祇園祭 曳き初め

京都の夏祭りの象徴となっている祇園祭りが7月17日(前まつり)に行われるのを前に、今日は組み立てられた5基の鉾が引き初めを行いました。
 私は本番の17日に見られないので今日の曳き初めを観覧しました、午後2時から函谷鉾(かんこほこ)鶏鉾、月鉾、菊水鉾、長刀鉾が30分間隔で曳き初めを行いました。本番さながらですが曳き初めに限って一般の人も綱を曳くことが出来ます、私も長刀鉾の綱を少しだけ曳きました(ラッキーでした)。すごい人でしたが近くで楽しく観覧も出来て満足しました。
1、函谷鉾 2、準備中の月鉾 3.4池坊短大の生徒が綱を曳くので人気の鶏鉾 5、菊水鉾 6~10、長刀鉾、巡行の先頭が毎回決まっていて稚児が乗ります。

曳き初めは明日も行われます、12時 蟷螂山 15時から放下鉾、船鉾、岩戸山。
e0048413_21261036.jpg
e0048413_21260636.jpg
e0048413_21255651.jpg
e0048413_21254424.jpg
e0048413_21253966.jpg
e0048413_21253322.jpg
e0048413_21252881.jpg
e0048413_21252222.jpg
e0048413_21251896.jpg
e0048413_21251240.jpg

by kamogawa35 | 2018-07-12 21:27 | 祭り | Comments(0)