粟田祭り 例大祭

東山の岡崎の近く三条通りにある「粟田神社」で千年の歴史のある秋の大祭が行われています。
残念なことに台風19号の襲来でメインの神幸祭が中止になりました、今年は神輿巡行はありません。
今日は祭の最終の例大祭の式典と舞楽の奉納がありました。
 11時からの神事のあと舞殿で笙ヒチリキの伴奏に合わせ「蘭陵王」の舞が奉納されました。
平日のためあまり多くの人が来ていません、私にとってはラッキーです、ベストポイントを確保できました。
蘭陵王の踊りは舞楽の中でも最上位の踊りに位置付けされている舞のようで品格のある雅やかな踊りでした。
皆さん神妙に参観していて、終わった時には大きな吐息と小さな拍手をされていました。
e0048413_22203821.jpg
e0048413_22213719.jpg
e0048413_22212271.jpg
e0048413_2222761.jpg
e0048413_22215596.jpg
e0048413_222239100.jpg
e0048413_22223347.jpg
e0048413_22232178.jpg
e0048413_22241284.jpg
e0048413_2224142.jpg

by kamogawa35 | 2014-10-15 21:39 | 京都の四季 洛東 | Comments(0)