宝が池 鳥たち

洛北の「宝が池」には年中日本で過ごすカモが朝夕多数飛来してエサ取り活動をしています、集団で泳いでいたり、オスメスで繁殖行動をしていたりで活発です。
 またアオサギも数羽ここをエサ場にしていて早朝から定位置で魚を狙っています、見つけたらさっと飛び立ちます。
 宝が池は鳥獣保護区になっているので鳥達も警戒心が無く近づいても平気です。
見飽きません、眺めていると心が休まります。
e0048413_17591041.jpg
e0048413_1759486.jpg
e0048413_17593772.jpg
e0048413_180873.jpg
e0048413_180238.jpg
e0048413_1803260.jpg
もうしばらくすると木々が紅葉します。
by kamogawa35 | 2014-10-11 18:01 | 京都の四季 洛北 | Comments(0)