人気ブログランキング |

伏見稲荷大社 特別公開

全国のお稲荷さんの総元締めで商売繁盛の神様として信者の多い稲荷大社は朱色の千本鳥居が海外でも人気になり一年を通して多くの参拝者があります、私が行ったこの日も外国からの参拝者が半分近いように思えました。
千本鳥居は参拝者でいっぱいです皆さん楽しそうに巡っていました。
 ここも友人のJさんから頂いた参観券です、非公開の「荷田春満旧宅」(5.6)と「お茶屋」(7.8)を参観しました、内部が写真禁止で残念です、どちらにも魅力的な調度類や庭園がありました。
 またお茶屋には棟方志功が描いた多くの襖絵と「御伊奈利女神像図」と題された掛け軸が展示されていました、どちらも志功が脂の乗り切った時代に描いた作品です、特に女神の精気に満ちた魅力いっぱいの表情には感激しました。
e0048413_174225.jpg
e0048413_17432878.jpg
e0048413_174341100.jpg
e0048413_17435563.jpg
e0048413_1744315.jpg
e0048413_17441574.jpg
e0048413_17442683.jpg
e0048413_17443757.jpg
e0048413_17444932.jpg
e0048413_1745035.jpg
e0048413_1745962.jpg

by kamogawa35 | 2015-05-12 17:47 | 京都南部・伏見 | Comments(0)