413_20273628.jpg
馬酔木やスイセンが咲いた 真如堂_e0048413_20273019.jpg

by kamogawa35 | 2021-03-04 20:31 | 花を求めて | Comments(0)