人気ブログランキング |

黄檗山 万福寺

地域の人達と宇治の世界遺産を歩いたあと足を延ばして「万福寺」にも行きました。
万福寺は日本三禅宗の一つ黄檗宗の総本山で江戸時代に中国から渡来した隠元禅師が1661年に徳川四代将軍家綱の支援を受けて開きました。
 明朝時代の中国禅の伝統を引き継いだ伽藍は他の禅宗寺院とは異なり明るく開放的な雰囲気があります、私はこの寺院が好きです。
 大雄宝殿(本堂)など主要な建物は長い回廊でつながっています、静謐の気配に満ちていました、魅力があります。
また 回廊には木魚の元の開版があったり修業の戒めのための雲板が掲げられていたりして私達も気持ちが引き締まります。
一緒に行った仲間の方達は初めての拝観でとても素晴らしい!しかも勉強になると楽しんでおられました。
黄檗山 万福寺_e0048413_20393376.jpg
黄檗山 万福寺_e0048413_20395147.jpg
黄檗山 万福寺_e0048413_2040560.jpg
黄檗山 万福寺_e0048413_20401669.jpg
黄檗山 万福寺_e0048413_204030100.jpg
黄檗山 万福寺_e0048413_20404490.jpg
黄檗山 万福寺_e0048413_20405988.jpg
黄檗山 万福寺_e0048413_20411580.jpg
黄檗山 万福寺_e0048413_20412968.jpg
黄檗山 万福寺_e0048413_20414167.jpg

by kamogawa35 | 2015-05-16 20:45 | 京都南部・伏見 | Comments(0)